11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

1か月経ちました 

アイコがお月様へ旅立って1か月。

この日、アイコの祭壇をプーとぐぅの下に移動しました。
14122901.jpg

引っ越ししちゃったけど、大丈夫かなと少し不安です。
大好きだったピーちゃんを探していやしないかとか、祭壇の下に置いていたトンネルも移動したから、ウロウロしてやしないかって。
何度もアイコに声かけて、ピーちゃんここにいるからねって、トンネルも真下にあるよって。

14122902.jpg
ピュアな心の人しか見えない不思議なものを動物は見る?感じることができる力があるって聞くのですが、アイコも見えていたのかな?

14122903.jpg
時々プーとぐぅの祭壇の下でじっーと上を見上げていることがあったんです。まるでおしゃべりしているかのような姿だったので、ぐぅちゃんと会話してるのかってそう思ってました。
今はお月様でたくさんおしゃべりしているのでしょうね。美味しい葛や明日葉の話をしているのかしら?
寒い寒い冬はこれからが本番、でもアイコが大好きだった野草を食べている姿を思い出すと心がほっこりします。

今年も一年、お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

Posted on 2014/12/30 Tue. 23:27 [edit]

category: うさぎ

TB: --    CM: 4

30

江の島シーキャンドル 

関東三大イルミネーションに認定され、素晴らしいと評判のイルミネーション、湘南の宝石江の島シーキャンドルに行ってきました。

イルミネーションは日没からですが、江の島観光も兼ね10時過ぎに到着。まずは会場となる江の島シーキャンドルがある江の島サムエル・コッキング苑へ入場。入場料は、苑内のみ200円、展望台入場と合わせて500円。

14122801.jpg
苑内はイルミネーションのメイン会場でもあり、湘南の宝石とあるように4万個のスワロフスキーが日の光を浴びキラキラと宝石のように輝いています。

14122802.jpg
展望台からの眺め。富士山もくっきりと、さらに前日にハイキングした大山、湘南一帯がぐるりと見渡せます。

14122803.jpg
ヨットハーバーと片瀬海岸東浜。

14122804.jpg
ランチは、今年最後の生シラス漁であがった生シラス丼。透き通った体がキラキラ輝いてます。

刻々と近づく日没、この日の日没は16時半。雲ひとつない晴天だったのに、夕焼け前に水平線を雲が覆い隠し、オレンジ色に輝く夕焼けはお預けになってしまいました。

気を取り直し、シーキャンドルのライトアップカウントダウンを待ちます。

14122805.jpg
10、9、、、、3、2、1点灯

14122806.jpg
薄暗闇に目が慣れた頃、突然飛び込んでくるイルミネーション。ライトアップの瞬間、周囲の観客からの大歓声があがり、もちろん思わず私も「うぉー」って叫んでしまいました(^^;

カウントダウンよりライトアップするシーキャンドルの様子、動画でもご覧いただけます。



このシーキャンドルを見ることができただけで大満足なぐらい、素晴らしいイルミネーションでした。まるでおとぎの国に足を踏み入れたかのような、目の中にキラキラと何十万色という輝きが飛び込んできて、夢見心地でフラフラさまよい歩きましたよ。

14122807.jpg

苑内に入園しなくても、その周辺の広場でもイルミネーションは楽しめます。
14122808.jpg

14122809.jpg

でもここまで来たら入園せずにはいられないとばかりに、入場チケット販売の前には長蛇の列ができていました。外と中では別世界でしたからね。大晦日は終夜点灯しているそうです。このイルミネーションは、2月15日まで。

詳細は、公式ページで確認してください。

Posted on 2014/12/29 Mon. 16:07 [edit]

category: 写真

TB: --    CM: 0

29

大山初登山 

丹沢大山国定公園の大山へハイキングに行ってきました。別名、阿夫利山(雨降山あめふりやま)と呼ばれるとおり、雨が多い場所で、山の中腹と山頂に阿夫利(あふり)神社があり、江戸時代から続く信仰の山でもあるそうです。

14122701.jpg
大山の標高は1252m、途中海抜678mにある阿夫利神社下社までは大山ケーブルカーに乗りました。高低差300mを6分で駆け上るケーブルカー。初詣の時には、ケーブルカーに乗るために2時間以上待つこともあるようです。

14122703.jpg
それもそのはず、この写真は逆光で光の具合があまりよくありませんが、この下社からの眺めるご来光は特別な、何か良いことが起こりそうなそんな雰囲気が漂います。雨さえ降らなければね(笑)

14122704.jpg
下社でハイキングの無事を祈りお祓いを済ませいざ出発。登り約1時間半のコースで、ハイキング道は整備され歩きやすいのですが、階段が多く足の上げ下げで堪えます。

大山は、○○丁目という番地が刻まれた石碑が建ち、富士山の○合目のようなどこまで登ったか目安のようになっていました。

14122705.jpg
ここは20丁目の富士見台にて。雨降山から見る素晴らしい富士山。絶景です。

14122706.jpg
山頂は28丁目で、阿夫利神社本社が建っています。売店もトイレもあるのですが、山頂トイレは凍結により故障中で使用不可でした。

14122708.jpg
山頂の売店にて豚汁を注文。お昼を食べていると、たくさんの荷物を背負ったお兄さんが売店に荷物を届けていました。山に荷物を届ける力自慢の職人、強力さんがいなければ、こうして豚汁はいただけないですものね。汁まで残さずいただきました。

14122707.jpg
山頂には、大山が雨降山と呼ばれる所以となるご神木「雨降木」があります。なんでも、年中水がしたたっている霊木で、澄み切った青空に映えるこの姿にも圧倒されます。

14122709.jpg
山頂から見る富士山は、霊峰富士という名にふさわしい姿に見えませんか?足元にそれぞれの峰を掲げた山並みを従えながらも、圧倒的なその高さで見下ろし、威風堂々としている、これぞ富士山ですね。あっぱれな景色です。富士山が大好きな両親にも見せてあげたいなぁ~。ケーブルカーを山頂まで延長してくれないかしら(笑)

帰りは、別ルートで見晴台経由で下山しました。見晴台までのルートは、霜柱がとけた泥だらけのぬかるみが続き、足元が滑りすく危険でした。なんとか転ばずに1時間30分で下山しました。

見晴台よりスタート地点の下社までのルートに、パワースポットがふたつありました。

14122710.jpg
ひとつめは「絆の木」で、「山の神神社」を祀っていた御神木の大杉と他の木が下部で結合しています。人とひとの繋がりを深めてくれるとか。

14122711.jpg
もうひとつは「縁切の杉」で、悪縁を断ち切ってくれる杉で再スタートを後押ししてくれるそうな。こちらは二重滝の祠のすぐそばにあります。
さすが信仰の山だけあって神秘的です。

朝9時20分初のケーブルカーに乗車し、14時20分のケーブルカーで下車しました。素晴らしい景色が望める大山、また機会があれば登ってみたいです。

Posted on 2014/12/29 Mon. 13:19 [edit]

category: ハイキング

TB: --    CM: 0

29

金時山祭り 


12月13日は、金時山の標高にちなんで金時山祭りが開催され、初めて参加しました。(測量法の変更で今年から標高1212mになったけれどもお祭りは予定通り13日に開催)

山頂に到着すると、餅つきに抽選会まで行っている。抽選会に参加する方法は、金時茶屋にて1213円のお得な食事券を購入すると、その食事券に抽選券もついてきます。

14121301.jpg

1213円の食事券のメニュー。なめこ汁、焼きそば、金時しるこ、甘酒と盛りだくさんのメニューに、オリジナルの金時山祭りタオルがもらえます。

14121302.jpg

金時しるこに入っている餅は、つきたてのお餅です。なめこ汁も希望すれば餅をのっけてくれます。

14121303.jpg

午前と午後の2回、茶屋の屋根より餅まきを行っているとのことで、時間になり茶屋の外に出てみると、大勢の登山客が両手を大空に広げて待ち構えているじゃありませんか?!
御縁があるようにと五円玉もまかれ、見事主人の頭に命中(^^;こんな楽しいイベントも用意されているんですね。

そして抽選会に参加したところ、な・なんと大当り~~
これもアイコパワーでしょうか(**)と感激していたら、「3~4人にひとりは当りだよ」って声が。まっ、確率がよいってことで(^^;
14121304.jpg

賞品は、選べるギフトになっていて、アイコがいたら間違いなくリンゴを選んだのでしょうけれども、ふぐちり鍋セットにしました。
シロサバフグでしたが弾力があり美味しかった~。鍋の締めはもちろん雑炊で(*^^*)

金時山ハイキング回数も、主人は100回を超え、私はもうすぐ70回に到達します。100回登山したら、山小屋に名前の札をかけてもらい、記念の色紙を金時娘さんが書いてくれます。

金時娘さんと写真撮影をお願いしたところ引き受けてもらったので、100回登山記念の色紙を手に記念撮影してきました。いつまでもお元気で山小屋を切り盛りしていただきたいです。さぁ~次は私が100回頑張らなくては!!

ちなみに最高記録は4000回です。一年間毎日登って10年経ってもまだ到達しない数字、まさしく金字塔ですね。

Posted on 2014/12/25 Thu. 22:11 [edit]

category: ハイキング

TB: --    CM: 0

25

クリスマスパーティ 

今月15日は、我が家でクリスマスパーティを開催しました。
14121501.jpg
ランチはくいしんぼう五味さんで、一日限定15食の野菜プレートにしました。ニンジンとフルーツの食前ジュースに始まり、野菜のお寿司などボリューム満点でとても美味しかった。

14121502.jpg

ひとしきりおしゃべりした後、自宅へと移動し、今回のパーティの目玉「人生ゲーム」をしようと思いましたが、その前に私のつたない講座を聞いていただきました。このブログでも紹介しましたが、昨年、大東文化大学のオープンカレッジでお友達とふたりで講座をやらせてもらってから、今度は自分ひとりで勉強したことをまとめて発表しようと少しだけ準備していたんです。

ビアトリクス・ポターの講座はピーターラビットが中心なので、それ以外のおはなしも、もっと深く知ってもらいたいという思いから、講座名は「深く知るシリーズ」というタイトルにしました。

ビアトリクス・ポター作品は、ただ単にそのおはなしを読むだけではもったいないぐらい、作品にリアルを盛り込み、そこかしこに解説したくなるキーワードが存在するんですよね。ナーサリー・ライムもそのひとつ。これからむ勉強を続けて全作品を深く知りたいと思います。

14121503.jpg

続いて、人生ゲームの簡易版?子供が生まれない短縮コースでやりましたら、山あり谷ありの人生が山ばかりで、その昔、楽しくて夢中になってやっていたことを思い出す余韻もなくあっという間に終わっちゃった。

14121504.jpg

お茶の時間はお腹は別腹ですものね。スペアミント入りのルイボスティーを飲みながら、クリスマスダンスフィギャアを話題に、気付けばケーキもペロッと食べちゃいました。

14121505.jpg

お土産に直径30cm以上もある豪華な手作りリースをいただき、玄関に飾りました。ちょうどリースがなかったから、我が家にもったいないぐらい素敵なリースで感動しました。リースがひとつあるだけでクリスマス気分が高まりますものね。この後、時之栖のイルミネーションを見に行ったのですが、それはまた報告します。

楽しい時間はあっという間だけど、とても充実して楽しかったです。ありがとうございました。

Posted on 2014/12/24 Wed. 22:22 [edit]

category: その他

TB: --    CM: 2

24

ピーターラビットしおりシリーズ 

なかなか更新されない「ラピータの部屋」のトップページ(^^;

これではいけないと無料で公開されているホームページデザインテンプレートを利用してリニューアルしました。今回利用したテンプレートは、シンプルで使いやすく気に入ってます。これなら編集作業も楽にできそうです。

利用したのは、「WEB MAGIC」の無料配布されているものです。

毎年年末が近づくと本屋さんで来年のミニカレンダーが配布されますね。私ひとりの力ではとても集められないであろうしおりやミニカレンダーを、ホームページリニューアル記念でアップしましたので、どうぞご覧ください。

ピーターラビットのしおりシリーズ

これら集めたしおりは、どのように保管されているかしら?!

14122301.jpg
私は100円ショップで販売されているお気に入りのポストカードファイルに保管しています。

14122302.jpg
その際、発行年がすぐに分かると便利なので、100円ショップで販売されているラベルシールにスタンプを押してくれたのをお友達がくれたので、こんな風に整理してみましたよ。

どうですか?見やすくていい感じになりました。

14122303.jpg

新柄スタンプは、恵比寿三越で開催されたクリスマスイベントの期間限定ショップで見つけました。たくさん種類があって、どれにしようか迷ったあげく、大きさがもう一回り大きかったら良いのにと思ってその時は購入しませんでした。

でも細長タイプのスタンプは、ラベルシールにぴったりサイズでしたね。このシールを作ってくれたお友達は、空白の部分に「さけ」「たらこ」「うめぼし」って書いて、子供たちのお弁当のおむすびに貼るそうですよ。素晴らしい~~!!

14122304.jpg

写真の細長いスタンプはサイズが1x4.3㎝、正方形のスタンプは2.5㎝ほどだったと思います。もっと小さいのもありました。

恵比寿三越のイベントは、規模がどんどん縮小されてちょっとがっかりな内容だったのですが、25日(木)まで開催されています。

Posted on 2014/12/23 Tue. 18:37 [edit]

category: ピーターラビットグッズ

TB: --    CM: 0

23