07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

アマゾンに初レビュー 

 「ビアトリクス・ポターが残した風景 The Landscape Beatrix Potter Gave Us」辻丸純一(写真)河野芳英(解説)メディアファクトリー(刊)2010年

 英国湖水地方での撮影をライフワークとされている辻丸純一先生の最新写真集が発売になりました。この写真集発売を機に、amazonのカスタマーレビューにデビューしました。

 アマゾンの「ビアトリクス・ポターが残した風景」のページへ飛びます。
 URLが長いので、短縮URLにしました。
 http://bit.ly/cMNJza
 元URLは、こちら(↓) これを縮めたのがこちら(↑)
 http://www.amazon.co.jp/%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%8C%E6%AE%8B%E3%81%97%E3%81%9F%E9%A2%A8%E6%99%AF-%E8%BE%BB%E4%B8%B8%E7%B4%94%E4%B8%80/dp/4840132739/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1271408498&sr=8-1 (長すぎ) 

 カスタマレビューの内容:
 「この写真集は、見開きページで1枚の写真という構成で、ビアトリクス・ポターが残した風景全体を余すことなく伝えています。ほとんどのページは写真のみで構成され、写真の解説、ビアトリクス・ポターの年譜、解説者によるポターとナショナル・トラストの関係及びポターがどのようにしてこの風景を後世に残したのかといった内容が後半に添えられています。

 湖水地方で見られる牧歌的風景は、もしポターがいなければ、ナショナル・トラストが引き継がなければ、失われてしまった風景かもしれない。本の帯に書かれた「奇跡の風景」という意味、そしてこの風景をさらに未来へと引き継いで欲しい。そのためにもしっかりとこの風景を目に焼き付けておきたいと思いました。」

 本の購入は98%ぐらいアマゾンにお世話になってます。ビアトリクス・ポター関連の書籍は、カスタマーレビューを見ることなく購入していましたが、それ以外の書籍に関して購入するかどうかの参考になるカスタマーレビュー。これまで見るだけで、自分では書き残すことをしてこなかったのですが、これをきっかけに書き残していこうと思いました。

 カスタムレビューにも書いた本の帯。奇跡の風景を残してくれてありがとうと、思わずつぶやきたくなる写真集です。

 アマゾンのサイトより いいレビューを書くには:

 ・詳しく具体的に書きましょう。商品購入前に知っておきたい情報などは他のお客様に役立ちます。
 ・レビューは短すぎたり、長すぎたりしないようにしましょう。75~300字程度が理想的です。
関連記事

Posted on 2010/04/13 Tue. 17:30 [edit]

category: その他

TB: 0    CM: 0

13

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rapeter.blog.fc2.com/tb.php/1449-ebbb4f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list