タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラピータの部屋「今日のひとこと」


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

朗読の会「マザーグース」の江東区協同事業達成記念報告会

2012.03.26(20:59) 1787

 お友達のなっつさんが所属される朗読ボランティアの会「マザーグース」。江東区の協同事業者として、高齢者施設、学童クラブ、小児科病棟などを訪問し、会のコンセプトである「命と平和と助け合う心」を伝えるべく朗読をおこなう活動をなさってます。

 朗読といいますと、ビアトリクス・ポターの記念講演で、アナウンサー経験者の方が絵本を片手に物語を読みすすめ、スクリーンに映し出される挿絵が次の場面へと送られ、どちらかというと静かな雰囲気で淡々というイメージでしたが、参加したマザーグースのメンバーの方々の朗読はひと味もふた味も違いました。

 スクリーンに紙芝居のように挿絵が写し出され、スクリーンを囲むようにそれぞれの配役の方が配置につき、ステレオの左右のように主役たちが左の耳から、端役が右の耳から、音楽と効果音も付け、それぞれが印象に残る響き渡る声で繰り広げられていくので、大人でも目がスクリーンに釘付けとなり、一緒になってハラハラしたり、感動したりと。臨場感が素晴らしかったです。

 メンバーの方は4,50名と伺っていたのですが、報告会の雰囲気からもメンバーの方々の結束の強さを感じ取ることができました。朗読という自分の好きなことを通じて生きがいとなり、それが立ち振る舞いなどのキビキビとした動き、間合いの「あ、うん」の呼吸、練習も相当に気合を入れ頑張っておられるのだろうと、容易に想像できます。

 報告会の冒頭、メンバーを指導なさっている品田先生の挨拶があり、その中で音響など席に寄って聞こえづらかったり、大きすぎたり、事前にリハーサルすることで問題を解消する努力もおこなっているという解説もありました。

 ボランティア活動というのは、最初の内は楽しさや珍しさもあり熱心に活動しても、飽きがくると同時に中途半端になりがちですが、先生の厳しい指導もなんのその、メンバーのみなさんが助け合って絆を深め、誰もが率先しておこなう姿を拝見しました。

 心の底から楽しいと思えること、自分の出来ることを情熱を抱きぶつけてくれる方が側にいるだけで、こんなにも素晴らしい仲間へと成長を果たしていくことができるのですね。

 江東区の区長さんも、協同事業達成記念ということで挨拶におみえになっていましたが、区民が困って出来ないことは、出来る人が協同しながら助け合うという精神を持ったグループに、区も積極的に協力していく。マザーグースの最初のコンセプト「命と平和と助け合う心」がまさにここで活かされていると感じました。

 報告会で披露された作品は、浜田廣介作「泣いた赤おに」、武田英子作「八方にらみねこ」、あまんきみこ作「ちぃちゃんのかげおくり」の3作です。

 この「泣いた赤おに」の絵を担当したのが桐山礼子さん。時々私のブログでも登場する雪ちゃんのママ、花雪さんです。昨年の今頃、頑張って仕上げた作品が朗読という形で完成を迎え、披露していただきました。絵本作家を目指す彼女のデビュー作でもあります。夢が少しだけかなった大切な日でもありました。これからも彼女の活躍を応援していきたいと思います。おめでとう~。

 披露された3作品は、友情ゆえの別れだったり、ひとりで行動し道を切り開く勇気だったり、家族の強い結びつきと、生のよく通る声で読むことで伝わることがたくさんあると感じました。しかし、練習を積み重ねてるとはいえ、難しい表現では悲しいシーンで楽しそうに笑うことだったり、同時に声を合わせるのもタイミングを合わせるのに何度も練習しているのでしょうね。

 これからも自分の大好きなことを仲間と一緒に助け合いながら頑張って活動されていくことでしょう。今後も朗読の会「マザーグース」の活動を応援したいと思います。

 朗読の会「マザーグース」のブログはこちらです。
 http://roudokumg.blog114.fc2.com/ ←クリック!

 
スポンサーサイト

ラピータの部屋「今日のひとこと」


イベント トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

金時山ハイキング 野焼き&スカイツリー

2012.03.25(14:53) 1786

 足柄峠より金時山ハイキング。山に降り積もった雪も気温が上昇し雨が降った際にすべて消え、ハイキングコースはこれから春への装いの準備段階といったところでしょうか?

12032501.jpg

 この日は天気が良かったものの、ガスっぽい雲が漂い、金時山山頂から東京方面を眺めてもこのような景色になってしまいます。しかし望遠レンズ越しに目をこらして良く見ると、写真ので囲った辺りに、スカイツリーがぼぉ~とした姿で見えています!

12032502.jpg

 「えっ?何も見えない??」って。
 そう言われると思って、その部分を拡大し、コントラストをかけると。。。どうです?スカイツリー見えますよね!!これが箱根金時山から見るスカイツリー。空気が澄んでいれば、もう少しくっきりした姿でお届けできるかもしれませんが。

12032505.jpg

 25日は、富士山の麓に広がる広大なススキ野原を焼く、野焼き作業がおこなわれていました。立ち上がる煙で、富士山からも煙が出ているかのようです。

12032504.jpg

 足柄峠からのハイキングコース途中にあるカエル池。雪がある頃は雪の中に埋もれていたのに、あれから季節は変わって、奥にあるふたつの池は水の表面いっぱいにカエルの卵がありました。春に向けての準備は着々と進んでいるんですね。

ラピータの部屋「今日のひとこと」


ハイキング トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

芝桜 球磨の流れ

2012.03.21(17:53) 1785

 今年も芝桜の苗がガーデニングショップに並ぶ季節となりました。我が家の芝桜は、1999年の3月にうさぎのお墓の周りを花で覆い尽くそうと思って植えたのが最初でした。

12032903.jpg
 1999年に、ベンジャミンとピーちゃんのお墓の周りに植えたピンクと白の芝桜。

 芝桜は一度植えるとどんどんと増え続ける耐寒植物のため、雑草さえ抜いてあげれば毎年見頃を迎えるゴールデンウィークは見事に咲き誇ります。しかし、何故だかしらないけれど、ピンクよりも白の方が強く、気づけば白組の勝ち状態に。

 そこで、ピンクを付け足したり、同じピンクでもピンクと白が混ざった新種の芝桜が次から次へと毎年出てくるので、それらを見つけては継ぎ足したりと。

1203204.jpg

 今年は2010年の新種「球磨(くま)の流れ」という、淡く繊細な色が素敵な斑(ふ)入りの葉が特徴のピンクの花と、

12032102.jpg

 青がとっても美しい芝桜「オーキントンブルーアイ」の2種類を追加。植えたばかりの芝桜が見ごろを迎えるのは来年のゴールデンウィーク頃ですが、今年の芝桜は元気に咲いてくれるでしょうか?そして、アイコは無事にモデルさんを務めてくれるでしょうか?!

 昨年の「芝桜とアイコ」の様子は、この記事でご覧くださいhttp://rapeter.blog.fc2.com/blog-entry-1648.html ←クリック!

ラピータの部屋「今日のひとこと」


ガーデニング トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
タイトル画像

デジタル一眼カメラ D5100

2012.03.20(18:20) 1784

 2009年3月にNikonのデジタル一眼カメラD60を、一眼なのに軽くてコンパクトで、私でも軽々持てるところが気に入り購入したのですが、その後D5100が発売になり、店頭でそのカメラを手にしてからというもの、D60とほぼ同じ軽さ、液晶画面が回転するため、カメラアングルも自在という点も私のツボにはまり、「これ欲しい~~」と言い続けようやく手に入れました。

12032001.jpg

 Nikon D5100 ダブルズームキット 標準レンズ 18mm~55mm 望遠レンズ 55mm~300mm

 デジタルカメラに良くあるような、シーン撮影メニューがあり、ペット、料理、夕景、トワイライトなど、そのシーンを撮影するのに最適な設定が簡単に選べるので、一眼初心者には最適です。また、動画も撮影出来るのが魅力。

 バリアングル液晶で超ローアングルからの撮影も楽にできます。これがローアングルで撮影したアイコの写真。
12032002.jpg

 バリアングル液晶で撮影している様子。アイコも撮影されてまんざらでもない様子でモデルさんしてます!
12032004.jpg

 花の写真もローアングルにすることで色々な角度で撮影できるから、これからの花の季節が楽しみです。

ラピータの部屋「今日のひとこと」


写真 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

お隣の猫

2012.03.18(17:51) 1783

 お隣の猫 市役所ちゃん。我が家の庭も縄張りのひとつらしく、ほぼ毎日遊びに来ます。

12031800.jpg

 100円ショップで購入したねこじゃらしに興味を示したので、頭をポンポンとつついたら「にゃんだこりゃ」と、前足を伸ばした瞬間、、、

12031801.jpg

 こんな面白いポーズが撮影できました。体の模様にゴージャスな毛並み、色々な血が混じった雑種ならではですね。とても人懐こく、可愛いのだけど、アイコは猫が嫌いらしく、激しく足ダンし「近寄るな」と怒ってます(^^;

12031802.jpg


ラピータの部屋「今日のひとこと」


日常 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

アイコの傑作作品「ハリネズミ」

2012.03.12(20:46) 1782

 うさぎのワラで作った座布団を買ってくると、すぐに破壊行動を始めるアイコ。ワラとワラを縦につなぎとめている固い茎があるのですが、そこをかじりとるのが好きで、ストローのような茎だけを狙い撃ち。すぐに座布団はバラバラとほどけてしまいます。

 座布団の破壊が一段落すると、次はアイコの木材で作ったトンネルをゴリゴリと大きな音を立ててかじり始めます。それもトンネルの中に入って何やらかじり取っている様子。

12031203.jpg

 「まだ制作途中だからのぞいちゃだめ」Fromアイコ

 私が様子を伺おうとトンネルをのぞきこむと、アイコも反対側からのぞきこみ睨みつけられました(^^;

 ゴリゴリゴリ・・・ゴリゴリゴリ・・・

 「ツルの恩返し」という昔話がありますが、アイコも何か作ってくれるのでしょうか?ドキドキ!

12031201.jpg

 そうして、とうとう。。。なんとも立派なハリネズミのような彫刻作品がそこに完成しておりました!!今にも命が吹き込まれ、動きだしそうな躍動感まで伝わってくるかのような迫力ある作品です。

12031202.jpg

 「えっ、ハリネズミに見えないって」

 ほら、こうして縁取りに針を描けば。。。どうですか?

 ところで、これはどっちが頭なんでしょう?アイコさん

 「芸術は爆発だ!!!」Fromアイコ

 まっ、どっちが頭でも良いようです。

12031204.jpg

 ひと仕事やり終え、満足したアイコさん。夢の中で次の構想を。。。練ってない練ってない(チャン、チャン)

ラピータの部屋「今日のひとこと」


うさぎ トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
2012年03月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 朗読の会「マザーグース」の江東区協同事業達成記念報告会(03/26)
  3. 金時山ハイキング 野焼き&スカイツリー(03/25)
  4. 芝桜 球磨の流れ(03/21)
  5. デジタル一眼カメラ D5100(03/20)
  6. お隣の猫(03/18)
  7. アイコの傑作作品「ハリネズミ」(03/12)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。