お留守番してくれたアイコのお迎え

うさぎ
06 /14 2010
 日本に帰国した翌日、アイコを迎えに友人宅へ。部屋に入るや否や、アイコは安心したかのように私達にべったり。アイコのそばを離れようとすると、オロオロと不安そうな表情を浮かべキュッキュッと鳴く。うさぎは鳴くことができないはずなのに。

 友人宅でのアイコの様子は、我が家で過ごすのとほぼ同じような配置でセッティングしてくれ、いたれりつくせりだったので、とってもリラックスしていたようだ。
 お気に入りの場所は、戸口のそば。
 「家政婦は見た!」状態で耳をそばだてて、部屋の向こう側の様子をじっとうかがっている。そんなアイコの様子がおかしくて撮影してくれたもの。

 アイコは人間が大好きだから、ずっとそばにいて欲しいと思ってる。ベタベタされるのが何よりも大好き。かまってもらいたくてしょうがない。そんな珍しい?うさぎだから、一緒にいるとかまってあげたくてしょうがなくなる。たくさん、たくさん、遊んでもらって良かったね!
 パパとママがハワイに行っている間、アイコもいい子で留守番ハワイバージョン!こんな可愛い画像をメールで送ってくれました。おかげさまでハワイを満喫することができました。どうもありがとう~。
 自宅に戻ってきたその日のアイコは、野菜も牧草も食べ残すし、全然そばに寄ってきてくれない。でも次の日にはベタベタうさぎに。おでこなでてもらってご満悦な様子のアイコ。お留守番ご苦労さま~。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ハワイの綺麗な写真たくさん見せていただきました。
いつかきっと行ってみたいと思います。実現するといいなっ。
そしてアイコちゃんの可愛いこと。うるうる
飼い主をちゃんと覚えてて寂しかったって言ってるのね。
うさぎはポーカーフェイスですが情は深いと思います。
こむぎはあまりかまってほしくないみたいなのでラピータさんが羨ましいです。

No title

>こむぎママさん
ハワイ旅行記完結しました!ご覧いただきありがとうございます。
アイコもちゃんとお留守番してくれて、私達は安心して満喫できました。
でも寂しかったみたいで、キュッキュッて。ちょっとキュンときました。
こむぎ王子くんもかまって欲しくないタイプなのね。
先代のぐぅもそうでしたよ。大好物もらえるからそばに来てくれたけど、それ以外は知らんぷり。
ベタベタうさぎも、いくらでもかまって欲しいて寄ってくるから、
それはそれで困ったことに(笑)

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。