タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラピータの部屋「今日のひとこと」


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

新しい体操

2006.07.31(18:37) 748

 2回目のリハビリの際に、どのような状況で腰が痛むかを告げ、さらに腰の状態をチェックしたところ、左の骨盤が後傾で、右の骨盤が前傾状態にあり、左の足の筋肉(大腰筋)が衰えているのが原因で、骨盤を支える力が弱く、右の腰に負担がかかり痛みがでているということがわかった。腰の痛み方が、右側に引っ張られるように痛むのも、その説明で納得できる。

 試しに、左足の筋肉を一時的に高めてみたところ、嘘のように腰が軽くなり、痛みがひいたのだ。これにはびっくり!でも、一時的に高めた筋力は、すぐに効力がなくなるため、やはり自分の力で筋力をつけなくてはということになり、バウンドするボールを使ってのトレーニングをすることになった。

 青いバウンドする柔らかいボールを、左足の下にあてがい、姿勢を正して、足裏でボールをバウンドさせるだけ。これを繰り返すことにより、足の筋力が高まり、骨盤を支える力が復活するのだ。

 
 【7月30日撮影 モデル:ぐぅ(♂ 7歳) 怒 「なんだ、なんだーーー」Fromぐぅ】

 ただひとつ、大きな問題が発生!

 このボールを床に置き体操を始めようとすると、ぐぅがやってきて、このボールに対し警戒する。身体は緊張してピーンと張り詰めた状態で、耳は完璧に威嚇態勢。いつでも、ボールに向かって攻撃できるぞという感じで警戒するのだ。

 私が体操しようと、体を動かしたりするだけでも、足ダン、ダンと怒るぐぅ。なんか、気に入らないらしい(^^;)

 ボールを使った運動中にお怒りぐぅムービー(8.5メガ) ←クリック

 かなりご立腹なぐぅの姿をムービーで。体操しながら、ムービーを撮影しているので、画面がかなり揺れてます。ご容赦を(^^;)

 そういえば、ぐぅのママ プロプシーも、ボールに対しては警戒していた。
 プーの玉ころがしムービー(8.5メガ) ←クリック

 ボールの大きさは違うけど、目の前にころがってきたボールをキャッチし、上手に遊んでいるように見えたけど、本当は「なんじゃこりゃ」って怒ってたのかもしれない。
スポンサーサイト

ラピータの部屋「今日のひとこと」


タイトル画像

デジタルオーディオプレイヤー

2006.07.30(17:38) 747

 どこかに出かけた際に出会う様々なシチュエーション、そして心に刻み込まれていく数々のシーン。そういった出会った事柄を正確に記憶にとどめておくのに、記憶媒体がかかせない。今まではそういう機器に頼りたくない自分がいた。自分の感性で残しておきたいと常日頃思っているから。でも、その記憶力すらおぼつかなくなってきた今日この頃。やはりここは便利な機器に頼ろう。

 最初はボイスレコーダーを買うつもりだったのに、値段が高い。それならと、携帯オーディオプレイヤーで、ボイスレコーダー機能付きのものと探したら、もう笑っちゃうぐらい、たくさんの小さい機器が電器店に並んでいる。どれがいいのか、さっぱりわからず9980円の特価品を購入。
 
 
 【東芝デジタルオーディオプレイヤー gigabeat 2.6x8x1cm】

 100円ライターぐらいの大きさ。これで、音楽CDが聞けて、液晶画面で画像を見ることも可能で、FMラジオも受信でき、ボイスレコーダー機能付き。一体どこまで小さくなるんだ、オーディオプレイヤー(笑)



ラピータの部屋「今日のひとこと」


タイトル画像

オーラ

2006.07.29(11:34) 746

 オーラってご存知だろうか?私はずっと以前から興味があって、自分ではオーラを見ることができないものの、自分のオーラの色はオレンジじゃないかって信じている。

 スピリチュアル・カウンセラーの江原氏の言葉によると、「動物は皆オーラを見ている。オーラでその人自身の、その心の中を判断する。動物は霊的な能力を持っているし、身代わりにもなってくれる。(愛してあげると?)愛してくれるのがわかる」のだそうだ。

 また、江原氏によると、オーラはその人の個性を表し、一人、一人、色や大きさも違うそうだ。そして一色が強く表れる人もいれば、虹のようにグラデーションしていたりと。オーラが強い人は、その回りに与える影響も多いのだろう。

 さて、オレンジのオーラの色の意味は、「朗らか」なんだそうだ。オーラの意味する言葉を聞くと、私にはちょっと違うような気もするが、グラデーションしていると聞き、なんて素晴らしい世界なんだろうと思ってしまう自分がいる。

 そう、何故か私は「グラデーション」するものに魅力を感じずにはいられないのだ。


 【ガーデニング「プーミラ」 緑の葉が、クリーム色にグラデーション】
 
 気付けば我が家の観葉植物は、みなグラデーションする葉ばかり。

 ユーミンも、新譜の曲解説の中で、葉桜の「葉の緑、ガクの茶色に近いような赤、ガーネット色ですね。あのグラデーションの美しさ!」と表現していた。
(5/24発売 松任谷由実「A GIRL IN SUMMER」のミュージック・レビュー内のコメント)

 茶色に近い赤を、ガーネット色と表現するあたり、もう感動しちゃう。さすが私の教祖さまだわ(笑)。ユーミンの持っている、頭の中の引き出しの数が、そもそも違うもの。

 話が脱線したけれど、動物が身代わりになってくれるというのは、私もその通りだと思う。ベンちゃんは、私が病気になるはずだったものを全部引き受けて、あちらの世界に持っていってくれた。この言葉を聞いて、「やっぱりそうなんだ」という思いが強くなった。嬉しい言葉をありがとう。
 
 参照:

 「星が生まれて消えるまで」
 <http://blog.so-net.ne.jp/k-tantan/> 
 ( 「オーラの泉」レビュー 研ナオコさんの放送分より)

 「松任谷由実 A GIRL IN SUMMER スペシャルサイト」
 <http://www.toshiba-emi.co.jp/yuming/summer/> 

 我がうさぎ ベンジャミンの記録
 <http://rapeter.ddo.jp/rapeter/usagi/data.html> 



ラピータの部屋「今日のひとこと」


タイトル画像

イトーキ レビーノチェア

2006.07.28(11:17) 745

 注文後に受注生産されたイトーキのレビーノチェアが、約3週間後に届きました。

 

 早速、我が家のジャンボピーター君に座ってもらいましょう。おやおや、座り方を間違えてしまっているようです。背もたれと、背中の間に隙間が開いてしまってはこの椅子を使う意味がありません。

 

 この椅子は、背中で座ると言った意味がこれなんです!椅子の背に背中をぴったりつけて座り、そのスタイルをずっと維持することができることで、長時間座っても腰に負担がかからないのです。

 従来の椅子は、どんなに背もたれに背中をくっつけていても、気付けば背中から背もたれが離れ、前かがみになってしまう。この前かがみの姿勢が、腰に負担をかけてしまう。

 この椅子に座っていると、ずっと背もたれに寄りかかっていたいと思い、腰骨と背もたれの間に隙間があかないように、背もたれのクッションを調整できるところが、また優れもの。

 

 さぁ、これでモリモリがんばれるかしら~。

参考サイト:
 <イトーキ レビーノチェア 参照ページ

ラピータの部屋「今日のひとこと」


タイトル画像

2006.07.27(17:54) 744

 「ブログの更新止まってるけど、ぐぅちゃん元気?」

 こういうメッセージをもらうと、すごく励みになっちゃう。「ありがとう、ありがと!ブログ楽しみにしてくれて」とそういう気持ちになるからだ。

 もちろん、ブログの内容が楽しみなんじゃなくて、ぐぅの姿を見るのが楽しいってことはわかってるサ。でもいいのだ。それをひっくるめてブログなんだから。

 ぐぅはどれぐらい元気かってことをムービーで。

 ほりほりムービー(8.5メガ) ←クリック

 このムービーのなにがすごいかっていうのは、私がカメラを構えてちゃんと撮影しているかどうかを、ぐぅが振り向いて確認すること。さらに、撮影しているのがわかると、そのパフォーマンスがさらに派手になること。とどめは、後ろ向きのカットだけじゃなく、正面に向きを変えて見せてくれるということ。

 ぐぅってばモデルの才能あるわ、感心、感心。

 さて、何故「怒」なのかというと、とにかくいつも飢えているぐぅは、ペレットがちょっと少ないと不満が爆発。座布団に八つ当たりして、「もっとくれー、もっとくれー」と訴える。

 「そうじゃないかもしれなくてよ?」

 いえいえ、ぐぅに限ってはそうなんです。だってその証拠に無視し続けると、しょうがなしに牧草を食べ始めますもの。

 
 【7月27日撮影 モデル:ぐぅ(♂ 7歳) 「チェッ、ケチだなぁー」Fromぐぅ】

 牧草モリモリ食べてくれないとネ!


ラピータの部屋「今日のひとこと」


タイトル画像

ブログの可能性

2006.07.27(14:25) 743

 ブログは、ホームページとは違って、面倒な作業を一切省略して、てっとり早くネットに自分の発信基地を設けることができる。

 旅行が趣味で、その旅行記をアップしたいと考えている友達は、いつかアップしようとホームページ作成をコツコツとがんばているのだが、ブログで作成すると面倒な作業無しにすぐにアップすることができるよと薦めてみた。

 でも、ちょっと待った!

 ブログといっても、各社提供する会社が違えば、そのサービス内容も少しずつ違ってくる。そこで、どこを選べばいいのか、何を基準にして、どのようなサービスがあるのかが分かるサイトはないのかと。

 それが、こちらのサイト

 【無料ブログ比較なら】まぁ待て、ブログを借りる前にここを読め
 <http://www.ma-mate.com/> 

 このサイト管理人が、実際に各社でブログを作成し、その動作環境や、快適さなどの生声をレポートしてくれている。どちらかというと専門用語が多いが、でもこれぐらいのキーワードは最低でも覚えておかなくてはという事ばかり。

 私はブログで一番大切なのは基本スペックはもちろんだけど、サーバーの軽さ、安定性だと思っている。エキサイトブログは、サーバーの軽さでは、なかなか優秀な方なのだ。これでも?と、疑問符をつけたくなるけれどもね。

 また全然関係ないけれど、大人気ブログ

 Rico&Coco
 <http://ricocoblog.seesaa.net/> 

 お弁当を作って写真を公開しているだけのブログだったけど、そのネタがおもしろい。特にお弁当のご飯の上に描く人物像は、回を重ねる度に上手になり、ハム、のり、昆布などを使って作っているのに、まるでスケッチしたかのごとく素晴らしい。

 そんなサイトが話題にならないはずがなく、気がつけば雑誌やTVの取材が入り、やがて雑誌の1ページに自分のコーナーができたりもして。ブログに公開したことがきっかけで、人生が大きく変わったことだろう。忙しさに比例してブログの更新が少なくなっていくのが世の常なのだ。

 そして、最初に紹介したサイト管理人も、ブログ仲間との交流で、その仲間達と会社を立ち上げ忙しい日々を送っているそうだ。

 ブログをきっかけに、自分の中の何かがはじけて、それを見る人が癒され、そして反響を生むのであれば、それは素晴らしいことだと思う。だから、友達にもブログを、もちろんホームページが完成すればそれに越した事はないけれど、ぜひ作成して欲しいなってそう思う。

ラピータの部屋「今日のひとこと」


2006年07月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 新しい体操(07/31)
  3. デジタルオーディオプレイヤー(07/30)
  4. オーラ(07/29)
  5. イトーキ レビーノチェア(07/28)
  6. (07/27)
  7. ブログの可能性(07/27)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。