足柄峠~金時山へハイキング(&スカイツリー)

ハイキング
02 /13 2011
 3連休の内、丸二日間雪が降り、明けて連休最終日は快晴となりましたので、金時山へハイキングに行ってきました。
 足柄峠~金時山へのハイキングコース。積雪20cmほどですが、人気のハイキングコースなので、既に大勢の方が登り、コースはしっかりと踏み固められています。しかし、ちょっとでも人の足跡を踏み外すと、ズボッと雪の中に足がはまりこみます。
 6本爪のアイゼン。雪道のハイキングは、これがないと危険です。
 猪鼻砦跡から見た富士山。
 金時山山頂より見た富士山。澄み切った空気と青空が、富士山の大パノラマをこれ以上ないという絶景とし、見るものを圧倒しますね。
 富士山の稜線から姿を見せるのは、富士山の次に高い山 標高3192mの北岳。北岳が見られるのも空気が澄んでいる証拠なんだとか。
 「スカイツリーも見えるよ」と金時山の常連さんに教えていただき撮影。
 山頂から直線距離で約82km離れているそうですが、目をこらしてみるとなんとなく「ぼぉー」と棒のようのものが見えます。スカイツリーの現在の高さ、574m!望遠レンズを持っていけば、東京タワーも写ったかな?

 往復2時間のハイキングコースですが、雪道のコースはいつもの倍の力を使うようで、まさしく脚も棒のようになりましたとさ。おしまい。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

みひみひ、雪山のハイキングはいつも以上に季節を感じられてたのしそう!(・x・)
スカイツリーが見えたんだね、おれんじみひは東京在住なのに実物まだ見たことないよ。こんどピーターさんもいっしょに見に行こうかな。
今日はまたまた吉祥寺さんぽしてきたよ。(・x・)

No title

>おれんじみひちゃん
雪を踏みしめながらハイキングするのは、疲れたけれど楽しめましたよ。
天気が良くて空気が澄んでいるとスカイツリーまで見えました。
文字通りぼぉーと肉眼ではよく分からなかったけれどもね(^^;
ピーターくんも毎日お散歩喜んでいることでしょう(^^)
スカイツリーは後50mほど伸びるみたいですねー。
完成したらぜひ見に行きたいですね。

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。