08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

赤ちゃん猫を保護しました 

 こんなことがあってもいいのでしょうか!

 生後3週齢の赤ちゃん猫が川の中で「ミイミイ」と鳴いていたそうです。まだやっと目が開きかけた生まれたばかりの赤ちゃんです。

 それを見つけた親子が、川に入り、赤ちゃん猫を救いあげてくれたのですが、飼えないからとゴミ捨て場の電信柱のたもとにその子を置いていきました。

 私は風呂場の掃除をしていたのですが、窓から「ミイミイ」って鳴き声が聞こえてきます。大人猫とは明らかに鳴き方が違う鳴き声に、「いったい何があったのか?」と不思議に思いました。主人が庭仕事をしていた時、鳴き声に気づき、様子を見に行ったところ、親子が救出している場面に遭遇し、一部始終を見ていました。

 その日は、夜から次の日にかけて台風18号が直撃するという予報が出ていた日です。川の中にいたら、あっという間に川が増水して助からないでしょう。でも、電信柱のたもとにいたって助かるはずがありません。

 どうしても見捨てることができず、救出しました。でも、赤ちゃん猫の育て方などまったく分かりません。水入れに牛乳を入れ、口をつけさせてみたけれど、まったく飲めず。赤ちゃん猫の鳴き声は一層激しさを増すばかり。

 お腹はすいているのだろうけれど、飲めないだろうなぁ~どうしたら。。。

 病院は休日だから、とりあえずペットショップで聞くしかないと、近所のペットショップに行き、犬の赤ちゃん用ミルクと哺乳瓶を購入。猫用の粉ミルクもあったけれど、まずは飲んでくれるのかどうかが分からなかったから、紙パック入りのミルクをひと肌に温めて飲ませてみました。

 保護した日は少ししか飲んでくれなかったけれど、次の日は40cc飲んでくれました。さらにその次の日に、まずは補液してもらった方が良いというアドバイスを受け、動物病院へ。病院では、生後3週齢ということ、まずはノミ・ダニの駆除をしっかりおこなうこと、ミルクの与え方、排泄のさせ方など指導を受けることができ、里親募集システムについても教えてもらいました。

 先生のアドバイスを受けたことで、なんとか育て方も分かり、3~4時間置きに授乳と排泄と、奮闘してます(^^;

 仮名は、川をドンブラコ、ドンブラコと流れてきたので、桃子って名前をつけたら、先生に男の子ですと言われ、桃太郎になりました(^^;;

 茶トラの桃太郎については、こちらのページに詳しくまとめましたので、良かったらご覧ください。先生の指導のとおり、体重も順調に増えております。「ミイミイ」とうるさかった鳴き声も、決まった時間にご飯をあげるようになった途端、ほとんど鳴かなくなりました。

 先生とも相談して、体重が500グラムを超えて、三種混合ワクチンを接種した後、里親募集を開始したいと思います。猫と暮らしてみたいと思っている方が周りにいらしたら、お声をかけていただければ嬉しいです。
130923.jpg
 授乳中の桃太郎。ミルクの飲みっぷりが良いと先生に誉められました。

 順調に育ってある程度の大きさになったら、里親募集いたします。その前の準備段階のページをこちらに作成しました。桃太郎の写真や動画などもアップしていますので、よろしかったらご覧ください。

 保護猫 桃太郎のページ ← こちらをクリックしてください!
 
スポンサーサイト

Posted on 2013/09/15 Sun. 22:58 [edit]

category: 動物保護、他

thread: 里親探し  -  janre: ペット

TB: --    CM: 6

15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。