FC2ブログ

Usagi'x Aucion 迎春用うさぎ張り子

うさグッズ
11 /30 2010
 手作りうさぎ雑貨プライベートオークション「Usagi'x Auction(うさオク)」にて、世界にたったひとつのオリジナルグッズをゲットしようと「迎春用うさぎ張り子」の入札に参加。縁起を担いで末広がりの8を並べてみたところ、見事に落札することができました。

 Usagi'x Auction http://auction.usagi-mimi.net/top.html

 「ピンポーン」落札した商品が届いたのではありません。出品者の向坂典子(ten)さんが我が家を訪れ、「一緒に作ろうか(笑)」と道具持参で訪れてくれました。恒例となっているお墓参りの後、我が家がそこから近いということで立ち寄ってくださったのです。

 迎春用うさぎ張り子は「お宅のうさちゃんで招きます」シリーズ。まずは、我が家のうさぎ、アイコをじっくり観察。黒が濃いけど、こげ茶色の風合いも強く、背中にバットマン模様、鼻としっぽが真黒。その観察眼の的確さと鋭さには脱帽です。ひと通り観察が終わると、まずはうさぎと触れ合う、そして一緒に遊び、アイコの行動パターンを見抜いた途端、アイコときたらtenさんの指の動きに夢中になり、右に左にけたたましくジャンプし、興奮してフェロモン臭をまき散らす(^^;

 もしうちの子のまったく違った姿を見てみたいという方、tenさんマジックを受けてみては?

 向坂典子さんのサイト「Ten's factory」より 張り子の作り方
 http://www.h5.dion.ne.jp/~ten-10/hariko.html

 うさぎの型から新聞紙で下地を作り、そして和紙を重ね下張りを繰り返す。ここまでの作業はすべて同じで、ここからお宅のうさちゃんへと化粧されていくのです。
 化粧張り用の和紙を細長く切り、小麦粉を溶いたのりで張り子に少しずつ巻いていく。「この作業が意外と楽しいのよ。やってみる?」「えぇ~いいんですか?!」と私も張り子作りに挑戦。
 張り子全体に和紙の巻き付け完了した直後(写真、向かって左)し、電熱器でのりを乾かしほぼ乾いた状態(写真、右側)
 「耳を乾かす際は、こうすればいいのよ」と、あらよとひっくり返し耳倒立状態に。これら作業している間、うさぎトークは次から次へと止むことはなく、「さて、乾いたかな」と張り子を電熱器から離した瞬間、「こげてるよ」とtenさんの声。ショックで声も出ない私に、「そんな時のために、和紙があるのよ」と、再びこげた箇所に和紙を張り、そして乾かし、修正完了。
 乾かす前はロバのようだった張り子が、のりが乾くとうさぎに変身。「かわいい~」
 最後に絵の具で色をつけるのですが、そこは熟練の技が必要なので、私はこのままマジックで目と鼻を描いて終了することにしたのですが、まずは鉛筆で目の位置決めの下書きをしたところ・・・・・「なんですとー」せっかくうさぎに変身したのに、再びロバへとその姿を戻したのです。(写真、向かって左側)。tenさんのお手本(写真、向かって右側)

 絵のセンスがないことを暴露してしまった後は、tenさんの見事な筆さばきを堪能。黒は黒でも薄い黒から、少しずつ濃い黒を重ねて、薄い黒と、濃い黒で背中の模様を表現し、鼻としっぽは真黒にと、アイコの特徴を張り子に描き、とうとう完成しました!!!
 まずは、モデルうさとご対面!「初アイコグッズはいかがですかね?」
 「アイコ、感激!」と言ったかどうかは定かじゃありませんが、まぁなんて可愛いのでしょう。アイコの上に招きうさぎが乗り、「福招来!」これで来年の年賀状は決まりかしら?!
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

年賀状は決まりですね(笑)

No title

>tenさん
ええ、決まりです!!ありがとうございました。

No title

すっステキな年賀状、アイコちゃんにお願いしたらおれんじみひのおうちにも届くかな?(・x・)

No title

>みのりんさん
もっちろん、きっと届くはず(^^)v

No title

わーい♪どきどき(☆x☆)
もし東京に来られる用事があれば教えてくださいみひっ。
うさぎさんお茶会私も参加したいみひっ☆

No title

>みのりんさん
東京に遊びに行く際はぜひぜひ。お会いできますのを楽しみにしてます。
うさぎお茶会は、今月11日にクリスマスお茶会で今年は最後ですが、
来年もまたピーターのイベントに合わせ開催しますので、
よろしかったらぜひ参加してくださいね。

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。