チョウセンシマリスのふくちゃん

お友達うさ
07 /14 2010
 朝から横殴りの雨。出かけるのを躊躇してしまいそうになるぐらいの強さ。でも、用事があるためレインコートに傘をさして外出。駅に到着するまでの間、TVの台風中継でよく見るシーン、傘がひっくり返って使い物にならないという、そんな状態に何度もなりながらなんとか予定していた電車に間に合った。

 が、しかし丹沢を越えると天気はがらりと変わり晴天。ほんとにまぁ~こうも天気とは変わるものなのかと我が目を疑う。

 さて、チョウセンシマリスのふくちゃん。お友達のところにやってきた2代目シマリス。見た目、とってもおとなしそうなふくちゃんですが、生後4か月のやんちゃさかり。もうじっとなんてしてられないとばかりに、次から次へと色々な仕草を見せてくれます。


 前足で甘栗をしっかり押さえて器用に食べる。リスは前足使いがとっても上手でいつも感心しちゃいます。


 食べ終わるとお顔洗い。顔だけじゃなくて、後頭部から綺麗になでつけるのがシマリスの流儀なんだ。なーんて。


 かじり木が友達というか相棒というか、喧嘩相手にも見えますが、とっても相性がいいようで、くらいついたり、抱きついたり、かじりとったりと忙しそう。ケージの外にひょろひょろ出てくるしっぽがまた可愛くて、ずっと眺めていても飽きないふくちゃんです。

 これからますますいたずらっ子になるのでしょうか?成長が楽しみです!!
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ラピータさん、おはようございます。
先日はお天気の悪い中、わざわざ来てくださって
有難うございました。
それにしても、そちらと東京のお天気の違いには
驚きましたよね。

ふくちゃんは一日見ていても飽きないです。

いつもジャンル違いなのに、お友達うさの中に入れてくださって
感謝しております。(*^_^*)

また成長の様子を見に、遊びにいらしてくださいね。

No title

>なっつさん
その節はお世話になりました。本当に楽しくてあっという間でした。
ふくちゃんの動き、ユーモラスで愛嬌もあってこれから成長が楽しみですね。
ジャンル違い、確かにそうでした(^^;;
まぁ、細かい事はこっちにおいときましょう。
ふくちゃんの成長記録も楽しみにしてます。

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。