06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

初詣その3 富士山本宮浅間大社 

 富士山本宮浅間大社

 浅間神社の総本山、富士山本宮浅間大社に行ってまいりました。早朝出発したので、9時過ぎには到着したのですが、既に駐車場は満車で駐車待ち状態。しかし、前を走る車が奥に向かう通路を曲がり私達もそれに従おうとしたら、私達の顔を見てニコニコされているご夫婦が手招きされ、なんと入れ替わりで駐車することができたのです。なんてラッキーな。また、正月三が日は駐車料金無料というダブルラッキーまで。

 さて、本殿へと向かう楼門に干支うさぎの巨大絵馬が出迎えてくれました。絵馬は、波うさぎのデザインです。昔から漁師が沖に白波がたつと「うさぎが走っている」と言い伝えられてきたことからきているようです。波うさぎの言い伝えの手掛かりとして、謡曲「竹生島」に「~月海上に浮かんでは兎も波を走るか~」という一節があります。

 新年のニュースで流れる巨大絵馬のうさぎ図。私もようやく拝むことができ、ハッピー気分で本殿へ。
 参拝客はまだそれほど多くなかったのですが、小学生の剣道部初稽古が本殿前でおこなわれていました。
 うさぎ絵馬。こちらは丸い陶器に波うさぎがデザインされ貼りつけられたもの。こんな立派な絵馬に願い事を書いて御祈祷してもらったら御利益ありそうな。
 湧玉池(わくたまいけ)水温13度 湧水量 1秒間に3.6キロリットル
 富士登山者は、昔よりこの池で身を清め「六根清浄(ろっこんしょうじょう)」を唱えながら登山するなわらしなんだとか。
 富士山本宮浅間大社より望む富士山

 さて、2011年初詣はこれで終わりですが、まだいくつか干支のうさぎを見つけに神社巡りを行う予定。つづく。。。のか?!
関連記事

Posted on 2011/01/03 Mon. 14:02 [edit]

category: 神社巡り

TB: 0    CM: 2

03

コメント

No title 

卯年明けましておめでとうございます。
ラピータさんはうさぎ年生まれなんだね、ステキ!
ミッフィーちゃんの作者ディック・ブルーナさんもうさぎ年生まれなんだよ。(・x・)

おれんじみひ&みのりんは、先日井の頭自然文化園でアイコちゃんに似たうさぎさんに会ってきたよ。幸先よい年になったよ。おれんじみひは、おミミアンテナ立ててみのりんを幸せに導くみひ♪∩∩

URL | おれんじみひ&みのりん #79D/WHSg | 2011/01/07 18:06 | edit

No title 

>みのりんさん
あけましておめでとうございます。
まぁ~ブルーナさんも卯年生まれの年男なんですね。
ヨーロッパじゃ干支は関係ないかもしれないけれど、
それでもうれしいですね。

>おれんじみひちゃん
うさぎアンテナ感度良好ですね。
たくさんハッピーを見つけてね。

URL | rabbitpeter #79D/WHSg | 2011/01/07 21:04 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rapeter.blog.fc2.com/tb.php/1578-1d1ba21f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。