09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

「ラピータの部屋」開設20周年ありがとう 

今年は、ビアトリクス・ポター生誕150周年記念イヤーということで、英国はもちろんのこと、日本でも大変な盛り上がりですが、まさか私もその渦中にどっぷりと入り込めるるとは夢にも思いませんでした。

また様々な出会いもありました。原画展を開催された主催者である東映の担当者様をはじめとして、河出書房新社の編集長様、それから小学館の編集者様、またピーターラビット世界展実行委員会の端くれとしてそのお仲間にも加えさせていただきました。

ビアトリクス・ポター生誕150周年記念を充実させるため暗躍者(表舞台に立つ実力はないので)のひとりとして頑張りました!頑張り過ぎたせいなのか、ストレスで円形脱毛症と、燃え尽き症候群という副作用が出ましたけど、楽しく充実した二度と経験できない時間であったことは間違いないです。

それから、英国ナショナル・トラスト協会が所蔵する原画200点超えの原画展「ピーターラビット展」は、何度も足を運んだのに、その都度感激して体の震えが止まらないぐらい興奮しました。忙しくも楽しく過ごした時間はあっという間で、東京渋谷bunnkamuraザ・ギャラリーで開催されていた原画展がもうすぐ終わってしまいます。しばらく見に行けないと思うと少し寂しい。

次は福岡県立美術館で開催となります。

実は私のホームページ「ラピータの部屋」も今年開設20周年を迎え、リンク切れのページをレイアウトを整えたり、新しいコンテンツも増やす予定でした。しかし、まったくそんな時間はなく、ブログ「今日のひとこと」も記事を書けずに寂しい状態になってしまいました(^^;;

20年、うさぎひと筋に、こんなに長くよく続けられたなぁって感心します。
私がホームページを始めた頃に知り合った方々や、ピーターラビット談話室に書き込みしてくださりおしゃべりを楽しんだ方がは、今でもうさぎ好きでいらっしゃるかしら?

こんなマイペースの更新ですが、大好きなことについて語り合いましょう。

20thanks03.jpg
「ラピータの部屋」20周年を記念して、アルファベットオブジェに、ピーターラビットの転写シールで素敵なロゴを作成してくださいました。

「ラピータの部屋」20周年ありがとうページも作成しました。

ホームページの見栄えをよくする技術は相変わらず持ち合わせていませんが、これからも好きなことを追い求めて楽しく続けられたらと思っています。よろしくお願いします。










Posted on 2016/10/05 Wed. 20:54 [edit]

category: 更新情報、サイト紹介

TB: --    CM: 0

05