タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラピータの部屋「今日のひとこと」


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

須走口五合目より七合目太陽館まで

2012.09.29(20:24) 1818

 今シーズン最後の富士登山、須走口五合目より七合目にある太陽館までハイキングしました。太陽館は、富士山の山小屋の中でも最長の営業期間で10月15日まで。名物のとん汁うどんを食べるのを楽しみに行ってきました。

 須走口五合目は秋になるとキノコ狩り。地元の方はもちろん県外の方も多く、バスケット片手にやってきて、帰る頃にはバスケットが山盛りになるほどキノコが採れるそうです。

12092902.jpg

 須走口は富士宮口と比べ標高が低いので、五合目のスタート地点からしばらくは紅葉が始まりかけた森林の中を歩きます。秋めいた雲と富士山の姿。美しいですね。

12092901.jpg

 だんだんと標高が高くなると、まるで雲の中を歩いているかのような雄大な景色です。

12092903.jpg

 七合目の太陽館に到着。冬支度と台風の接近に備えて小屋の修理をしていました。たっぷり汗をかいた後に食べる名物のとん汁うどんの美味しいこと。

 今年もたくさん富士登山にチャレンジできました。天候にも恵まれ登るたびに素晴らしい景色と遭遇でき、また来年もたくさんチャレンジできるよう基礎体力をつけなくてはと思います。
スポンサーサイト

ラピータの部屋「今日のひとこと」


ハイキング トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

プリンスルートで七合四勺わらじ館まで

2012.09.22(17:02) 1817

 富士登山シーズンは終了したものの、天気が良い日は富士山にハイキングを楽しみます。この日は、富士宮口五合目から宝永山を抜けるプリンスルートで、主人の友人が運営している山小屋「わらじ館」までハイキングしました。

 コース毎に設定されている標準タイムで登山したくても、標高が上がるにつれ、休憩時間が長くなり、長く休むほど体がますます重くなり、前に進むスピードも遅くなります。そこで、休憩しないで登山した方が、かえって疲れないのではないかと頑張ることにしました。スタミナが切れた時のお供に、友人に勧められた羊羹が、カロリーが高くて、すぐに元気が回復します。

 羊羹パワーのおかげで、宝永山のきつい登りも、そこから御殿場口に合流して3000mを少し超えた地点にあるわらじ館までの道のりも、コースタイムで登りきることができました。

12092202.jpg

 ほとんどの山小屋が営業終了している中、わらじ館は9月23日まで営業していました。閉館前日に訪れたこの日は、来る冬に向け閉館準備中のわらじ館。雪が積もると、屋根まですっぽりと雪に埋まるほど。 

120922.jpg
 富士山7合目標高3000mを超えた地点は、すっかり秋景色。オノエイタドリの葉が、黄色に染まって見事でした。

ラピータの部屋「今日のひとこと」


ハイキング トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

テラス屋根&ウッドデッキ

2012.09.12(19:51) 1816

 「我が家の庭にバラが美しく映える小道をつくろう」という発想からスタートした庭つくり。まずは小道の起点となるウッドデッキとデッキでくつろぐためにテラス屋根をつけ、デッキにはお茶会が開けるテーブルと、ロッキングチェアのようなくつろげる椅子を置き、いつでもハーブティが飲めるようハーブ用の棚も置きたい!

 こうしてウッドデッキの寸法は6畳ほどとなり、そしてそれを覆うテラス屋根も一緒に業者へ見積もりを依頼、カタログで色や細部の形状、問題点なども確認し、いよいよ着工となりました。

 工事は三日間の予定で、最初に屋根がつき、二日目にデッキの土台である束石の設置、三日目にデッキ工事という段取りです。

12091201.jpg

 工事初日を迎えるビフォー写真。

12091202.jpg

 初日:テラス屋根設置
 YKK AP社製 ヴェクターR型 積雪50cmまで対応、熱線遮断ポリカーボネート板使用アースブルー

12091203.jpg

 二日目:デッキ設置用束石
 デッキ本体を載せる土台となる束石が15個

12091204.jpg

 三日目:YKK AP社製 リウッドデッキ設置

 工事開始から三日目の午後には完成したアフター写真。プロは仕事が早い!!

 あらかじめ用意していたテーブルと、椅子をセットし、とりあえずは夢の庭第一弾が完成です。バラの手入れも、玄関を通らず、窓から直接庭へと移動ができスムーズとなりました。バラの冬眠時期に合わせて、小道とバラ花壇作りの第二弾へと作業を少しずつ開始する予定。ここからは自分たちでおこなうため、スローペースになりますが。。。 

12091205.jpg

 デッキから夕暮れの富士山を眺めながら、完成を祝ってよく冷えた白ワインで乾杯!

ラピータの部屋「今日のひとこと」


ガーデニング トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

ぽぽちゃんお月さまへ

2012.09.09(18:30) 1815

120909.jpg
 ぽぽちゃん(♀)2012年9月9日午前5時 お月さまへ 13歳5カ月(写真は、11歳のぽぽちゃん。クズの葉をパクッと食べた時のもの)

ぽぽちゃん
頑張り屋さんで、プライドが高くて、とっても美人なぽぽちゃん。

 13年と5カ月、本当になんて長生きなんでしょう。うさ飼いさんならみんな我が子と一分一秒でも長く一緒に暮したいと願うはずです。ぽぽちゃんは、それをやり遂げてくれました。お友達うさの自慢の子がまたお月さまへ。寂しいと思う気持ちと、長生きしてくれてありがとうという感謝の気持ちと入り混じります。

12090902.jpg

 日にちは違うのですが、ぽぽちゃんがお月さまへ旅立った午前5時頃に撮影したお月さまの写真。青空にぽっかり浮かぶ月もとっても綺麗と眺めていた時のもの。

 うさぎは神様のお使いですものね。また使命を果たしにいつか地球に暮らすパパとママの元へやって来てくれるに違いありません。その時まで寂しくなったらお月さまを眺めることにいたしましょう。

 ぽぽちゃん、どうか安らかに~。

ラピータの部屋「今日のひとこと」


お友達うさ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2012年09月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 須走口五合目より七合目太陽館まで(09/29)
  3. プリンスルートで七合四勺わらじ館まで(09/22)
  4. テラス屋根&ウッドデッキ(09/12)
  5. ぽぽちゃんお月さまへ(09/09)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。