08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

今日のひとこと

大好きなうさぎ、趣味のハイキング、写真撮影など。日々の暮らしの中で心に刻んだ出来事を記事にします。

ありがとう、うさぞうちゃん 

 ぐぅのママ、プロプシーのお腹から、ぐぅと同じ日に生まれたうさぞうちゃん。10歳を迎え、これからもマイペースで穏やかな日々が過ごせたらとの願いは届きませんでした。

 9月24日午後10時30分、静かにお月様に旅立っていった、うさぞうちゃん。

 さびしいです。悲しいです。でも、そう思う前に、たくさん、たくさん、ありがとうを言いたい。

 うさぞうちゃん、本当にありがとう~。

 小さな体で、精一杯愛情表現をして、そして悪戯な目をして、ママを翻弄してみせた、うさぞうちゃん。うさぞうちゃんのママは、うさぞうちゃんが次にどんな行動をするのかと、そして何を好み、何をしてあげればいいのかと、常に考え行動されていたようです。

 そんな愛情を全身で受け止め、ママに応えていたうさぞうちゃん。一緒に暮らした10年間という日々は、振り返ればあっといういう間かもしれない。でも、数え切れないエピソードと記憶は、大切なふたりのかけがえのない思い出。いつまでも、いつまでも、心のなかに、そして頭に描く映像として残っていく。

 でも、やっぱりさびしい。うさぞうちゃん、どうか安らかに~

 うさぞうちゃん(♀)写真は、8年前に我が家に遊びに来てくれた時に撮影したもの。

 里親オフ会では、プロプシーママと火花を散らしていたうさぞうちゃん。お月様では仲良くね!

Posted on 2008/09/26 Fri. 10:36 [edit]

category: うさぎ

TB: 0    CM: 0

26

閻魔さまに舌抜かれる 

 子供の頃、親から「嘘をつくと閻魔さまに舌抜かれる」と言われたことありませんか?

 私はこの言葉をしょっちゅう聞いたような気がします。そしてこんな質問を親にぶつけたことも。

 「どうやって舌抜くの?」

 その時の答えが「ペンチの大きなので引っ張る」だったような。大きいペンチというのが記憶の中にこびりついていて、「嘘ついたらペンチで舌を抜かれる」と怖い思いがしたものです。

 何故突然こんなことを思い出したかというと、9月24日の坊主のブログ「地獄がなくなって」という記事を読んだからです。

 坊主のブログ<地獄がなくなって>2008/9/24付 ←クリック!

 人間の基本的な生活を営む、「衣」「食」「住」の内、「食」の安全が崩壊しつつあります。このようなことが起きないための安全基準というルールはどうなっているのでしょうか?

 このままでは、今まではおいしいもの、究極な一品のために取り寄せしていた人たちが、今度は「食」の安全を求めて信頼できる生産者より取り寄せるという風に変わってくるかもしれません。「食」の安全が崩壊するというダメージは、周囲に与える影響が大きすぎます。

 閻魔さまはこの事態をどこかで必ず見ていて、大きなペンチをパチパチ言わせていることでしょう。

Posted on 2008/09/25 Thu. 18:33 [edit]

category: 感銘を受けた言葉、他

TB: 0    CM: 0

25

食事1 

 ぐぅの一日の食事はどうなっているのか?!食事について質問を受けたことがあり、その時なんて答えたかは忘れてしまったけど、もう一度改めて書いてみることにします。

 起床6時過ぎ・・・以前は4時過ぎには目が覚めて行動的だったぐぅも、最近では6時過ぎてもまだ寝ている時あり。

 7時10分過ぎ・・・朝食 ペレットひとつかみ(約4g) これをペレット皿に一度に入れるのではなく、ペレット皿に半分、残り半分はキューブハウスの上。

 どうしてこんなことをするかというと、ペレット皿に全部入れてしまうと、食べ終わると必ず「もうないの?」という顔をするのです。そこで、「ほら、まだここにあるでしょ」と教えてあげると喜んで食べてくれる。

 食べることに関しては、貪欲すぎるぐらいなので、食べてお皿がからっぽになると「もっとちょーだい」と、そのしつこさといったら。あきらめが悪いぐぅなので、このだましテクニックで「まだ、食べられる~」という演出をしている訳です。

 「おかわり!」と言われるたびに追加すると、いくらでも「おかわり」されるので、これでおしまいよ!と言い聞かせ、立ち去ります。そうすることで、もうないんだと理解してくれているようです。

 それから、もうひとつ我が家で大事にしていることは、人間の朝食準備が終わって、食事を始める前に、ぐぅに朝食を出します。

 というのも、うさぎは人間の行動をよく観察しており、次は自分の順番というのを心得ています。今日は少し起きるのが遅くなったから、先にぐぅの朝食をと順番を変えたとしても、ぐぅはもちろんそれはそれでペロリとたいらげますが、いつものように人間の朝食の準備が終わると、「ぼくの朝食!!」と催促します。

 そこで、「さっきあげたでしょ!」というのは、ぐぅには通用しないのです。(ぐぅのすごい?ところは、この順番をきちんと心得ているところです。)そうなると、朝食を2度食べることになり、ぐぅにとってはラッキーとなる訳です。

 だから、絶対に順番を変えません。たとえ、寝坊したとしても。それがぐぅのためですものね。

 そうそういつだったか、ぐぅの朝食がものすごく遅くなったことがありました。ブログで記事(2008年4月23日赤く小さな虫)にしましたが、その時は非常事態が起きて、それどころじゃなかったんです。その時のぐぅのしっぺ返しときたら。。。それはもう。続きはまた~

Posted on 2008/09/25 Thu. 17:54 [edit]

category: うさぎ

TB: 0    CM: 0

25

ビアトリクス・ポター資料館に行こう 

 今日はこのようなサイトを発見しました!

 【ビアトリクス・ポター資料館に行こう!】
 http://blog.ecity.ne.jp/usagi/ ←クリック!

 埼玉県の情報を発信しているイーシティサイタマと、埼玉県こども動物自然公園が製作協力となっていました。このサイトのコンセプトは、埼玉県こども動物自然公園内にあるビアトリクス・ポター資料館の紹介をし、その魅力を伝えてくれるそうです。今後イベント情報や、イベント報告などもアップされるとか。楽しみですね~。

 また、「あなたのビアトリクス・ポター資料館」と題して、展示品のなかで興味深かったものや、参加したイベント、気に入った場所など、ビアトリクス・ポター資料館に関する思い出や、エピソードなど募集していました。

 8月1日にサイトオープンしたようですが、全然知らなかった~。みなさんもぜひご覧ください。

Posted on 2008/09/24 Wed. 17:19 [edit]

category: その他

TB: 0    CM: 0

24

ジョン・エヴァレット・ミレイ展 

 東京渋谷Bunkamuraで開催されている、「ジョン・エヴァレット・ミレイ展」に行ってきました。

 とにかく、「オフィーリア」が見たくて、見たくて。はやる気持ちを抑えて、入り口から順番に作品を鑑賞しましたが、「オフィーリア」が気になる、気になる。

 そしてとうとう目の前にやってきました。その手前に展示されていた「マリアナ」も素晴らしい作品でしたが、「オフィーリア」を目の前にして、呼吸するのを忘れそうになるぐらい見つめてしまいました。

 この感動をレポートにまとめました。 ビアトリクス・ポターファン必見の「オフィーリア」と、ミレイとの関係、どうぞご覧ください。

 ジョン・エヴァレット・ミレイ展レポート←クリック!

Posted on 2008/09/23 Tue. 11:22 [edit]

category: ピーターラビットイベント&報告

TB: 0    CM: 0

23

うさ枕 

 「んとこ、どっこいせ」Fromぐぅ

 うさ枕の話題を書いたばかりなのに、またうさ枕です。テレビのリモコンを床に置いたままだったのですが、ぐぅはわざわざこのリモコンの位置を確かめるかのように横になり、そして枕に。

 ちょうど後頭部の部分が乗るように体を少しずらしつつ、ちょうどいい位置にもってくるあたり。やっぱり、枕を意識しているのは間違いないようです。それもちょっと固めがいいのかしら。

 「枕はちょっと固めじゃないと。なんか文句ある?」Fromぐぅ

Posted on 2008/09/17 Wed. 00:40 [edit]

category: うさぎ

TB: 0    CM: 0

17