ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

兎兎ちゃん

 兎兎(トト)ちゃん(♂ 1996/12/25生まれ)2010/2/9お月さまへ 享年13歳

 うさぎのお友達紹介コーナーに参加してくださり、そして2002年、2003年の日めくりカレンダーにも参加してくれた兎兎ちゃん。兎兎ちゃんがお月さまに旅立ったことを知らせてくださいました。

 兎兎ちゃん、13歳!
 本当になんて強い子なんでしょう。
 
 高齢になるにつれ、避けて通れない病気との闘い。時には症状が重ねてでることもあり、それらひとつ、ひとつ克服するたび、家族の絆が深まり、感情表現がより豊かになり、そうして強くなっていったのでしょう。

 うさぎはこんなに長生きするんだと、ただそう思うのではなく、一日、一日、温度変化も少なく過ごせる環境と、ストレスが生まれない生活があるからこそ、兎兎ちゃんは安心して日々過ごすことができ、その積み重ねが「長寿」につながるということ。もちろんそこには、ちょっとした変化の気づきとその対処も含まれることでしょう。

 兎兎ちゃんのママさんの「兎兎は、いつも私に笑顔をくれました。」という言葉がとても印象的でした。あったかくて、ほんわかした関係が目の前に広がるようなそんな素敵な言葉です。兎兎ちゃん、どうか安らかに~。

兎兎ちゃんの思い出がいっぱいつまった にとさんのブログ「にと&兎兎」←クリック!
関連記事
[ 2010/02/09 11:17 ] うさぎ関連 お友達うさ | TB(0) | CM(2)
ご無沙汰しています
 温かい記事に、また兎兎のことも思いだし、涙が溢れてしまいました。
 ラピータさん、いつも忘れた頃にやってくる私ですが、いつも真心をくださり嬉しく思っています。ありがとうございます。
 のっぴきならぬ事が起こらない限り、うさぎと一緒に住むことはもうないと思いますし、今はうさぎの記事は全く書いていませんが、ブログ「にと&兎兎」には兎兎の記憶が納まっていますので、こちらの記事へリンクを貼っていただければ嬉しいのですが・・・差し出がましいのですが、どうでしょうか?
 また忘れた頃に遊びに来ます(な~んてね) 本当にありがとうございました。v-22
 
[ 2013/06/23 11:02 ] [ 編集 ]
Re: ご無沙汰しています
>にとさん

こんにちは。御無沙汰してます。
こちらこそ覚えてくださっていて嬉しい。その節はお世話になりました。
例え何年経っても、ふとしたきっかけで鮮やかによみがえるのが思い出ですものね。
また思い出したらいつでも遊びに来てくださいね。
兎兎ちゃんのこの記事から、にとさんへのブログへリンクさせていただきました。
ご連絡ありがとうございます。
[ 2013/06/24 17:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。