06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

満月と富士山 

 しばらく週末になると用事があったため、ハイキングから遠ざかっていましたが、満月ということで月光パワーをいただきにハイキングしました。
 見事な満月。月から発せられる光は、闇夜のなかではまぶしいと感じるほどの明るさです。
 そして、月が富士山の向こう側に沈みかけるまさにその瞬間、富士山の山頂にかかる雲がピンクに染まり始めました。

 しかし、気温が少し高いためなのか(山頂は氷点下4度)、太陽の光が富士山にかかり始めた時の光はピンクにならず、紅富士の写真は撮影できませんでした。山登りのベテランハイカーの方にお聞きすると、紅富士は気温がもっと下がらなければ見られないそうです。
 紅富士は残念でしたが、富士山の上空にぽっかりと浮かぶ雲がオレンジに染まり、とてもロマンティックでした。雲は瞬く間に形を変えていきましたが、富士山からホップ・ステップ・ジャンプと飛び出たうさぎさんのようにも見えませんか?
 朝日に照らされた箱根町。左端の岩盤の上に立っているのは私です。この場所に立つと、山肌添いに登ってくる朝日を見ることができます。

 真冬の満月と富士山、月明かりをたくさん浴びてパワーが充電されていればいいのですけれどもね。
関連記事

Posted on 2010/01/31 Sun. 10:38 [edit]

category: ハイキング

TB: 0    CM: 0

31

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rapeter.blog.fc2.com/tb.php/1388-9b0b8ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。