タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラピータの部屋「今日のひとこと」


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

アイコちゃんの顔洗いムービー

2010.03.31(16:42) 1435

 アイコちゃんのグルーミング、顔洗いのムービーが撮影できました。

 顔洗いムービー(42.6メガ、1分58秒、WMV形式、音楽付) ←クリック

 前足の指先を唾液で湿らせ、長い耳を前足でキャッチし、髪の長い女性が首を傾けブラシでとかしつけるかのような動作で、耳をはさみこみスッーと耳の先端に向けすべらせていきます。

 この動作が某メーカーのシャンプーのCMにそっくりなことから、うさぎの顔洗いのことをCMの商品名で表現されるのですが、動物実験をおこなっているリストにそのメーカーの名前があることから、そのように表現するに抵抗があります。

 女の子のグルーミングは、とにかく丁寧で長い!ぐぅは耳が短かったから、耳をキャッチすることができなくて、後ろ足でボリボリとひっかいて終了!その点アイコちゃんは見ごたえ十分です。
スポンサーサイト

ラピータの部屋「今日のひとこと」


タイトル画像

ごちそうさま顔

2010.03.31(15:01) 1434

 りんごを食べ終わった直後の顔。「ごちそうさま」って言っているかのような顔ですね。おいしいものを食べた直後は、良い表情していますよね。

ラピータの部屋「今日のひとこと」


タイトル画像

フォロワー

2010.03.30(22:21) 1433

 インターネットのミニブログ(140文字以内)として登場したツイッター(twitter)。
 黄色の線で囲った部分を拡大。ここに名前と自己紹介文が掲載され、その下に「フォローしている(自分がフォローした数)」、その横に「フォローされている(自分のツイッターをフォローしてくださった数)」が示されています。

 フォロワーが100を超えるとツイッターは面白くなる

 ツイッターが面白くなる要因として、このようによく言われるのですが、逆にフォロワーの数が100を超えたあたりからツイッターの画面に現れる数秒ごとに増えていくコメント(タイムライン、TLと表現)を読むので精一杯となり、さらにここに割り込んでまで何か伝えるべきことはあるだろうか?と不安になり発言できなくなりました。

 そんな不安な気持ちと、「ブログ更新しましたというのは書き手の都合。みんなが読みたいと思う文章でリンクすればクリックされる」という発言が重なって、ツイッターにブログ更新しましたという内容はふさわしくないのだろうか?と悩んだりもして。

 気分転換に、ツイッターの写真版「pick」というページに、富士山や庭の植物、アイコちゃんの写真をアップしてみると、こちらは日常のひとコマを切り取っただけの写真なのに、大勢の方が私の写真をピックしてくださり、コメントを寄せてもらったり、ツイッターで落ち込んだ気持ちが励まされました。

 pick「ラピータの部屋」
 http://naver.jp/rapeter

 SE7EN DESIGNさんのブログ「フォロワー100人超えたあたりでTwitter疲れしないための3つのコツ」
 http://www.respect-design.net/blog/?p=359
 
 この記事を読んだ際、なんだかホッとしました。私ひとりだけじゃないんだと。画面に表示されている全部の発言を読むことに必死になるから疲れてしまうというのも妙に納得しました。英国の情報、英国のピーターラビットのイベント情報、うさぎの可愛い写真、それにEarth Hourのことも、すべてツイッターに教えていただいたことばかりです。私もここに書かれている3つのコツをうまくつかいこなして、ツイッター疲れを解消してまた発言したいと思います。

ラピータの部屋「今日のひとこと」


タイトル画像

2010.03.30(15:01) 1432

 もうすぐ4月。駅前の桜の蕾も随分と膨らみ、もう少しで咲くかなと思っていたこの時期に突然の雪。午後12時過ぎより降り出した雪は夜まで降り続き、積雪17cmとなりました。

 写真の野菜畑にはアイコちゃんの大好物のニンジンとラディッシュの種を植え、サニーレタス、明日葉、イタリアンパセリとの苗も植えましたが、寒さで成長も止まったままの状態が続きます。
 そして一夜が明け、目覚めたら快晴。雪に埋もれていたピーターラビット トレリスフェンスも顔をのぞかせました。

 花冷えや、寒の戻りの影響で、今年は桜が長く楽しめそうですね。お花見楽しみたいです。

ラピータの部屋「今日のひとこと」


タイトル画像

ヨモギ

2010.03.28(15:02) 1431

 ヨモギの若芽

 ヨモギ餅に使われるのは、ヨモギの若芽を摘み取ってゆでたものだそうですね。若芽はほっておくとやがて太い茎となり固くなってしまいます。若芽は、高原のさわやかな香りで、天ぷらにして食べてもおいしそうです。

 若芽を摘み取り、水で洗い流し、水分を拭き取った後、ザルに入れて陰干しするのですが、匂いですぐに分かるのか、アイコちゃんが干したばかりのヨモギをあっという間に食べつくしちゃいます。
 こちらは、薹が立ったチンゲン菜。茎が太くて、葉の色も濃く苦味がありそうですが、アイコちゃんにとってはごちそうです。黄色い花びらまですべて綺麗にいただきます。スーパーで販売されているチンゲン菜の茎は食べ残すのにね。

ラピータの部屋「今日のひとこと」


タイトル画像

Earth Hour 2010

2010.03.27(15:52) 1430

 全世界で開催された「Earth Hour 2010」に参加しました。

 Earth Hour 2010 Lights Off
 http://www.lightsoff-earthhour.com/

 これは、3月27日20時30分になったら、家庭内の照明やテレビ、暖房などのスイッチを1時間消し、地球環境について考えようというもの。
災害時の役に立てばといただいたピンクのうさぎキャンドル。
 東京タワーもこのイベントに参加するとの情報があったので、ライブカメラで東京タワーを見ると、そこには何も写っていない画像が(写真左側)。そして1時間後には再び東京タワーが写し出されました(写真右側)。

 参加してみて思ったことは、1時間の長いこと!!こういったことに参加して地球環境について改めて考えるのはとても有意義なこととは思いつつも、3月といえども外気温は0度近く、暖房がない部屋は寒々しく、暗闇は気分を滅入らせ、空気までもが重たく感じ、頭や肩にのしかかってくるかのよう。

 でも私達がエネルギーを使いすぎたから、台地は悲鳴を上げ、空気は膨張し、各地で異常気象が生まれているのも事実。たった1時間も我慢できないなんて、何度もスイッチに手が伸びそうになり、慌ててその指を押さえつけました。

 これって1週間に1度、時間を決めておこなえば、少しずつ体が暗闇に慣れてくるかなぁ~。主人はちょっとうんざり顔だったので、実施できるかどうかは微妙ですが。。

 アイコちゃんは、暗闇は平気でしたが、キャンドルの芯が焼けるジリジリという音に敏感に反応し落ち着かない様子でしたが、特に問題ないと分かれば落ち着きを取り戻しひと安心。

 近所の方々も参加されているといいなと思い窓の外を眺めましたら、こうこうと明かりがついていて少し残念でしたが、このような運動がもっともっと広がればいいなと思います。

ラピータの部屋「今日のひとこと」


2010年03月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. アイコちゃんの顔洗いムービー(03/31)
  3. ごちそうさま顔(03/31)
  4. フォロワー(03/30)
  5. (03/30)
  6. ヨモギ(03/28)
  7. Earth Hour 2010(03/27)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。