06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ハワイ2日目 キラウエア火山と溶岩探検ツアー その4 カラパナ溶岩ウォーク 

 その3の続き・・・
 Kalapana カラパナ溶岩ウォーク。赤土の小道がまっすぐ海まで続いていますが、周りは見渡す限り溶岩だらけ。溶岩があちこちで隆起してでこぼこになり、かと思えば溶岩と溶岩の間に数センチから数十センチほどの溝ができていたりして、足元に注意しながら道なき道を進んでいくのが溶岩ウォークの楽しみ方なんだそう。
 溶岩の上を歩く時は、歩きやすい靴は絶対必要。それから溶岩の照り返しがきついので日焼け止めを塗り忘れると普段あまり日焼けすることのない箇所、あごの下や腕の裏側など皮膚の弱い人は特に注意とのこと。

 このツアーに参加された方は、諸注意をよく守り長ズボンで参加されていましたが、溶岩の上を慎重に歩けばひざ丈ぐらいのズボンなら問題なさそうな感じもしました。この日は風が強かったので、ジリジリするような暑さはしのげましたが、それでもじっとりと汗ばみ長ズボンは少し堪えました。
 パホイホイ溶岩。これから長い年月をかけて波にもまれ、いずれは砂のかけらとなっていくのでしょうか?
 とうとう溶岩の先にあるカラパナ黒砂海岸に到着。おや、夢中になって一体何を撮影しているのでしょう。
 打ち寄せる大波の大迫力さを伝えたくて必死になってカメラを構えていたのでした。4,5メートルはあろうか断崖をはるかに超える大波。
 あっという間の溶岩ウォーク。名残を惜しみながらも、美しい造形を作りだすパホイホイ溶岩の模様を撮影しながら元来た道をたどると、空に向かって今にも飛び出そうとするかのような溶岩のウミガメを発見!

 この溶岩は、火の神ペレが怒って海に向かって流したものだから、火の神ペレ作のウミガメといったところでしょうか?!

 「プナルウ黒砂海岸は、ウミガメの大好物があるからその姿は見られるけど、カラパナの黒砂海岸はウミガメはいないけど、景色はプナルウより抜群にいい」というガイドさんの説明でしたが、こんなところにウミガメがいるじゃありませんか!実は、撮影してきた写真をみんなで見返していた時に母親が偶然に発見。これってガイドさんに伝えてあげると、新しい溶岩観賞スポットになる?かもね(笑)
 溶岩ウォークの後は、参加者全員でドライブインでひと休み。汗かいた後のココナッツ・アイスは最高!

 この後バスは、ハワイ島の西側にあるヒロの町へと移動し、「ビックアイランド・キャンディ」という名のハワイ土産でマカダミアナッツチョコの次に有名な?クッキー屋さんに到着。その後、このツアーにホノルルからコナ空港へ朝飛行機でやってきて参加された方は、ヒロ空港で再びホノルルへ。ホテルから参加組は、バスでホテルのあるカイルア コナへ。

 そうなんです!「キラウエア火山と溶岩探検ツアー」は、午前9時出発で、ホテル帰宅が午後8時半。ホノルルから参加された方が、飛行機でヒロからホノルルへ向かい、さらに迎えのバスでホノルルに宿泊のホテルでゆっくりシャワーを浴び、さらに一杯飲み始めても、ホテルから参加組はまだホテルに到達しない。それだけハワイ島は広く、日本の四国の半分ほどの大きさもあり、島をほぼ一周するツアーだから仕方ない。

 また、ホテル周辺のレストランは、午後8時半がラストオーダーとのこと。ホテルのレストランがあるからと安心してはいけません。たった1軒しかないホテルのレストランは月、火曜日休みとのこと。そんなことは熟知しているガイドさんはあるとっておきの場所に連れて行ってくれました。
 カイルア コナよりも北の町Waikoloa ワイコロアのスーパーマーケット「Island Gourmet Markets」。

 ワイコロアは、最高級ホテルが立ち並ぶリゾート地。しかし、そんなリゾート地の中にありながらも良心的な価格設定で、惣菜などもおいしいとのガイドさんお墨付きのスーパーに到着。時間が30分しかなかったのが惜しいぐらい、品ぞろえも豊富でおみやげものもいっぱい。ここでガイドさんお薦めの寿司を購入。
 アボガドの下には海老フライがはさまったタイガーロール。もうひとつドラゴンロールというのもあり、こちらは穴子巻き。これらをホテルに戻り部屋でゆっくりとマイタイのオレンジジュース割りを飲みながらいただきました。もうすっかり忘れてしまったかもしれないけれど、その1で紹介した残り物のサンドイッチもね。

 盛りだくさんのキラウエア火山と溶岩探検ツアー、とても楽しかったです。という訳で旅行2日目も無事終了。3日目に続く。
関連記事

Posted on 2010/06/08 Tue. 17:57 [edit]

category: ハワイ

TB: 0    CM: 0

08

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rapeter.blog.fc2.com/tb.php/1481-7989d508
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。