12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

金時山ハイキング(今年初、通算36回目) 

 1月14日に降った雪の影響で、金時山は30cmの雪が溶け残っていた1月20日のハイキング。
13012001.jpg

登山道は、人ひとりが通れるほどのハイカーによって踏み固められた雪が一本道となり、山頂までずっとつながっていました。一本道から足を踏み外すと、雪が柔らかく膝までズボッとはまります。すれ違う際は、下ってきた方が一歩横にずれて待つといった感じ。

13012002.jpg

 6本爪ですがアイゼンを装着して、ゆっくりゆっくり進みます。

13012003.jpg

 雪道ハイキングも普段なかなか体験できないことだからとっても楽しい。山頂も大勢のハイカーでにぎわってます。下山は、足が滑らないようにストックを雪に突き刺しながら慎重に降りたので、いつもより時間がかかった上に背中まで筋肉痛。

13012004.jpg

 帰り道、足柄峠登山道駐車場から県道までのガタガタ道(金時林道)を走行中、スタックしている一台の車が。既にJAFが駆けつけ、はまったタイヤを抜き出し、これからバックでゆっくりと降りるところに遭遇。一般道は車の行き来があり、除雪もされるから通行できても、林道は除雪もされないし雪が積もると途端に運転が厳しくなり注意が必要です。幸いJAFが駆けつけてくれたからよかったものの、普通車にチェーンを巻いただけでは難しいですね。こういうこともあろうかと四輪駆動車を選んだと主人は言ってました。無事に登山を楽しめて良かったです!
スポンサーサイト

Posted on 2013/01/20 Sun. 16:33 [edit]

category: ハイキング

TB: --    CM: 2

20

わらボールで遊ばれるのを嫌がるの巻 

 うさぎのおもちゃ「わら&ラタンボール」

 アイコは、ラタンの部分のみを引き抜き、そして食べる。そしてラタンを食べ終わると一切興味無しとばかりに、そのまま放置されます。

 見向きもされないわらだけとなったボール。そんなわらボールでアイコにちょっかいをだしてみると。。。



 「ブーブー」と聞こえるのは、鳴き声ではないのですが、鼻を膨らませて息を吐く時にでる音です。これは、威嚇の際に発する音で、「もうーやめてよーーーー」と、思いっきり嫌がってます。

 その証拠に、なんとかわらボールを止めようと、物をつかめるはずのない前足で、ボールをつかもうという器用なこともやってのけます。もちろんつかめませんが、練習したらつかめるようになるかも!

 いえいえ、そんなうさぎが嫌がることをやってはいけません。だって必ずしっぺ返しされるもの~。

 ソファーの上で、おしっこじゃーーーってね。トホホ

Posted on 2013/01/19 Sat. 20:24 [edit]

category: うさムービー

TB: --    CM: 2

19

牧草 

 うさぎはまったくもって好き嫌いが激しくて。。。

 主食である牧草は、できるならば1番刈り牧草を食べて欲しい。でも2番刈りの方が柔らかくて食べやすい。それでもって、アメリカンペットダイナー社がアメリカネバダ州の高地で栽培する牧草、別名「キャンディへイ」と呼ばれるぐらい、高品質、嗜好性も高い高級牧草を食べさせていたものだから、それ以外の牧草は「私の食べるものじゃないわ」ってなぐらいそっけない反応。もちろん匂いをかぐばかりで口にしようともしません。

 「まぁまぁ、そう言わずに1番もおたべ~」と、ご機嫌損ねないように猫撫で声で口元に差し出すも知らんぷり。

 しかし、高級牧草が品切れで入手困難になったことをきっかけに、いつでも入手可能な1番にしようと決心し、「これしかないよ作戦」を慣行。こうと決めたらテコでも動かない、そんなうさぎのゆるぎない信念をくつがえせるのか!!



 「これしかないならしょうがないなぁ~ポリポリ 意外といけるじゃなぁいの」Fromアイコ

 やったー!牧草の端を口にくわえて、ブンブン振り回しながらポリポリと音を立て食べてくれるようになりました。アイコはそんなに固い信念を持っていなかったようです(^^;

 1番刈り牧草とは、最初に刈り取った牧草のこと。牧草の茎が太く、繊維質が豊富なのは1番刈りです。でもその次に刈り取られる2番は、香りが良くうさぎが好むというのも事実。どちらが良いかは、うさぎがどちらを好んでよく食べるかが決め手になると思います。

 アイコの糞の大きさは、1番の方が2番を食べていた時よりも大きくなりました。これは牧草の繊維質の差によるものでしょうけれども、今のところ近所のホームセンターで季節問わず安定して購入できるし、しばらくはこのまま様子見しましょう。なんてたって、牧草はうさぎの主食ですからね。もりもり食べてもらわなくちゃ。

Posted on 2013/01/19 Sat. 17:51 [edit]

category: うさぎ

TB: --    CM: 2

19

バラの剪定 

 寒さも本格的になり、休眠状態となったバラたち。この時期にバラの剪定をおこないます。

13011301.jpg
 剪定前のブラッシング・ノックアウト 

13011305.jpg
 枝の形が良くなるように、鉢の外に枝が伸びるように、外芽(矢印の部分が外芽)の上で枝を落とします。

13011302.jpg
 ぼうぼうだった枝が剪定後にすっきりしました。

13011304.jpg
 大事な枝を傷つけるバラの天敵、チュウレンジバチに卵を産みつけられた箇所。チュウレンジバチの幼虫を見つけたら薬をまくのですが、それでもこんな姿になってしまいました。

 春は必ず訪れ、それを知らせてくれるかのように咲きほころびますね。きっとたくさんの花を咲かせてくれることでしょう。

Posted on 2013/01/13 Sun. 21:08 [edit]

category: ガーデニング

TB: --    CM: 0

13

今シーズン2回目スノーボード 

 今シーズン2回目スノーボードは、Mt.乗鞍に行ってきました。

13011201.jpg

 ゲレンデはアイスバーンとガチガチに圧雪された雪面で、転んだら痛そうなコンディション。ついつい転びたくないという思いから足に余計な力がかかり、思うように楽しめません。毎年楽しみにやって来るゲレンデだったのに残念。

13011202.jpg

 ランチは、「山賊丼」というボリュームたっぷりの鳥の空揚げの丼。なんでも、山賊は人のものを取(鳥)り上(揚)げることから、このようなネーミングになったとか。私は冷え切った体をほっかほかビーフシチューで温めようと思ったら、なんと味はレトルトでがっかり。

13011203.jpg

 おみやげは、諏訪サービスエリアに立ち寄った際、「焼き鯖寿司はいかが?」って声に惹かれて購入。「焼き鯖」「限定」って言葉に弱い私。

13011204.jpg

 スノーボードを初めてからずっと愛用しているリフト券用のパスケース。そろそろくたびれてきたから代わりを探すも、うさぎパスケースはどこにもなくて。やっぱりうさぎじゃないとね(^^)

Posted on 2013/01/12 Sat. 16:38 [edit]

category: Winter Sports

TB: --    CM: 0

12

縁起もの 

 今年は春から縁起がいいねぇ~。

13011101.jpg

 アイコのお腹に富士山が現れましたよ。思わず拝みたくなるほど立派な富士山!えっ、見えないって(^^;まっ、それはご愛嬌ということで。

13011102.jpg

 自宅から歩いて10歩のところに、まだ先になりますが公園ができる予定です。現在道路工事中です。ここから眺める富士山は最高なので、もし公園にすべり台が設置されたら、毎日富士山を撮影しそうな予感。

Posted on 2013/01/11 Fri. 11:42 [edit]

category: うさぎ

TB: --    CM: 0

11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。