06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

週刊朝日3/4増大号に「卯年に「捨てうさぎ」の悲劇」の記事掲載 

 週刊朝日 3/4増大号 2011 P131-133「卯年に「捨てうさぎ」の悲劇」の記事が掲載されました。

 2011年うさぎ年を迎えてから「捨てうさぎ」について、各大手新聞が記事にして紹介されていましたが、3ページの誌面を割いて掲載されているためか、とても良くまとまり伝わってくるものが大きく感じました。

 どうしてうさぎは遺棄されてしまうのか?そこには、うさぎを遺棄する人間の身勝手さの中に潜む「飽きっぽさ」や「売り手側による説明の安易さ」があるという点。遺棄されたうさぎたちが、遺棄された場所でどのような現実に直面するか、また脅威の繁殖力により生態系を乱す、自然環境破壊という問題点も。

 うさぎの生態を紹介することで、売り手側が「飼いやすい」とする点のひとつ、ひとつを「そうとは限らない」と分かりやすく解説する獣医師の言葉。

 捨てうさぎ問題以外にも、気になる「学校飼育動物のうさぎ飼育問題」について、どのような問題点が潜んでいるかを列挙されていました。

 私がうさぎ好きなことを知っている人は、うさぎの話題として学校飼育のうさぎについてお話してくださる方もいらっしゃるのですが、「可愛い」けれど「近づけない」と言い、その理由は噛まれるからと。実際に噛まれたこともあり、それがトラウマとなって近づけない子も多いそう。

 どうしてうさぎが人間の指を噛むのか、うさぎが凶暴だから?実はそうなじゃないってことを理解なさっている方は少ない。うさぎに対する人間のおこないが、うさぎを凶暴化させているだけ。ちゃんと愛情を持って接すれば、うさぎは絶対に人間を噛まない。すべては人間側の接し方、おこないの問題。

 誌面の終わりに書かれた言葉が頭から離れない。

 「~ そもそも人間は動物に一方的に癒しを求めますが、動物も人に癒され、喜びとパワーを得ます。互いが幸福でなければ動物と過ごす意味はないと思います

 一方的な愛は存在しない。愛し、愛されてこそ、気持ちが通じる、分かりあえる。そこに笑顔が生まれる。うさぎさんだってよく見れば表情豊かに、笑っているようなそんな顔さえ見えますでしょう。飼い主さんの愛がうさぎさんに伝わっているってことですよね。

 「これからうさぎと暮らそうとしているあなたへ」
  http://www.himetaro.net/saito/rabbit.html
  文: Ayako Imai イラスト: ヒメタロー

 もう随分前にネットで大変話題になった「これからうさぎと暮らそうとしているあなたへ」。友人がイラストの作者の方にお願いして再び掲載していただいたそうです。これを読んで、うさぎって想像以上にデリケートで、病気にもかかりやすいってことを理解してもらえればと思います。そしてすべて理解したうえで、愛情持ってうさぎに接してもらえば、きっと素晴らしい関係が築けると信じてます。うさぎって本当に魅力的でかけがえのない存在になってくれますから。
 
関連記事

Posted on 2011/02/24 Thu. 16:06 [edit]

category: 書籍&映画

TB: 0    CM: 4

24

コメント

No title 

「~ そもそも人間は動物に一方的に癒しを求めますが、動物も人に癒され、喜びとパワーを得ます。互いが幸福でなければ動物と過ごす意味はないと思います」

考えさせられる言葉ですね。
自分が癒しを求める前に、まず相手にとって癒される存在になっているのか考える・・・・・・人間関係にも通じるものがあるかもしれませんね。

URL | juri #79D/WHSg | 2011/02/28 21:59 | edit

No title 

>juriさん
ええ、ええ、本当に奥深い言葉で感動し胸打たれました。
共感していただきうれしいです。ありがとうございます。
確かに人間にも通じる部分がありますね。
これからもこの言葉を肝に銘じて関係を築いていきたいと思います。
ありがとうございます。

URL | rabbitpeter #79D/WHSg | 2011/02/28 22:12 | edit

No title 

こんばんは。
夜中の散歩中、偶然にこちらに着きました。
「これからうさぎと暮らそうとしているあなたへ」を紹介していただいて、ありがとうございます。

URL | ヒメタロー #79D/WHSg | 2011/03/04 02:12 | edit

No title 

>ヒメタローさん
はじめまして、こんにちは。
お越しいただきまして感激しました。そしてコメントもありがとうございます。
「これからうさぎと暮らそうとしているあなたへ」を再びアップしてくださり本当にありがとうございました。
イラストのうさぎの姿を見ると、「はい、かしこまりました」って、
ついついひれ伏しちゃう自分がいます。
それぐらいインパクトある文章とイラストが綴られ、素晴らしいです!!
多くの方に共感していただき、うさぎとより良い関係を築いていただけるといいですね。

URL | rabbitpeter #79D/WHSg | 2011/03/04 10:59 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rapeter.blog.fc2.com/tb.php/1619-4ea56a3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。