Lake District is 'dream location'

英国
03 /24 2010
 The Westmorland Gazette(ウェストモーランド・ガセット誌)より

 レイク・ディストリクト(湖水地方)は「夢のような場所」というタイトルの記事が掲載(3/22付)されました。

 英国で有名な小麦粉メーカー「Hovis(ホービス社)」が、25歳から34歳の4分の1に当たる人が、夢のような場所として選んだのは湖水地方という調査結果を発表し、それが記事となったのです。

 なんでも若いプロフェッショナルのお気に入りが湖水地方なんだとか。こちらの記事には、ニコール・キッドマンやベッカムのお気に入りホテルは、ウィンダミアのThe Samlings Hotel(サムリングス・ホテル)と紹介しています。

 この調査結果を受けホービス社は、農場生活とパン作りを多くの人に紹介するキャンペーン「Slice of Farm Life」をスタートさせることになりました。

 これを直訳すると「農場生活のひと切れ(パンだけに。。。)」ということになりますでしょうか?ホービスの農場オープンは3月31日とのこと。

 The Westmorland Gazette 「Lake District is 'dream location'」
  http://bit.ly/ai5QO7

 HOVIS Bakery
 http://www.hovisbakery.co.uk/

 若い人達の間で、給料が下がってもいいから都会よりも田舎暮らしを選択する人が増えているのですね。過疎化が進む日本の田舎も魅力的な何かがあれば同じような現象が起きてくれるでしょうか?

 このネットニュースの湖水地方のイメージ写真は、湖水地方でも屈指の美しい湖、ターン・ハウズでした。1929年にビアトリクス・ポターがターン・ハウズや7つの農場を含む4000エーカーの土地を購入し、その後ナショナル・トラストが所有し、湖水地方の観光ツアーのほぼ含まれているぐらい人気の湖です。
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。