ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無停電電源装置(UPS)を購入

 電力不足による計画停電が実施され、停電になってようやく電気のありがたみを感じる毎日です。一番困ったと感じたのは、通信機器がまったく使用不能になること。固定電話はもちろんのこと、モデムにつないでいるソフトバンクのホームアンテナも電気がなければ使えないため、携帯電話も圏外となり使用不能に。

 無停電電源装置(UPS) UPSmini500Ⅱ ユタカ製作所

 ユタカ製作所 製品詳細ページ
 http://www.yutakadenki.jp/products/342_UPSmini.html

 そこで、無停電電源装置(UPS)を購入しました。これら通信機器とデスクトップパソコンの電源をUPSに接続し停電に備えます。容量は、500VA 300Wだそうで、これ1台でどの程度パソコンが使えるか分かりませんが、通信機器関係だけなら2~3時間は使えるのではないかと思っています。電気を蓄電するバッテリーには寿命があり、このUPSは期待寿命ですが7年持つとされています。機種によっては、バッテリー寿命が1年とか2年というものもあるので、価格と合わせて考慮する点です。

 予期せぬ停電でパソコンがシャットダウンしましたが、特に故障することなくデータは無事だったのにも関わらず、その後データをバックアップしなくちゃと思い立ち、慌てなくてもよいのに慌てて行ったため、これまで蓄積して溜めこんだ大切なピーターラビット関係のデータすべて、あろうことか完全削除してしまいました。

 また、知人のデスクトップパソコンは、停電の影響でパソコンの日付が2000年までタイムスリップしたとも。ノートパソコンは停電時もバッテリーが付属されているため問題ありませんが、デスクトップパソコンは電源が落ちると故障の原因になりかねません。そういう意味でも慌てず、落ち着いて作業できるというのは安心です。

 ところで、15年間分の失ったデータがどうなったかといいますと、、、
 [#IMAGE|S48#] 「ファイル復元のフリーソフトで元に戻せるよ」
 [#IMAGE|S17#] 「なんですとーーー」

 これまで保存していたすべてのファイルは、どのようなファイルかすぐに分かるようフォルダに名前をつけて管理してましたが、復元されたファイルはフォルダ毎ではなく、ファイルだけがバラバラになって全てではありませんが戻ってきました。ファイル数が膨大なため(約84000本)、上から順番に確認してますが、もう何が何やらです(^^;;

 これも普段バックアップをきちんと取っておかなかった私がいけないのです。せっかくハイテク機器で電気を溜めることができても、人間のミスはカバーしてくれませんものね。これからは気持ちを改め、サイトを更新しながらファイル整理もしなくては。
関連記事
[ 2011/04/10 15:54 ] 日々のこと 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。