09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

すだち 

 徳島特産のすだちをたくさんいただいた。ダンボール箱いっぱい。100個以上は軽くあったような。

 すだちジュースの作り方を一緒に教えてもらったので、すだちをしぼりジュースにして、そこに蜂蜜を溶かし入れ原液を作る。飲む際には水で割って飲むと、100%フレッシュすだちジュースのできあがり。

 さらにはすだち酒も作る事に。すだちは皮に渋みがあるので、アルコールに漬ける際には皮をむいた方がいいとか。

 
 むきもむいたり、すだちの皮だらけ。すだちの皮は洗濯ネットに入れてお風呂に浮かべたら、これがまたいい感じ。お風呂全体にすだちの香りが広がっていた。

 
 6月に漬けた梅酒。

 
 どんな塩梅かと思って試飲してみると、ほどよい酸味があって「うまい!!!」富士山グラスの上に浮かぶ梅酒。

Posted on 2006/10/29 Sun. 18:12 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

29

ラディッシュ 

 

 10月9日に花壇に植え替えたラディッシュ。途中、間引きをし、ちょうど20日目に赤い見慣れたラディッシュの実が地面から顔をだしてきた。この分だともう少ししたら収穫できそう。

 ピーターラビットが、マクレガーさんの畑で目を細めてかぶりついたラディッシュ。さてさて、我が家のぐぅはどんな反応を示すのか。。。乞期待!

Posted on 2006/10/29 Sun. 18:10 [edit]

category: ガーデニング

TB: 0    CM: 0

29

年賀状 

 朝4時半に出発し、日帰りで関西へ。私の祖母が亡くなったのだ。享年94歳。いつもニコニコと笑っていて、おばあちゃんを中心に、人の輪が生まれ、そこに集う人たちを結びつけてくれる、そんな人だった。

 私が学生の頃は、おばちゃんが経営する喫茶店でアルバイトをさせてもらった。休憩時間になると、おばちゃんが「あいよ」と言って、ソーダ水を作ってくれたのをよく覚えている。大正12年に起きた関東大震災、平成7年の阪神大震災、このふたつの大きな災害に直面し、そしてそれを乗り越えてきたことも、おばあちゃんの自慢のひとつだ。

 お葬式は、寂しくもあったけれど、最後の最後まで意識をしっかりと保ち、眠るように自宅でなくなったこと、そして波乱にみちながらも笑いの絶えなかった人生に、なんだか「よかったね」と、うらやましくもある。私も最後はおばあちゃんのようにお別れできたらいいなと思った。

 時期も時期だけに年賀状をどうするべきか。近親者の場合、祖父母は喪中にする人と、しない人がいるそうだ。故人への思い入れの深さによって決定していいそうで、私は悲しみよりも、長生きできて本当によかったねという気持ちの方が強いので、あえて欠礼状は出さずに、新年のお祝いをさせてもらおう。おばちゃんも「その方がいいよ」って天国で言ってくれるような気がして。

 久しぶりの関西。ぐぅのことが心配で日帰りの強行軍だったけど、帰りにちょっこっと大阪の街に繰り出す。

 

 JR大阪駅の真裏に、なんか見慣れない建物があり、「ヨドバシ梅田」ですと!!ここは確かJR関係の建物があったはず。夜になると真っ暗でほとんど人通りなんてなかったのに。久々にやってくる大阪・梅田は人の流れがすっかりと変わっていた。みんな吸い寄せられるようにヨドバシ梅田ビルの中に。。。

 広い店内、これ広すぎまっせーー!とツッコミたくなるぐらい。ここ駅のすぐ側だし、待ち合わせスポットにしてもいいかも。今までは紀伊国屋の大ビジョンの前が定番だったけれどもね。

Posted on 2006/10/28 Sat. 16:54 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

28

キシリトール 

 丈夫で健康な歯を保つためには、食後のはみがきをしっかりと行うことが一番ですが、それができない現代人にとってキシリトールガムというのがあります。

 キシリトールは、白樺などから抽出される天然素材甘味料で、虫歯の原因となる酸の生成を抑える効果と、歯の再石灰化作用をもっている、優れた作用をもちます。現に、小さい頃からキシリトール入りのガムを食後に噛む週刊のあるフィンランドでは、虫歯予防先進国だそうです。

 人間にはこんなに優れた甘味料であっても、イヌにはその甘味の摂取量を間違えると、命の危険があると、アメリカで既に公表されているそうです。既に動物病院には、キシリトールが原因とみられる、低血糖による痙攣発作を引き起こし、かつぎこまれるというケースが日本でも報告されています。

 特にイヌ用の食品には、キシリトールが多く使われているようで、甘味があるにもかかわらず、カロリーが低い。イヌが喜ぶのに太らないということで、イヌ用のケーキなどにも、キシリトールの甘味料が使われているとか。

 では、うさぎには?うさぎもイヌと同様に摂取することで、インシュリンが過剰分泌するとは限らないけれど、その前にキシリトール甘味料が入ったものはあるのか?? 

 答えは、フィンランドの白樺林に住む野うさぎたちに聞いてみるしかないかな。

関連サイト:
Japan Dog Journal
http://www.symbiosis.jp/blog/archives/000228.html

ASPCA
http://www.aspca.org/site/PageServer?pagename=press_082106

9月30日ロイター記事
http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=entertainmentNews&storyID=2006-09-30T135005Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-230403-1.xml> 

Posted on 2006/10/26 Thu. 17:44 [edit]

category: うさぎ

TB: 0    CM: 0

26

アフタヌーンティ 

 今日はお友達の素敵なお部屋でアフタヌーンティ。

 
 あぁ、これこそが至福のひとときよねぇ~

 器にこだわり、お菓子でおもてなし。正式なアフタヌーンティには、これにキュウリのサンドイッチが欠かせないそう。
 今日のお菓子は、ショートブレッド。スコットランドのおみやげで有名な赤い箱に入ったビスケット。これがお茶菓子としてよくあうの。絵本に囲まれたお部屋は、お茶を飲みつつ、絵本を読み聞かせしながら、おしゃべりしつつと時間が過ぎていく。

 
 「いらっしゃいませ~」と出迎えてくれた雪ちゃん。このところ食欲があまりないようで、やせてしまった雪ちゃん。新鮮野菜をたっぷり、もりもり食べて、いつもの元気な雪ちゃんに早くもどってね。食欲がない時はセロリやしその葉などの匂いがきつい野菜を盛り込みつつ、ブロッコリー、にんじんなど好きそうな野菜を食べてくれるといいね。

 
 ぐぅ「雪ちゃんにもぼくの食欲わけてあげる~、りんご皿を枕にするといいよ」

 と、もうしております(^^;)あんたは食べすぎだちゅーの。

Posted on 2006/10/25 Wed. 16:17 [edit]

category: その他

TB: 0    CM: 0

25

携帯 

 いよいよ今日から携帯電話のナンバー ポータビリティサービスが始まりました。携帯番号を替えずに、携帯会社を変更できるサービス。

 各社、それぞれにサービスを打ち出し、これを機にシェア拡大を担っている模様。そんな中、な、なんと!ソフトバンクの新サービス。ソフトバンク同士だったら、通話料、メールもタダ!

 お友達の多くがボーダフォンを持っていたというただそれだけの理由で、ボーダフォンと契約した私にとってかなり魅力的なサービスになることは間違いない。

 ドコモのお友達もみんなソフトバンクにどうかしら?

 が、しかし手放しで喜べない現実も。無料といってもそれなりに条件はあるようで、時間設定があったり、他社への通話が割高になったりとね。
 

 

Posted on 2006/10/24 Tue. 17:42 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

24