FC2ブログ

目覚ましうさ

うさぎ
08 /30 2004


「モデルもつかれるさ。じっー」From ぐぅ

早起きぐぅは、ベットの上に駆け上がり「早く起きろ」と足蹴りをかましていく。

時間を見るとたいがい7時12,3分頃をさしている。

平日は、6時半に起き、ぐぅにペレットをあげる時間が7時5分から10分過ぎまでの間なので、週末になるとペレットが時間通りにもらえず頭にきて足蹴りなんだろう。

週末はわかっちゃいても7時過ぎなんてとても起きれない。「う~ん、まだ眠い」そのまま再び眠りにつく私。

ぐぅはあきれ顔(多分)で、また遊び場に戻っていく。遊び場には興味をひきそうなものを時々入れ替えながらおいておく。

今は、相棒のピーター。

ぐぅは気に入っているらしく、広場に置いておくと夜中遊んでいるらしく、次の日見るとピーターの位置が変わっている。

昼間は寝てばかりのぐぅだけど、夜中はせっせと運動しているらしい(^^;)

週末の朝は7時過ぎに決まって起こしてくれるのだけれど、平日の朝はこうはいかないのだ。
目覚ましうさになってくれるのなら、目覚ましはセットしないのだけど、平日はびっくりするような目覚ましの音が怖いらしく、ベットに近寄りもしない。といって遅刻が怖いから目覚ましかけないわけにいかないし。

週末だけ目覚ましうさのぐぅなのだー。

ところで、換毛のサイン富士山シルエットが片側だけあわられた。このシルエットがくっきりと出始めると、いよいよ換毛が始まるのよね。

これでぐぅの写真はしばらく見納めかしら。

塊毛

うさ疾病
08 /25 2004


ぐぅの左頬、口の端の部分にできた塊毛

ぐぅの奥歯は、右側が咬合しておらず、左側のみで食事する。
前歯がないので、舌で上手にキャッチして奥歯に運ぶのだけれど、舌が出る際によだれも一緒に流れるみたいで、いつも左側の毛がよれちゃう。

ノミ取り用のコームを使って、左側の頬の部分をすいてあげると時々ボコッと取れるのがこの塊毛。

写真では一番左。一番右は普通の毛。次が根元から抜けた毛で、右2個が塊毛の小と大。

塊毛には根元がなく、上の部分だけが塊になるのよね。よだれが出る子は、このような塊毛が時々できるので、コームがあると便利。

よだれが出るのは不正咬合が原因で前歯を抜歯したせいもあるけれど、右側はよだれによる塊毛がなくあごの下も右側だけきれいってことは、奥歯の不正咬合が関係しているのかな。

ラディッシュ

うさぎ
08 /24 2004


「いらない!」From ぐぅ

ぐぅ王子にいただいたおみやげのラディシュ。

ぼく、こんなのいらない。嫌い、ふんっ!とされてしまった。つれない態度でごめんなさいね。

食べやすいように細かく刻んであげているのだけれど、なんだかお気に召さないみたい。食いしん坊のぐぅだけど、年齢と共に食べれる種類も少なくなってきたようだ。

なるべくなら年はとりたくないものだねぇ。ぐぅ

天中殺

日常
08 /23 2004
今日は打ち合わせ。占いの先生にいろいろとお話を伺う。

重いテーマが続くので、楽しい内容を企画中。
まっ、これはこっちにおいといて。

打ち合わせ中なのに、どうしても気になることを先生に占ってもらいたくて手相を見てもらいつつ、さりげなく生年月日を伝えると占ってくれました。

今年と来年はストレスを感じることが多い、特に8月、9月は要注意。

これを聞いてフト思い出したことがある。

昨年末に出た占いの本で調べた時、2004年、2005年は、天中殺に当たる年で8月、9月には特に用心しなくちゃって読んだことを。

そうだった、すっかり忘れていたのだ。

改めて思い出させてもらいました。星の巡り合わせには逆らえないのね。今やっていることを投げ出してしまいたいと考えてはいけません!!だって。

いや、もう~既に投げ出そうとしている自分がいたのだけれど、駄目出しされちゃった。

さ・ら・に、
いつも帳尻の合うあなたですが、今回は早めにやるよう心がけましょう。

小さい声で、元気なく「はいっ」

今の仕事がやがて「ピーターラビット」に結びつくと信じてがんばります。

ナガシマスパーランド

ピーターラビットイベント&報告
08 /21 2004
お天気も良くて最高の一日。

8時半の開演に間に合うように行きたかったので、前日から名古屋入りして備える4名。朝6時に名古屋駅に到着する夜行バスで2名。マイカーで同じく夜の東名を飛ばしてやってきたファミリーで参加が1組。そして地元1名の8名の方に参加してもらってのお茶会でした。

入場前の入り口は大混雑。大勢の人で賑わい大変な騒ぎ。なんでもジャンボプールが大人気だそうで、午前中はプールで泳いで、午後からは乗り物に乗って、夕方は温泉に入り、夜は花火というフルコースで楽しめるのが長島温泉なんだそうだ。

小さいお子様は途中で眠くなっちゃうかもしれないけれど、小さいお子様連れというよりはカップルや同姓同士のグループが多かったかな。

入り口はまるでピーターラビットの世界へようこそ~といった横断幕みたいな看板の中をくぐり、乗り物乗り場や、プール入り口まで続く道のりは、ピーターとその仲間たちの横断幕とキャラクター紹介のボードが並ぶ道。

通路の先、少し広くなった場所に「いた~、ピーター」



最初、ピーターを写真で見たときは幼すぎる顔に仰天したけど、間近で見ると「かわいい~」思わずほおずりしたくなっちゃうぐらいなのよ。ピーターと同じ格好して撮影してもらったのがこの写真。

この写真を撮影してもらている姿を、プールに向かう途中の女子高校生ぐらいのグループが見ていて、「うさぎー」とか言って私のこと指差して下品な声で笑ってたけど別にいいのだ。気にしなーい、だってピーターかわいいだもん。

ピーターの手を見て、うさぎっぽい仕草がなんとなく感じられて、私も次は同じ手をしなくちゃ。

今回ファミリーで参加してくれた5歳の女の子もいたのだけれど、この子がピーター達を見て「こわい(泣きそうな顔)」って逃げ回ってた。子供にはちょっと大きすぎるのかな。ピーター好きのママのおかげで、ピーター大好きなお子様なのに、これがきっかけでピーター嫌いになんてならないよね。心配だわ。

乗り物の騒音と悲鳴がこだまするナガシマスパーランドだけど、エリアを分けてピーターとその仲間達が住みやすい環境を提供してもらえるといいな。海が間近に見える素晴らしい環境だもの、海が似合うピーターというのもいいかも。

なんとナガシマスパーランドの支配人の奥様もピーターラビット好きなんだとか。ピーターの食器で食事しつつ、自然とピーターを好きになってくれたのかな。。と想像するとなんだかうれしい~。

りんごの食べっぷり

うさムービー
08 /18 2004
りんご汁もしたたるいい男?



「じゅる、じゅる、りんご うまっ、うまっ」From ぐぅ

たとえハシタナイ格好をしてもいい男ってことで。。。(^^;)

りんご汁のしぶき舞い飛ぶムービー(8.5メガ) ←クリック

注意)このムービーを見ると、りんご汁が顔にかかるかもしれませんので、あらかじめご了承ください・・・そんな訳ありませんが、それぐらい迫力のあるムービーです(^^;)

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。