07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

なるたん 



プーとベンちゃんの間に生まれた、10月生まれのなるたんちゃんが、昨日の朝、お月様に旅立ちました。眠っているような、微笑んでいるような、優しい顔をして旅立ったなるたん。満6歳11ヶ月、7歳目前でした。

生きているもの、いつかは終わりがやってくる。大切なのは命ある時に、どれだけたくさんの楽しい思い出を築くことができるのか、その思い出がなければ残されたものは、ただつらいばかり。

なるたんは、いつも側にいて、元気に遊んで、沢山の思い出を残してくれたようだ。
カーテンにくるまって寝るのが好きで、テーブルの下もお気に入り。なるたんが大好きなご主人様が帰ってくると、玄関までお出迎えしていたとか。

「うさぎって、静かで、優しくて、かわいくて、育ててよかった」って書かれていたお手紙を読んで、なるたんは家族の一員として、大切に可愛がってもらることができ、本当によかったと心から感謝の気持ちでいっぱいになった。

プーママ、ベンパパへ

お空に旅立ったなるたんを迎えにいってね。
プー、あなたが産んだなるたんは、
家族を幸せにしてくれたって。
そして、たくさんの思い出をありがとうって。
これからは、なるたんも一緒にお空の上から見守っていてね。

写真は、生後1ヶ月のなるたん。安らかに。

Posted on 2005/08/31 Wed. 17:05 [edit]

category: うさぎ

TB: 0    CM: 0

31

秘密基地のヒトコマ 



「ここは落ち着くなぁ」From ぐぅ

秘密基地で横になってくつろいでいるぐぅ。
「すやすやすや」

「ん?」むくっと起き上がる

「何するんだっけ?」寝起きなのでボォーとして何をするのか忘れてしまったぐぅ。これをうさ健忘症という(^^;)

「おっ、そうだ、そうだ」突然やることを思い出したらしい。

「むにょむにょ。な・なぃ~~~~~ぼくのウ○コが」大事なものをなくしたかのごとくの慌てぶり。

「ここか、いやそっちか、あ・あっちだった」秘密基地通路奥でようやくう○こごちそうにありついたようだ。

解説付きムービーの全貌はこちら~

どこだ、どこだムービー(8.5メガ) ←クリック

Posted on 2005/08/28 Sun. 17:03 [edit]

category: うさムービー

TB: 0    CM: 0

28

パンの缶詰 

TVで話題になっていた「パンの缶詰」が近くのホームセンターで販売になったので買ってきた。



どうしても味見しておきたかったのだ。

パンが缶詰になって、賞味期限が3年間も。一体その味はどんなのだろうって興味津々だったのだ。

試食してみての感想は、ちょっと乾燥気味のパンって感じかな。まずくはないけど、おいしいって思えるほどのものでもない。

もちろん災害に遭遇して、食べ物が何もないという状態ではどんなものもおいしく感じるに違いないけれど。

Posted on 2005/08/27 Sat. 17:07 [edit]

category: 防犯&防災

TB: 0    CM: 0

27

換毛 



「どかぁ~ん」Fromぐぅ

とうとう、換毛期突入のサイン。富士山があらわれた。それも富士山が爆発してるし。

今日から1ヶ月間は毛が舞い飛ぶ憂鬱な日々がつづきそう。秋の換毛はやってもやってもふわふわと毛が浮きでてくる。

当のぐぅは、朝から様子がおかしかったけれど、ひどい下痢をしてしまった。それもベンパパが亡くなる前日に下痢したおんなじ場所で下痢するんだもの。ちょっとあせってしまった。

お腹の調子が悪い時は、本当なら痛いはずであろうお腹をさわらせてはくれないはず。でもぐぅは、お腹マッサージを嫌がらずに積極的にマッサージさせてくれる。午後には下痢は治り、食欲はまったく落ちなかった。

私が腸炎で入院していた時も、お腹が「ギューゴロゴロゴロ」って大きな音をたてていたけれど、今日のぐぅもそんな感じ。マッサージしている内に音が少し小さくなった。

下痢が治ってよかったね、ぐぅ。

Posted on 2005/08/27 Sat. 17:06 [edit]

category: うさぎ

TB: 0    CM: 0

27

シークヮーサー 

沖縄の果物シークヮーサーにはまってしまった。

きっかけは、シークヮーサーのシャーベット。

これがさっぱりとしていて、とってもおいしかったのだぁ。

そこで我が家も100%果汁を購入。使用方法を見ると、なになに、焼酎で割ってもおいしくいただけます。

なにぃーー、それは試さねば。

焼酎をグラス3分の1、炭酸を注ぎ、シークヮーサーをほんの少し。入れすぎるとすっぱくて、梅干食べてスッパマン状態の口になっちゃう。

なんともいえない、爽やかな飲み心地。おいしいわぁ~。

コレステロールの値の高い主人にはもってこいの、血液さらさら効果もあるらしい。水で割ってもいいとのことだけど、水だけだとすっぱすぎてちょっと飲めなかったなぁ。

Posted on 2005/08/26 Fri. 17:07 [edit]

category: はまりもの

TB: 0    CM: 0

26

台風 

台風11号が関東地方に上陸かと、朝からどしゃぶりの雨が降ったかと思うと、ぴたりとやんだりを繰り返し、とうとう夕方になって本格的な大雨が降り続き、暴風が吹き荒れた。

今回の台風は風はさほどでもなかったけれど、雨がすごくて箱根では1晩で500ミリ近くの雨が降ったとか。おかげで温泉を供給しているパイプが土砂に埋まり、温泉地なのに温泉に入れないという宿がでてきているとのこと。

我が家の庭が心配になり窓から様子を見ると、なんということお気に入りの白のラティスフェンスが風にあおられ、真ん中の一枚は見事に吹き飛ばされいた。

慌てて、修復作業にとりかかる。

が、外にでた途端、驚いた。ものすごい雨の量。傘のない状態で、1時間に30ミリの雨が降ると、呼吸困難になるぐらい息継ぎが大変らしい。

まさしく体験したことのない降水量だったことは間違いない。一瞬で洋服はもちろんのこと、下着までびちゃびちゃになり、体にはりついてきた。

なんとか、風で吹き飛んだラティスを拾い上げ、鉢を拾い集めて家の中に撤収。体から雨のしずくがぼとぼとと落ちてくる。停電になるかもしれないと、風呂を早めに沸かしておいてよかった。雨に濡れた体は冷たくなっていて、こんな状態の中仕事している人は本当に大変だと痛感する。

でも、雨が欲しい地域に雨降らず~これが早明浦ダム上空だったら。自然は恵みを与えてくれるが、試練もまた大きい。

Posted on 2005/08/25 Thu. 17:08 [edit]

category: 防犯&防災

TB: 0    CM: 0

25