ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

箱根湯坂路 鎌倉古道ハイキング

 ずっと傘マークがつきっぱなしだった天気予報。土曜日だけ梅雨の貴重な晴れ間ということで、アジサイの季節にもう一度ハイキングしたいと思っていた、鷹巣山と浅間山のアジサイコースと、浅間山から箱根湯本まで通じる湯坂路、またの名を鎌倉古道へハイキングしました。
 アジサイは既に見頃を過ぎていたようで、それほど多くの花は見られませんが、ピンク、水色、紫と楽しませてくれます。
 山の気候は都会よりも季節が早く進むのか、もうこのような立派なキノコが生えていました。見た目がとても鮮やかな紅色だったので、毒キノコかと思ったらヨーロッパでは皇帝のキノコと呼ばれているタマゴダケでした。
 とても小型で崩れやすいキノコ、イヌセンボンタケ。でもこうして見るだけなら美しくないですか?
 浅間山で小休止をした後、湯坂路を箱根湯本方面へと進みます。このコースは、鎌倉幕府が置かれた鎌倉より各地を結んだ道の名残で、浅間山山頂からどんどんと下っていくと途中から石畳の道があらわれます。
 鎌倉時代よりそのままの姿で残されている石畳が続く古道。歴史を感じながらゆっくりと進もうと思ったら、足は滑るわ、足を止めて景色など見ようと思ったらやぶ蚊の大群に襲われるわ、ほうほうの体で先を急ぎました。
 帰り道、箱根湯本駅近くにある「うさぎや」へ。
 店内はうさぎの和菓子がずらり。運動した後はやっぱり甘いものがかかせませんね。

 うさぎや・菜の花
 http://www.tabiulala.com/odahako/107/
関連記事
No title
ステキなハイキング!(・x・)草むらからひょっこりうさぎさんが顔を出してきそうだね。締めははうさぎのスイーツでほっこりだね。
[ 2010/07/14 17:26 ] [ 編集 ]
No title
>みのりんさん
鎌倉古道、ロマンティックなハイキングになるかと思いきや、
夏はやぶ蚊がすごくて対策しないと大変なことに(^^;
草むらからうさぎさんの姿は見えなかったけど、りすはひょこっと出てきそうな雰囲気でしたよ。
ハイキングした後はやっぱり甘いものがいただきたくなりますものね。
とってもおいしかったです!
[ 2010/07/14 21:44 ] [ 編集 ]
No title
わ〜。タマゴダケ! ラッキーですね♪
写真もすてきです〜。

うさぎや・菜の花さんの「ご黒うさん。」
気になります^^
[ 2011/03/10 21:34 ] [ 編集 ]
No title
>kinoko_boookさん
早速ご覧いただきありがとうございます。
タマゴダケ、ウォッチングしただけなのですが、とてもおいしそうでした。
うさぎやさん、バター入りどら焼きもおいしいですよぉ~。
ペロッといけちゃいます(^^)
[ 2011/03/10 22:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。