ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハワイ4日目 その1 ホノルルへ移動 ダブルレインボー

 ハワイ滞在4日目。前日、マウイ島から移動してきたばかりというのに、次の最終目的地ホノルルへ移動。朝9時出発の飛行機に乗るため、5時45分にモーニングコールがあり、6時に朝食。
 時間が早すぎるためか用意されたのはワッフルと卵とソーセージのみ。それとマンゴー。サラダ類の野菜やジュースもなし。トホホ。通常は6時半からの営業なので仕方ないですね。

 再びハワイアン航空機に乗り込み、座席は窓際の前から7番目。窓から景色もばっちりと見えます。
 飛行機が雲の中に突入する際、見事な虹がかかりました。それも虹の上にうっすらと虹が見えるダブルレインボー。ハワイではダブルレインポーが見られるとラッキーなことが起こるって言い伝えがあるらしいです。

 「ダブルに見えまへん。それは窓ガラスの反射のせいや~」と、ツッコミ入れられそう(^^;
 「これでどうだ!」ダブルレインポーを見てくれたみんなのもとにラッキーなことが訪れますように~。
 そして瞬く間に雲の上へ。ということは、ツアーガイドのJUNさんの言葉通り、ハレアカラ山の山頂がきっと見えるはず。カメラのファインダー越しに窓の外を眺めていると、地上から見る時とはまったく印象が違い、雲の上に突き出る堂々とした姿がそこにはありました。

 「JUNさん、今日も明日も明後日もずっと山登りがんばりや~」と声をかけておきました。

 たった34分でホノルル国際空港へ到着。さすが毎日多くの客が利用する空港は広さが違います。荷物を受け取りに行くのもどっちに向かえばいいのかとウロウロと迷子になりそうなぐらい。私達の荷物は無事受け取ることができたのですが、ここで一緒に行動を共にしていたツアー客のスーツケースにトラブルが発生した模様。

 添乗員さんがトラブルに対処している間、ロビーで休んでいると、鼻をヒクヒクさせながら彼はやってききた。そう、検疫犬(別名フルーツ犬)だ。恐ろしく鼻が利く犬で、フルーツの持ち込みを許さない。彼をあざむくことは決してできないと検疫官も自慢気だ。2000年のハワイ旅行でも同ツアー客のスーツケースにピタリと標準を合わせ、ピクリとも動かない。女性はワンちゃんなんて喜んでいたが、「フルーツ持ってるだろ」「持ってない、持ってない」とスーツケースの中身を全部チェックされるという事態に。

 ホノルル空港の犬には要注意。甘い匂いを漂わせたら最後、大勢の人がいる前でスーツケースオープンの巻。そんな検疫犬が、待ち時間が長かったためか二度もスーツケースの匂いを嗅ぎにきたのでした。

 その後、空港からホテルまでの移動を兼ねたホノルル市内観光に参加しました。ホノルル中心部へと向かう高速道路は大渋滞。案内してくれたドライバーさんの話によると、特に金、土曜日の渋滞は激しいとか。そのうち、ロンドンのように交通混雑税などが導入されるようになるかもしれませんね。

 ホノルル市内観光は、Nuuanu Pali State Park ヌアヌパリ展望台、Punchbowl パンチボールの丘、Iolani Palace イオラニ宮殿の順で観光しました。
 バスで移動中ポツポツと雨が降ってきましたが、ヌアヌパリ展望台に到着。900mの断崖絶壁からカイルア湾が望めます。
 その後あっという間に雨は止み、戦没者を埋葬する国立墓地、パンチボールの丘に到着。ツアー客は車から降りることは禁止されていて、車窓から眺めることしかできません。ハワイ島出身で1986年スペースシャトル、チャレンジャーの事故で亡くなった鬼塚宇宙飛行士の墓もこちらにあります。
 イオラニ宮殿とカメハメハ大王像。1882年に建てられたハワイ王朝の宮殿。正面に見える時計塔は、1893年のハワイ革命が起きた際に4時10分を指したままで、うっかりするともう4時なんて思ってしまうかも。実は百年以上も前に止まった時を指しているのですね。
 イオラニ宮殿の脇に生えいてたBanyan Tree バニアンツリー。とってもおもしろい木で、幹から地面へと伸びるツルのような枝が地面に到達すると根が生え幹となり、このような複雑な幹がたくさん生まれるとか。
 再び市内に戻り、ロイヤル・ハワイアンセンターのHISのラウンジで解散。ランチはセンター内のフードコート内のピザを注文。アメリカのピザは、とにかくひと切れが大きい。でも朝食があまりに少なかったらペロッといただきました。
 ようやく最終目的地に到着したので、心おきなくおみやげを購入しようということで、センター1F のホノルル・クッキー・カンパニーに立ち寄り、新作のココナッツクッキーを購入。ホテルへの帰り道、DFS(デューティーフリーショッパーズ)にも立ち寄り、ABCストアーで飲み物などを購入しホテルにチェックイン。またしても午後3時チェックインにもかかわらず、その少し前にチェックインすることができました。という訳で「ハワイ4日目 その1 ホノルルへ移動 ダブルレインボー」はここまで。その2に続く。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。