12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

今日のひとこと

大好きなうさぎ、趣味のハイキング、写真撮影など。日々の暮らしの中で心に刻んだ出来事を記事にします。

リンク切れ 

 現在、「ラピータの部屋」のトップページと掲示板などのCGIは、大手プロバイダー「WAKWAK」と契約し管理しているのですが、トップページからリンクしてたどっていく、コンテンツの中身のページについては、自宅のPCをサーバーにして配信しています。

 自宅のPCをサーバーにする方法は、私のスキルでは難しく、説明できませんが、検索サイトで「自宅PCをサーバー」などとキーワードを入れれば、その方法を記載したページが色々とヒットするので、興味のある方はそちらでどうぞ。

 さて、自宅PCをサーバーにしたのは、2002年ぐらいだったでしょうか。ピーターラビットのグッズ紹介や、うさぎ飼育記、それからなんといってもムービー、うさぎの生態をお届けできるのにこれほど便利なツールはないとして紹介し始めましたが、このムービーファイルの大きさは、あっという間にwakwakのサーバー容量を蝕み、パンク状態に。

 そこで、自宅PCを1台サーバー専用にしたのです。そうすれば、PCのハードディスク容量分のサーバーが誕生し、かくしてプーとぐぅのムービーがいくらでもお届けできるという舞台が整ったのでした。

 そんな自宅で出来るサーバーは、ドメインを取得することから始まるのですが、これらサービスを提供していた管理人さんは個人の趣味でこれらをおこない、ずっとサービスを提供してくださっていたのです。

 しかし、とうとうこのサービスが切れてしまい、我が家の自宅サーバーもダウンしました。

 ここしばらくは、ホームページの更新が出来ず、放置していたにもかかわらず、サーバーがダウンして表示されない状況となると、不思議にあれこれと見たくなるのですが、もちろんリンクエラー表示の画面しか出ません。

 そこで、新たにまたドメインを取得し、我が家の自宅サーバーがめでたく復活しました!

 いままでの自宅サーバーアドレス: http://rapeter.dip.jp/rapeter/
 
 新しい自宅サーバーアドレス:    http://rapeter.ddo.jp/rapeter/

 dipの部分が、ddoに変わっただけです。

 しかし、検索サイトで、キーワードで検索されるその結果には、以前の旧アドレス、dpiの方がヒットしてしまいます。そしてそのURLをクリックすると、もちろんリンクエラー。URLを少し修正していただければ、表示されるのですが、それを伝える手段がない。検索サイトの結果ページに反映されるURLを修正することは不可能ですから~。新アドレスが表示されるようになるまで、しばらく時間がかかることでしょう。ま~しょうがないです。

 あくまで、トップページは今までどおり、変更ありません。この記事は、トップページから進んだ先にあるページのURLのおはなしでした。そこのところお間違えのありませんよう~。

 そして、春頃には、今の仕事が一段落するので、あちこち更新したいなぁ~と思ってます。

Posted on 2009/01/25 Sun. 11:44 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

25

眠ろうNippon! 

 <「眠ろうNippon!」キャンペーンの宣伝部長?を頼まれなくても「まかせて」と、思ってるであろうぐぅ>

 スウェーデンの家具専門店「IKEA」が、「眠ろう Nippon!」キャンペーンを3月5日まで開催することになりました。

 脳科学者、茂木健一郎氏より
 「人間は経験するだけではだめで、脳には眠ることで経験や記憶を整理して、意味を見出す役割がある」

 キャンペーンでは、質の良い眠りを提供する、ベットや枕などを改めて見直そうというもので、これらが体験できる「ちょい寝カー」が、イベント期間中都内を巡回するようです。

 そういえば、我が家もそろそろベットを買い換えたいと思っていた訳で、質の良い眠りを誘ってくれるベットに出会えたら、それだけでどれだけ心も体も安らぐか。

 それにしても、脳は寝ている間も忙しく働いている事実に驚きました。色んな事をやりたいと思うと、時間が足りなくて睡眠時間を削ってしまいがちですが、いくら形として何か残せたとしても、それをおこなった意味を見いだせなくなるのでは、成果も半減です。

 しっかり寝なくては!!

 [#IMAGE|S48#]主人「それが言いたいだけだろ(ボソッ)」
 [#IMAGE|S17#]私「ば・ばれてるぅ」
 
ぐぅ「眠るのは、仕事なの!」

 写真は、大好きな毛布のうえで「すや、すや」と気持ちよさそうに眠っていたぐぅです。昨年3月7日に「ラブリーぐぅ」というタイトルの記事に採用していました。

 「眠ろう Nippon!」キャンペーン イベント情報「ちょい寝カー」
 http://www.nemuro-nippon.com/external_event.html

 可愛いうさぎアイコンは、うさぎ王国のフリー素材よりお借りしました。
 うさぎ王国 http://usagi-mimi.net/

Posted on 2009/01/23 Fri. 10:30 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

23

やればできる! 



 2009年1月20日、第44代アメリカ合衆国大統領、バラク・H・オバマ氏の就任式がおこなわれました。黒人初の大統領で、若く、エネルギッシュで、そして聡明で、就任式や歓迎式典のバレードを見るために、200万人以上の国民がやってきたというのだから、その人気の高さは期待以上ものがあるのでしょう。

 これから、地球環境保護のためにも、様々なグリーン・ニューディール計画を実現し、経済立て直しをしてもらいたいものです。

 オバマ氏が大統領選で、国民の支持を勝ち取るために、よくアピールしていた言葉は、「Change!」と、「Yes, we can!」でした。大統領就任演説では、「Yes, We can!」を封印していましたが、「やればできる!」ではなく、「やらねばならぬ」にChange!したからでしょうかね。

 どちらにしても、「やればできる!」という言葉は、「がんばろう」って勇気を与えてくれる言葉ですね!

Posted on 2009/01/20 Tue. 11:51 [edit]

category: 感銘を受けた言葉、他

TB: 0    CM: 0

20

池袋で衣装展 

 <ポター・アトラクションにて 10周年特別記念「衣装展示」より>

 三越池袋店で開催されていた、「ザ・バレエ ピーターラビットと仲間たち」の衣装展示に行ってきました。

 7Fのイベントスペースに特に何も仕切りもなく、オープンな状態で、ピーターとジマイマとナトキンの3体の衣装が展示されていて、その大きさに思わず立ち止まり、ご覧になるという方もいらしたりして、かなりアピール度満点だったような。

 「ザ・バレエ ピーターラビットと仲間たち」は、ビアトリクス・ポターの物語をバレエ化したもので、写真のような衣装をダンサーがまとって演技するのです。この演目は、冬の恒例として子どもたちにも大人気で、英国では毎年ロイヤルバレエ団が公演しています。

 かの有名な熊川哲也氏も、英国ロイヤルバレエ団に在籍中にジェレミー・フィッシャーを踊ったことがあり、日本でもようやく熊川哲也氏率いるK-バレエ・カンパニーによって、来月末に開催されることが決定しました。この衣装展は、そんな日本公演に先立ち、実際にダンサーがまとう衣装として展示されました。

 写真は、2001年に英国・湖水地方ボウネスにあるビアトリクス・ポター・アトラクションで開催された10周年特別記念の衣装展で撮影してきたものです。この衣装だけでも表情と、存在感があり、ビアトリクス・ポターが描いたまま忠実に、羽毛の質感まで再現しているのですが、それ以上にすごいのは、ダンサーの負担にならぬよう軽く、また汗を発散できるようなメッシュ構造にと製作されています。しかし、それでもこの衣装をまとった演技は、ダンサーにとって想像以上の負担だそうですが。

 「ザ・バレエ ピーターラビットと仲間たち」は、なんといってもそれぞれのキャラクターたちを忠実に再現したこの衣装が魅力的ですが、これら衣装をまとった瞬間に変化するダンサーたちの動物特有のコミカルな演技で笑いを誘い、また見せ場で繰り広げられるジャンプ力と技の数々で、観客の目を釘付けにすること間違いないでしょう。2007年に上映された映画「ミス・ポター」で受けたあの興奮が、きっとまたやってくるに違いありません。楽しみですね!

 日本公演について詳細は、K-バレエ・カンパニーのサイトで確認してください。
 http://www.k-ballet.co.jp/index_02.html

 ポター・アトラクションの衣装展示のレポートは、ラピータの部屋の英国旅行記でどうぞ。
 http://rapeter.sub.jp/uk/t4.html 

Posted on 2009/01/19 Mon. 09:59 [edit]

category: ピーターラビットイベント&報告

TB: 0    CM: 0

19

「円高の今こそ英国へ」キャンペーン 

 英国政府観光庁と、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)は、共同で「円高の今こそ英国へ」というキャンペーンを2月から開始するという発表がありました。

 英国観光キャンペーン 2月1日~9月末
 東京~ロンドン エコノミークラス 往復料金 最低 35000円~

 もちろん、季節がよくなるにつれ、航空料金は高くなるのでしょうけれども、思わず「安いっ」ってうなってしまう料金設定ですよね。

 このキャンペーン専用のサイトと、それからTVCMもおこなうそうなので、「そうだ、京都、行こう」ならぬ、「英国へ行こう」CMをお茶の間で見ることになるでしょう。
 
 現在どれぐらい英国ポンドの円高が進んでいるのかというのは、日々状況が変わるためなんともいえませんが、ちょうど毎年1月に英国のビアトリクス・ポター・ソサエティの入会手続きをするのですが、昨年のカード引き落としの際の為替レートが1ポンドにつき215円での計算でした。

 さて、今年の為替レートはいくらになるのでしょう?今のところ為替情報によれば、1ポンドにつき133円となっていましたが。。。

 きっとこのキャンペーンは、大きな話題になることは間違いないでしょうね。私たちピーターラビットファンも今こそ英国へ。。。気持ちだけでも飛ばしておきます。 

 キャンペーンサイト
 Visit Britain - British Airways
 http://www.britishairways.com/travel/visit-britain-jp/public/ja_jp

Posted on 2009/01/16 Fri. 15:33 [edit]

category: 英国

TB: 0    CM: 0

16

迷い犬 

 近所の駐車場に首輪をつけていない白い犬がいる!

 どこからやってきたのか、どうしたらいいのか、この子の運命はどうなるのか、あらゆる思いが一瞬にして頭をかけめぐり、オロオロする私。

 とりあえず迷い犬のそばに近寄り、「ワンちゃん」と声をかけてみる。

 その子は、私の方をじっーと見つめ、なにかを訴えかけている様子。特にその場所から離れようともせず、ご主人様を忠実に待つ犬のように、駐車場の片隅でちょこんとお尻を地面につけ、おとなしくしていました。

 首輪をつけていない犬は、野良の可能性もありますが、その迷い犬の行動を観察していると、とても野良とは思えず、きっと飼い主さんも探しているだろうとそう思いつつも、どうしていいのかわからず思案していたところ

 [#IMAGE|S48#]「○○さんの犬じゃないか?」と主人が言うのです。

 いてもたってもいられず、私は○○さんに電話し、「駐車場に白い犬がウロウロしているんです。一度確認してもらえませんか?」と伝えました。

 そして私もその方のお宅へと行くと、そこのおばあちゃんが「電話をもらって駐車場に面したカーテンをヒョイとあけると、犬がうれしそうに駆け寄ってきた」と言うのです。

 その方のお宅の前庭の方で飼われていたその犬は、庭の垣根で遊んでいるうちに、首輪ごと綱がはずれ、自由の身となりあちこち散歩はしたものの、心細くなり裏側の駐車場で、ご主人様の窓のカーテンが開くのを今か今かと待ち構えていたのです。

 「なんとけなげな~賢いワンちゃんですね」と私。

 ところで、どうしてこの犬があちこち勝手に散歩していたかというのは、体中にくっつけたひっつき虫がそれを物語っていたのでした。なんにせよ、無事に帰れてよかったね。(ワン、ワン)

Posted on 2009/01/10 Sat. 19:24 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

10