【写真】台風一過の夕焼け空に富士山のシルエット

写真
09 /08 2010
 台風9号マーロウは、静岡県内で熱帯低気圧になり勢力は弱まったものの、激しい豪雨と雷が鳴りやまず、雷の轟音と共に一時停電になるほど。またすぐ近くを流れる幅2mほどの川は、急激な流れだけでなく波しぶきを立てながら目にも止まらぬ早さで押し流れていく。お隣さんも心配なのか時折様子を見ながら「何事もなければいいね」と。

 そんな台風が過ぎ去り、ふと空を見上げると、こんな素晴らしい夕焼けが。

 ピンクの夕焼け雲が時間の経過と共に黄金色へと染まっていく。大災害をもたらすのも、神秘な光をたたえるのも、みんな大自然の力。でも雨はほどほどがいいなぁ~。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

時間の経過とともに色が変わるのが素敵ですね。
私は特に上のピンク色の写真が、いいなと思いました。

No title

>juriさん
まったく同じ場所からの景色ですのに、ほんの少し時間が経つだけで、
こうも色が変化するとは見事ですね。
夕食の支度も忘れて見入ってしまいましたよ。

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。