ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おやま町散策「金太郎コース」

 久しぶりのハイキングになってしまったので、軽めのハイキングメニューを選び、出発地点となる金時公園駐車場(地図上の3番)へ。コースは、金時公園から遊歩道を通って八重桐の池(4番)へ向かい、沼子弁財天(5番)と立ち寄り戻るコース(小山町観光協会発行「おやま町散策MAP」より)

 遊歩道に足を踏み入れようとした時、ちょうど降りていらした方とすれ違ったので、遊歩道の状況をお聞きしてみると、昨年の台風の大雨(時間雨量で100ミリを超えるもの)被害で、倒木、土砂崩壊による段差などもあり、かなり歩きづらく危険(地図にバツ印)だったと教えていただく。無理せず時間をかけて慎重に歩けば通り抜けられないこともないとのことでしたが、安全なアスファルト道(緑の矢印)を勧められそちらを選択。
 中島神社の境内に咲くしだれ桜の見事な枝ぶり。
 ここから目的地の八重桐之池へ、直進1.2キロ。
 勝福寺近辺の菜の花畑と鯉のぼり。
 一見しただけでは大雨の爪後は見当たらないように思った矢先、地面剥き出しの崩れた斜面がところどころに現れる。
 目的地の「八重桐之池(やえぎりのいけ)」に到着するも、池には水がない。「おやま町散策MAP」に掲載されている(MAP左上部)写真と見比べて分かるとおり、本来ならここは緑深い木々が湖面に映えるほど満水になっているはずなのに。やはり、ここも大雨の被害で相当の土砂が流れ込み、再び以前の景観を取り戻すのに時間も手間もかかる模様。
 八重桐之池に注ぎこむ上流にかかる橋。橋に降りるスロープらしきコンクリート片が散らばり、橋のたもとは土砂が堆積。
 遠回りして橋の手前にやってくると、橋の真ん中が開閉式のつり橋に。この橋の景観ひとつとっても、きっとこの辺りはとてものどかで美しい景観だったことでしょう。
 池のほとりに弁財天が祀られている沼子弁天公園。ここは土手の一部が崩落した程度で被害は免れたようです。 公園の沼子池には金太郎伝説があり、金太郎が幼い時に沼子池で水遊びをし、大きな緋鯉をつかまえようと鯉に抱きつき、驚いた鯉が空高く飛び上がったという伝説。鯉のぼりに金太郎が描かれているのは、この伝説が村人により言い伝えられたからだそうな。

 今回はずっと気になっていた小山町の大雨被害による復旧の様子を見ましたが、道路や橋などは開通しひと安心ですが、山やハイキングコースなどはまだまだ手つかずのようです。これから少しずつガイドマップにあるような美しい景観を取り戻して欲しいと願わずにいられません。
関連記事
No title
ラピータさん、ご無沙汰していますm(__)m
この度の東日本大震災にあたり、ずっと心痛でした
(うさ友さん全員無事でした!)
ラピータさんのきれいな画像を見ると元気が出てきます!
桜きれいですね~^^
アイコさんもお元気そうで何よりです。
やっと念願のピンク色のPC、入手できコメントに来ました!
これからも末永く仲良くして下さいませm(^^)m
[ 2011/04/25 22:23 ] [ 編集 ]
No title
>未ーさん
コメントありがとうございます。御無沙汰しておりました。
連絡がつかない間のご心痛を思うと、でも無事の知らせ良かったですね。
写真を見て元気を出してもらえるなんて、何よりの誉め言葉です。
またたくさん撮影したくなるそんな元気が湧いてきます!!
ピンクのPC良かったですねぇ~。
こちらこそ末永くどうぞよろしくお願いします。
[ 2011/04/26 11:18 ] [ 編集 ]
No title
台風の土砂災害でせっかくの景観が散々なことに!
時間はかかるかもしれませんが復旧することをお祈りします。
実は私、桜の中でも枝垂桜が一番好きです。
雨が降り注ぐような様に風情を感じるのです。
この枝垂桜は見事ですね。
[ 2011/04/26 20:42 ] [ 編集 ]
No title
>こむぎママさん
豊富な富士山の湧き水で美しい景観を称える小山町なのですが、
今度は大雨で受けた被害がこれほど深刻に未だ傷癒えてなかったのはショックでした。
でもきっといつの日かまた美しい景観を取り戻してくれると思います。
本当にこの桜、見事な枝ぶりですよね。
ソメイヨシノの桜並木も素敵なんですが、枝垂桜は1本で存在感がありいいですよね。
[ 2011/04/26 21:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。