ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おちょうし富士山

 おちょうし富士山(写真手前)2月23日富士山の日を記念して発売されました。

 昨年、富士山の形(写真左奥)をした本格茶焼酎が発売され話題となりましたが、今年はおちょうし版です。180ミリリットル(1合)で、1260円なり。1本につき10円が、富士山基金に寄付されるとか。

 そう、富士山を世界遺産に登録してもらえるよう、富士山プロジェクトとして色々な取り組みがなされているのですが、富士山レンジャーを組織し、山の景観を保護するという大きな課題があり、そこで富士山基金として寄付金を集めているそうです。

 富士山のゴミ問題は深刻で、時々報道特集などでも取り上げられるのですが、一向に減らないのが現状のようです。私もハイキングの帰り道、目についたゴミは拾って帰るのですが、富士山に廃棄されているゴミといったら、家電製品、パチスロ台、車に、それから医療廃棄物まで。こんなことをする人ってごく一部だと思うのですが、このよな現状を打破しない限り、世界遺産登録には至りませんものね。

 まったくトホホな世の中です。

 おっと、話が大きくそれてしまったのですが、本格茶焼酎はとっても飲みやすくて、茶の香りがほのかにして、プレゼントにも好評なんですよ。

 “ミニ宝永山”に冠雪のおちょこ 「おちょうし富士山」発売 裾野の銘酒会
 静岡オンライン2/23付ニュース

 富士山を世界遺産に
 http://www.mtfuji.or.jp/index.php
関連記事
[ 2010/02/23 13:11 ] 日々のこと 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。