05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

今日のひとこと

大好きなうさぎ、趣味のハイキング、写真撮影など。日々の暮らしの中で心に刻んだ出来事を記事にします。

ニピョン組 

日本でお騒がせ続きだった二人組が帰国した。

連日、今度はどんなことをするのやらって、ハラハラドキドキしながら見つめてしまったような。



この子達もお騒がせなニピョン組になるのかしら?

Posted on 2003/06/30 Mon. 13:51 [edit]

category: うさぎのおもしろしぐさ

TB: 0    CM: 0

30

デジカメスタジオ 

久々に秋葉原でお買い物。
パソコンのスピーカーが故障したので、机の上に邪魔にならにような小さなスピーカーを買うつもりだったのに、今はパソコンでDVDを見たり、TVを見たりすることができるので、必然的にパソコンのスピーカーも性能が良いものを求めるみたいで、昔では考えられないようなサラウンドシステムだったり、低音用のウーファースピーカーがついてたりして、結局いろいろ音を視聴しながら決めたスピーカーは、ウーファー付きスピーカーで、それを机の上に置いているものだから、邪魔でしょうがない(苦笑)

価格が安い割には重量があるから、それをまた持って帰るのに筋肉痛になるやら(トホホ)

あきばおーで探していた「デジカメスタジオ」を購入。





デジカメでオークションに出展するものを撮影する時に、少しでもきれいな写真で撮影すると落札価格がアップするという謳い文句で発売されたすぐれもの。

使用しない時は、コンパクトに折りたため、いざ撮影する時にダンボールで出来た側面を広げるだけ。
背景に4色の中から選ぶことができ、明るい物を撮影する時は暗い背景、暗い物を撮影する時は明るい背景を選ぶと、より撮影する被写体が美しく見える。

例えば、フィギュアをこの「デジカメスタジオ」を使って撮影してみると、



こんな感じ。これを使ってお友達の貴重なコレクションを撮影させてもらおっと。

Posted on 2003/06/29 Sun. 13:51 [edit]

category: 写真

TB: 0    CM: 0

29

ペレットの怪 

今日はお茶会の日。
お出かけする日は、朝からバタバタと忙しい。いつも2時間前に起きて支度するんだけれど、今朝はどうにも眠くて、プーとぐぅのケージのドアを開けてから、そのまま2度寝してしまった。

起きなくちゃと思いつつ夢まで見る始末。その夢というのが、何故か私がぐぅとプーの大好きなペレットの容器を手に持ち、ウロウロしている。そしてやたらうさぎ達に「ペレットをあげなきゃ」って強い気持がわいていきて「ハッ!ペレット!」っと目が覚めた。

「あぁーなんだ夢か」と思った瞬間、目の前にいたのはぐぅ。

ぐぅは、寝ている私の顔の目の前にいた!!
その場所で、じっーーーーーと私の顔を見つめていたらしい。
いや、きっと「ペレット欲しい光線」を私に向かって発射していたに違いない。

だって目が覚めた私は無性にプーとぐぅにペレットをあげなくちゃいけないという気分になったもの。

私の意思をコントロールするなんて、ぐぅってすごい!

お茶会は今回メーカーの方とご一緒に、秋に発売予定の商品開発のご意見番として、ピーター柄についてやデザインについて話し合った。企画会議に参加できたみたいで楽しかった。

これまでの商品開発での苦労した点とか、ピーターの柄につけた名前のこととかお聞きし、メーカーさんサイドもいろいろと研究されているんだなぁーってことがわかって、ちょっぴりうれしかった。

今後もこのようなお手伝いができるといいのだけれど、意見がマニアックすぎちゃってだめかしら(^^;)

Posted on 2003/06/28 Sat. 13:52 [edit]

category: うさぎ

TB: 0    CM: 0

28

抜歯手術 

先週、ぐぅの歯の異変に気づき、週末のみオープンする歯医者さんに電話をした。
私も予定が立てこんでいてスケジュールが空いている日が少なかったし、先生も7月は忙しいとおしゃっていたので、電話をしてもそんなにすぐには診てもらえないかもしれないと思った。

なんといっても歯医者さんは週末のみの診療日だし、あとはかかりつけの病院で2ヶ月に1度の診察日しかない。
ぐぅの歯はどんどん伸びつづけるだろうし、弱ったなぁーと思っていたら、なんとかかりつけの病院の診察日が2ヶ月に一度から1ヶ月に一度に変更になり、その診察日が今日というので、車に乗せて一路静岡へ。

診察の結果、上歯茎から歯が伸びてきていたので抜歯手術となった。手術が何時から始まるかわからなかったので、一時預かりとなり、ぐぅのお弁当として野菜の千切りを届けた。

3時に迎えに来てと連絡が入り、ぐぅが奥の部屋から運ばれてきたのだけれど、先生はからっぽになったぐぅの器を手に苦笑い。

なんでも午前中に手術が無事終わり、その後お弁当の器をぐぅのキャリーに入れておいてくださったそうだけど、ぐぅは私が迎えに来る3時までに手術が終わったばかりだというのに、ペロリンコと野菜をたいらげて、先生に「手術後これだけ食欲あったらまったく問題ないね」って、こんな子も珍しいとまでは言わなかったけれど(^^;)

 →

山盛りに入ったにんじんとチンゲン菜の千切りを、手術後3時間もしない内にたいらげたぐぅ



「だってボクお腹すいたんだもん!」


次回の診察は何事もなければ9月ということになった。今回の診察日のことといい、手術からの回復力の早さといい、本当にぐぅってラッキーボーイだなぁーと感心しちゃう。

Posted on 2003/06/26 Thu. 13:53 [edit]

category: うさ疾病

TB: 0    CM: 0

26

銀座 

今日はうさぎ関連の作品展を見るために銀座へ。

銀座でランチといえば、どこも値段が高いというイメージしかないのだけれど、な・なんと銀座で500円ランチが食べられる

ということで、500円ハンバーグランチを食べに、銀座6丁目のスエヒロへ



なんでも、夜のコースで5000円のステーキ肉がミンチとなってハンバーグになっているらしい。
ハンバーグの他に、半熟卵、野菜、パスタ、ご飯、スープまでついて、500円なのだ。

ハンバーグは、少し小ぶりだったけれど、柔らかいと思いきやしっかりと肉がつまっていてたべごたえあり。これが500円かと思うと、思わず笑みがこぼれる。

前置きのランチがすっかり長くなってしまったが、今日の目的は「うさぎ展」と「向坂さんの個展」を見に行くこと。

はるき堂さんの描くうさぎの絵は大好きなので、オリジナル作品がまた見れて感激。繊細なタッチで、うさぎの表情が描かれ、その表情がまたかわいい。目が活き活きとしている。

向坂さんの作品も素晴らしかった。大人気のうさぎ置物を目の前にして、思わず声をあげながら堪能させてもらった。

それぞれのイベントの様子は、イベント報告ページで。

イベント報告

Posted on 2003/06/25 Wed. 13:54 [edit]

category: ピーターラビットイベント&報告

TB: 0    CM: 0

25

打ち合わせ 

今日は次号の「うさぎと暮らす」の打合せ。

2001年8月1日に「うさぎと暮らす」を創刊してから、もうすぐ丸2年。

8月19日発売になる次号は、9号目となる。

「うさぎと暮らす」の創刊号からライターとして活躍しているりえさんに紹介していただき、ぐぅの闘病記として不正咬合の記事を書いたのが始まりだけれども、まだこの当時はまさか自分がライターとして活躍することになろうとは夢にも思わなかった。

3号で、『ピーターラビットのおはなし』出版100周年記念特集を、4号では「ピーターラビットの故郷イギリス湖水地方について」を執筆し、その後もうさぎの行動学、マッサージ、レッキス&ミニレッキス特集、ペンション特集など。。。

次から次へと企画するのは大変かと思いきや、次はこんなことやりたいって事柄がいろいろとあり、企画を絞り込む方が大変だったりする。

関西の情報番組で、編集長がゲストとして招かれたことがあったそうだが、その番組は他にはないちょっと変わったことをしている人達を招いて紹介する番組だそうだ。

うさぎだけの専門誌を作っているということで、他にはないということで招待されたようだが、司会のYOUさん、藤井隆さんが「うさぎだけでよくネタが続くよね」って感心していたらしい。

既に8号まで発行した旨伝えると、みんな驚いていたらしい。

関西でしか放送されなかったとのことだけど、この番組見てみたかったな。

うさぎって個性が強くて、見ているだけでおもしろくて、飼育すること事態まだ知られていないことが多い動物だからね。
もっといろんな人というか、いろんな職種の人に読んでもらえたらいいな。
うさぎって癒しと楽しさを兼ね備えている、眺めているだけで楽しく、触れて癒される、アニマルコンパニオンとして最高!

Posted on 2003/06/24 Tue. 13:55 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

24