FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎの発情期

うさぎ
07 /26 2009
 うさぎは、成長期から成熟期を迎えるまでの期間が短く、生後約5ヶ月を過ぎたあたりから、異性を受け入れる体の準備が始まり、その準備が整ったことを示す行為が始まる、いわゆる「発情行為」と呼んでいる一連の行動が開始されます。

 オスのめだった行為は、縄張りを示すためのおしっこ飛ばし、そして馬乗りのような状態でお尻を激しく動かすカクカクなど。

 メスのめだった行為は、オスを誘うために匂いの強烈なちょびしっこを点々と水滴のようにし、オスほど激しくはないもののカクカクもします。またメスは、偽妊娠といって、妊娠していないのに、妊娠したのと同じ(受精したものと判断する)状態になる場合もあります。

 オスもメスも発情行為が始まると、興奮状態が続き、食べることを忘れるほどの激しさをもつ場合もあります。またこのような状態のメスは、水分摂取量が極端に増えます。興奮しているからなのか、それともノドの奥の方から鼻に抜ける「ブゥブゥ」と鳴き声にもとれる音を発するためなのか?

 我が家で保護しているアイコちゃんは、発情期まっただなかで、昼間は寝て過ごしていても、夜になると行動が活発になるため、「ブゥブゥ」とうろつきまわり、カクカクしようと足のまわりをグルグルとまわります。

 あまりにしつこいので、サークル内に無理やり閉じ込めると、興奮状態はおさまるどころか、さらにひどい状態になり、そこらへんにあるものに八つ当たりをして、トイレもマットも何もかもすっちゃかめっちゃかになります。そして何とか扉をこじあけようと、前歯でワイヤーを引っ張ります。

 通常期であれば、ワイヤーを前歯で引っ張るなどの行為をした時、その場で大声でおでこをおさえながら「ダメッ」と怒れば、これをすると怒られると理解でき、そのうちにやらなくなります。しかし、発情期は、興奮状態にあるため、まったく効果がないのでお手上げです。

 そんな、アイコちゃんの姿を見て、私の口からもれ出るのは「ため息」ばかり。

 [#IMAGE|S48#] 「うさぎが来てから、ため息ばかりついてるね」
 [#IMAGE|S8#] 「たしかに。。。。」

 アイコちゃんを保護して初めての週末を迎え、きっと飼い主さんが心配して、連絡があるかもしれないと期待しましたが、一向に連絡がありません。家でじっと待つことができず、うさぎを保護した場所に出かけましたら、そこで見たものは、大きな、立派な虹でした。そこにいたすべての人たちが見とれるぐらいの。

 ただの偶然と言われればそれまでですが、この虹は何かのメッセージだったのでしょうか?

 うさぎの発情期は、オスもメスも年齢と共に行為の頻度が減り、激しさも少しずつおさまっていきます。カクカクは、そのうさぎさんの性格によっては習慣化することもありますが、コミュニケーションのひとつとしてとらえれば、元気度合いがわかるバロメーターになります。

 発情期が激しいのは、それだけ元気な証拠と、前向きにとらえなければならないと分かっていても、突然やってきたアイコちゃんの興奮した姿を見ると、やはりため息。

 私もアイコちゃんと同じぐらい若かったらよかったのにね。(チャン、チャン)

 迷子うさぎのアイコちゃん、詳細は「迷子うさぎ」からご覧ください。
 http://rapeter.exblog.jp/11545981/
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。