06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

埼玉県こども動物自然公園でイースターイベント開催 

 埼玉県こども動物自然公園で「Happy Easter Peter Rabbit 2011」のイベントが開催されました。イベント期間中の土曜日・日曜日・祝日は、エッグハントが行われ、園内のどこかにイースターエッグが隠され、それを見つけるとご褒美がもらえるというもの。

 9時半の開園に少し遅れて入場すると、ピーターとベンジャミンがゲストを出迎えてくれました。
 男の子が「ベンジャミン」と駆け寄ります。
 あと一歩というとこで「やっぱりこわい~」と引き返します。
 ピーターが子供達に手を振ります。
 「ピーター」と女の子たちが駆け寄ります。それを見たベンジャミン、ちょっぴり寂しそうです。全国のベンジャミンファンの子供たち、ベンジャミンを慰めてあげてくださいね。
 入場ゲートのお知らせボードにエッグハントの遊び方とヒントがあります。隠されているイースターエッグの数は全部で20個。
 ヒントは10個なので、ヒントの場所一か所につき1~3個あるということに。
 開門と同時に一目散に走って入った子供たちは、ピーターラビットの森で既に見つけた様子。
 まだオープンしたばかりというのに、コアラのいる東園側に向かう彩ポッポは満員で、その場所には確実に4個のエッグが隠されている。東園に徒歩で向かっても間に合わないと判断し、西側の高台にいるサイチョウ(写真)コーナーに向かいました。
 この日は、気温10度以下という4月なのにとても寒い一日でしたが、エッグ探しに夢中になっている間は寒さを感じません。そうこうする内に、とうとう植え込みの雑草の茂みに頭だけ出した状態で「あった~!!」と見つけました。
 イースターエッグは発砲スチールでエッグ型に切り取られ、彩色されたもの。透明のケースの中に入れられていました。周囲には誰も見当たらず、おかげで見つけることができました。サイチョウさん、ありがとう~。
 イースターエッグも見つけることができ、ようやくコアラのいる東園に到着。お母さんに抱っこされる赤ちゃんコアラ。
 耳を折りたたみ、首を丸めて寝るコアラ。寝姿はクマのようにも見えたりして。
 ワラビーも赤ちゃんがお腹の袋の中にいました。袋の中から顔をちょこっとのぞかせる姿の可愛いこと。
 カンガルーの親子?
 「エッグ見つけた!?」と思ったら、タマゴの展示コーナーでした。東園は、アスレチック広場とピクニック広場がありましたが、どちらも子供たちの大人気エリアでイースターエッグは見つかりそうもありません。
 とうとう入場ゲート近くのポニー舎までやってきました。恐らくないとは思いながらも「エッグ、エッグ」と地面をキョロキョロ見渡していると、馬がゴロンと横になり、のんびりと昼寝していました。
 イースターエッグは、案内所でご褒美に交換します。「どちらがよろしいですか?」と差し出されたご褒美は、埼玉県こども動物自然公園オリジナルのピーターラビットクリアファイルと、かすみ草の種が入ったピーターラビット種カードでした。そこでクリアファイルをいただくことに。

 イースター・エッグハントのイベントを満喫して、午後は園内にある大東文化大学ビアトリクス・ポター資料館の開館5周年記念特別講演と特別企画に参加しました。その模様は、次のレポートにて。(つづく)
関連記事

Posted on 2011/04/03 Sun. 14:51 [edit]

category: ピーターラビットイベント&報告

TB: 0    CM: 2

03

コメント

No title 

楽しそうなイベントですね。
子供はこうした宝探しが大好きですもの。(大人もね^^)
馬さんが横になって寝てる姿初めてみました。
こんなときだから、動物の姿に癒されます。

URL | こむぎママ #79D/WHSg | 2011/04/05 17:57 | edit

No title 

子育て中の動物たち、子供たちのなんて可愛いことか。
広い園内を歩き回って良い運動にもなりましたよ。
宝探し、子供たちもたのしんでいた様子だけど、
なかなか見つからずに両親が苦労なさっている姿も(^_^;)
続きもどうぞお楽しみに~。

URL | rabbitpeter #79D/WHSg | 2011/04/05 18:38 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rapeter.blog.fc2.com/tb.php/1633-f9152d44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。