04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

今日のひとこと

大好きなうさぎ、趣味のハイキング、写真撮影など。日々の暮らしの中で心に刻んだ出来事を記事にします。

宝永山ハイキング 

 今年初めての富士登山は、宝永山ハイキングです。

14052501.jpg
 5月末時点で、まだ雪がたっぷりと残っていた富士山ですが、宝永山方面は雪もほぼ消え、大丈夫そうに見えましたが、、

14052502.jpg
 ところどころ軽アイゼンがなければ歩けない場所もあり、アイゼンをつけたり、、

14052503.jpg
 宝永山第一火口あたりはまったく雪がありません。ロープ沿いに登山道が山肌に筋のように見えます。

14052504.jpg
 そして宝永山山頂に行こうと思ったら、天気が怪しくなってきたため馬の背で記念撮影して下山しました。

 久しぶりの富士登山。やっぱり疲れます。トレーニングさぼってるからなおさら堪えました。登山シーズン前にトレーニングしなくちゃね。

Posted on 2014/05/25 Sun. 18:24 [edit]

category: ハイキング

TB: --    CM: 0

25

しらとあきこさんの個展&うさまるcafe 

 しらとあきこさんの絵雑貨展「旅うさぎLと星祭の日」と、うさぎ好きによるうさぎのブックカフェ「うさまるcafe」に行ってきました。
14052301.jpg
 まずはしらとさんの個展です。昨年に引き続き旅うさぎL(エル)が、旅先から親愛なる君宛に送るポストカードにて始まる物語。今回は「星祭り」なる神聖なる儀式のようなお祭りで、そこに集まるうさぎたちもとってもおしゃれで、おしゃまさんたち。思わずくすくす笑っちゃう。儀式をとりおこなう紳士うさぎは、時間きっちりに星を見つめて、思わず息を止めて見守ってしまう。
 しらとさんの描く旅うさぎLの果てしない冒険は、いったいどこまで続くのだろう。その世界観にひきずりこまれます。

14052302.jpg

 そんなしらとさんは密かに企てがあるそうで、その名も「人類うさぎ化計画!!!」誰もがみんなうさぎさんになあれるぅ~というもので、お面の裏でおかしくって、お面を持つ手が震えてます(^o^)
 しらとさんたら、これで数万いえ、数○うさぎ化計画が達成されたと指折り数えていらっしゃることでしょう。こんな楽しい企画は大賛成です!!これで私も立派なうさぎさんになれたかしら?もちろん私はたち耳派ね!

 次に向かったのは、うさまるcafe。
14052303.jpg
 うさぎ好きによるうさぎのブックカフェとあるように、うさぎ絵本や写真集などもみんなどれもうさぎだらけ。販売される雑貨もどれもみんなうさぎ作家さんによる手作り品。こんな素敵な空間でカフェもできるし、読書も思いのまま。いつも時間がなくてゆっくりできないのが残念なぐらい居心地がいいんです。

14052304.jpg
 今回のテーマは、うさぎガーデンだそうで、うさぎさんが大好きなニンジン葉やカモミールなどの生ハーブの販売をおこなうプチマルシェが予定されていたりと盛りだくさん。天井を見上げるとプチマルシェの会場のように、うさぎ青空が広がっていました。 

14052305.jpg
 もちろんカフェメニューもうさぎさんにちなんだキャロットケーキとシフォンケーキのミックス。うさぎクッキーもついてます。コースターも販売されているうさぎコースターで、これがとってもかわいかった。

14052306.jpg
 うさまるcafeの会場でひときわ華やかなディスプレイが、みなさんのお宅のうさぎさん写真!ぐぅとアイコの写真も飾ってもらいました。ありがとうございました!!

しらとあきこさんの「Clover Garden」 http://www.h3.dion.ne.jp/~g-clover/

うさまるcafe http://ran.pupu.jp/usamaru/

昨年参加したしらとさんの個展とうさまるcafeの様子 2013.5.31付け記事 http://rapeter.blog.fc2.com/blog-entry-1862.html

Posted on 2014/05/23 Fri. 17:35 [edit]

category: うさぎ関連イベント

TB: --    CM: 2

23

お風呂リフォーム 

 主人が定年退職する前に行うつもりだったお風呂リフォームですが、消費税増税に伴いお風呂特別リフォームプランをたずさえ、建築施工会社の担当者が営業にやってきました。

 「お風呂特別リフォーム価格のご案内です。お風呂をリフォームされた方々がみな口々にやって良かったとおしゃっていただけるので、自信を持っておすすめしてます」と。

 「お風呂はリフォームする予定だけど、こんなに早くはねぇ~」と、チラシだけ受け取りお引き取り願いましたが、主人とも相談し思い切ってリフォームすることにしました。

14051901.jpg

 築25年のお風呂。洗面所はリフォームしたけれど、お風呂は新築当時のままです。見た目はそれほど汚れていないけれど、カランのステンレスは真っ白に、鏡の周囲はカビがこびりつき、窓は結露でひび割れと。

14051902.jpg

 お風呂リフォームの工期は3日間。初日に古いお風呂の解体工事、二日目に新しいお風呂を設置し、三日目にお風呂側の壁紙張り替えなどの内装工事と電気チェックなど。初日の解体工事が終了した後、ユニットバスがあった場所をおそるおそるのぞいてみると、築25年経ったとはいえ、想像以上にきれいでびっくりしました。

14051903.jpg
 お風呂の下の排水パイプの周辺もカビひとつありません。ほこりはあるけどね(^^;;

14051904.jpg

 ジャ、ジャーン!こちらが新しいお風呂TOTOのサザナです。「ほっカラリ床」でCMしているアレです(*^^*)
 正面のアクセントパネルは、マテリアルアロマグリーンで、周辺パネルは、スレンダーベージュ。最初はもっと濃い色にしようと思ったのですが、濃い色は水垢が結構目立つと聞き、目立たない色にしました。

14051905.jpg
 浴室換気暖房乾燥機「三乾王」
 とにかく寒い風呂場で、冬は体がなかなかあったまらず、体を洗っている間にすっかり冷えるというお風呂だったのですが、この乾燥機は「暖房」「衣類乾燥」「涼風」「換気」と優れものなんです。
 冬は乾燥機で暖房しておけば、ヒートショックの心配せずに入れます!!

14051906.jpg
 「ほっカラリ床」です。足裏に当たる感触がとても心地よくて、窓を開けておけば次の朝にはカラリと乾いているんですよ。また嬉しいことに、床裏にWの断熱構造が冷気をシャットダウンするので、最初の一歩が「ほっ」とする、ひんやり冷たい床とはおさらばです。

14051907.jpg
 浴室ドアも以前のものは下に換気口がついていて、ホコリがすぐにつまって掃除しても全然きれいにならず悩みの種でした。でも今度は、すっきりドアなので面倒な通気口がなくなりました。これでお掃除も楽ちんです。

14051908.jpg
 我が家で初めての二重窓で、この窓が一番うれしかった。防犯はもちろんのこと、冷気をシャットダウンするものね。

 これでますます長風呂になってしまいますね。 

Posted on 2014/05/19 Mon. 15:31 [edit]

category: 日常

TB: --    CM: 0

19

デザインフェスタレポート 

報告がすっかり遅くなりましたが、デザインフェスタに参加した桐山礼子さんの「花笑み」ブースのレポートです。

14051801.jpg
デザインフェスタは、アジア最大級のアートイベントです。会場は東京ビッグサイト!こんな大きな会場で開催されるイベントに、制作者として参加することができるなんて、応援者のひとりとしても気合いが入ります。

14051802.jpg
花笑みブースは、G-99でした。絵画、写真などが集まったGブース内の真ん中の通路を挟んだ通路側です。デザインフェスタに出場するにはまずは抽選に当選しなければなりませんが、さらにブースの場所は選べず主催者側によって決められた場所になります。

会場入りするまではどのような感じなのかドキドキしましたが、実際に会場に来てみれば、とっても明るい場所で、白いツイタテがパステル画作品の「月のうさぎ」をひきたて、とても良い場所を引き当てることができたと感激しました!!

ですが広い会場で、花笑みを目当てに来てくださる方々にとっては、みなさん口をそろえて「迷子~(・о・ ))(( ・о・)?」とあちこち周った末にたどりついた様子ヾ(o´∀)ノ ヽ(∀`o)ノ。
Gエリアだけでもブースの数が426!エリアは、AからKまであるんですから、それはもう迷子にもなりますね。

14051803.jpg

花笑みブースで展示したのは「月のうさぎ」パステル画作品だけでなく、豆本、画集、名刺入れなど。

14051804.jpg
そして、ポストカードも準備。フォトフレーム付きポストカードも販売しました。このフォトフレームは、ワイヤークラフト講師なっつさんの作品。一本のワイヤーを自由自在に曲げて、丸めて、留めて作る「ワイヤークラフト」の作品です。アンティーク調のデザインのフォトフレームが、ポストカードをひきたててくれます。

14051805.jpg
絵本作家を目指している桐山さんの記念すべきデビュー作品「あめふりかさとうさぎちゃん」が豆本サイズで完成しました。色鉛筆タッチで描いた作品は、うさぎちゃんのはじける笑顔が印象的なとっても可愛らしい物語です。

お子さんが思わず手に取りたくなるサイズ、というのも会場内で通路を歩いていた4、5歳の女の子が、うさぎちゃん絵本を見つけて駆け寄ってきて、「かわいい~」と手に取り、ママにおねだりしていましたもの。そしてお買い上げしていただきました!!ありがとうございました!!!

14051806.jpg

もうひとつ、どうしても作りたかったもの、画集「月のうさぎ ~月のうさぎの奏でる世界~」です。桐山さんの描く「月のうさぎ」にはポエムがついているのですが、このポエムは私が作ったもので、画集にもポエムを掲載して制作してくれました。こうして形になるってうれしいですね。

二日間開催のデザインフェスタに、日曜日の一日のみ参加しましたが、250部ほど制作した「花笑み」作品紹介パンフレットが、開始1時間であっという間に100部配布してしまい、これでは最後にいらしてくださった方にお渡しできないとペースを落として配布しました。パンフレットをもらってくださった方々が、「かわいい~ (*´∀`*)」とおしゃってくださったのが、とてもうれしかったです。

絵本作家としてデビューした桐山さんは、すでに2作目の構想は仕上がっているそうで、またぜひアートイベントなど機会を見つけて参加できればと思います。作品は生き物ですから、制作したらひとりでも多くの方に見ていただくというのも大切なんだなということが、デザインフェスタに応援者として参加して思った最大の感想です。

いや~お隣のブースにはおもちゃのピアノを弾くピンクの怪獣がいましたけど(゚ε゚ )、通路を行き交う方々の人間ウォッチは必見で楽しかったですよ。私も来年は月のうさぎ着ぐるみで応援しなくちゃいけないかも??な~んてね。

桐山礼子さんのブログ「花笑み

今後とも「花笑み」どうぞ応援よろしくお願いします!!!

Posted on 2014/05/18 Sun. 16:19 [edit]

category: イベント

TB: --    CM: 2

18

オオデマリ 

オオデマリが5月初旬に満開になりました。今年の2月の大雪の影響で、太い枝が折れ、無事に咲くのかどうか心配だったのですが、昨年同様に見事な開花です。
14051003.jpg
昨年5月のブログ記事と見比べてみたら、まったく同じような構図で写真を撮影してますね(^^;

14051004.jpg
純白の花の色が青空に映えて、本当に美しいですよ。

富士山とのツーショット。この構図も昨年のブログ記事と同じでした。しかし、風景が少し違います。古いアパートを取り壊し駐車場になったので見晴しがよくなりましたよ。あいかわらず電柱と電線が邪魔ですけどね。
14051002.jpg

Posted on 2014/05/10 Sat. 22:38 [edit]

category: ガーデニング

TB: --    CM: 0

10

ヨーロッパカルトナージュ協会レッスン①リングボックス 

 「カルトナージュ」ってご存知ですか?
 カルトン(厚紙)に布を貼りあわせて組み立て、おしゃれな入れ物を作ること。フランスで発祥し、その歴史は18世紀までさかのぼるそうな。

 不器用な私は手作りなんて出来ないと思ってましたが、3月に体験レッスンを受け、とても楽しかったので、ヨーロッパカルトナージュ協会に入会し、初級レッスン12回を月1回のペースで受講することにしました。第一回目のレッスンは「リングボックス」作りです。

 初級レッスンは、あらかじめ材料がサイズに合わせて用意されているキットがあるので、すぐに開始できます。ひとつの作品を作るのにかかる時間は、おおよそ3時間ぐらいで、先生とおしゃべりしながらあっという間に楽しい時間は過ぎていきます。

リングボックスの土台の部分のカルトンを組み立てます。
14050901.jpg

そしてそこに布を貼りつけます。布はボンドでつけるのですが、端っこの処理を綺麗にすることで、出来栄えがより美しくなります。余分な布をカットし、上手に貼りあわせると言葉にすれば簡単だけど、ハサミで布をカットする際、端っこだからやりづらいのと、布を切りすぎると穴があくから、その調整がとても難しい。
14050902.jpg

リングボックスの蓋になる部分。蓋は適当にカルトンを配置すると位置がずれて蓋の役目を果たさなくなるので、定規で測って正確に位置決め。
14050903.jpg

リボンは布と同系色でまとめて、両面テープでくっつけてます。そうは見えないでしょう(^^)
14050906.jpg

箱の内側はウーペケーネスという起毛紙で仕上げしてます。リングを入れる部分は、綿を巻いて丸くしたものを仕切りにしてます。
14050904.jpg

最後に完成したリングボックスで記念撮影。なんともかわいいリングボックスが出来上がりました。お友達にもプレゼントしたいところだけど、先生がそばにいないとまったく作れないという技量のなさ。復習のためにも作ってみたいけれどもね(^^;
14050905.jpg

Posted on 2014/05/09 Fri. 17:56 [edit]

category: カルトナージュ

TB: --    CM: 2

09