タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラピータの部屋「今日のひとこと」


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

第61回全日本切手2011に参加

2011.04.29(14:14) 1647

 晴天に恵まれたGW初日、全日本切手2011に参加するため浅草へ。大安吉日ということもあり、浅草ならではの人力車の結婚パレードで老舗の店が立ち並ぶ界隈を練り歩き、道行く人々の視線を釘付けにしていました。ちょうど英国でもロイヤル・ウェディングでパレードが見られますから、日本と英国のパレードを一日の内で2回も見たということに。なんておめでたい日なんでしょう。
 郵便事業が主催する「全日本切手2011」は、郵趣サービスが主催する「スタンプショー」と異なる会場で、同日に開催していたため、どちらも参加する熱心な切手ファンは行き来が大変だったそうですが、いつの頃からか階だけ分けた同会場で便利になり、どの階も人々の熱気に包まれていました。画像は、無料で配布されたガイドブック。表紙は日本郵政グループのキャラクター「ポポック」。お手紙の楽しさ、出し方などを教えてくれます。
 今年のスタンプショーの主役は「猫のダヤン」でしたが、ピーターは全日本切手の会場で、来場日でデザインが変わる押印出張サービスを受けることができました。参加したのは4月29日だったので、ガーデニングピーターの押印を。30日は郵便配達員ピーター。1日はポストにお手紙ピーターが押印されます。そこで、葉書に切手を3種類貼り付け、イベント期間中毎日足を運ぶ予定という友人に葉書を託し、全スタンプ制覇してもらうことに。

 切手ショーに参加するようになってから、日替わり押印サービスで全制覇するという楽しみ方があることを習得!コンプリートできた時の喜びといったら。。。こうしてさらなる深みに足を踏み入れていくのですね(笑)
 ランチは、つけ麺工房よってこや「浅草製麺所」にて、味噌ラーメンをいただきました。つけ麺がメインのお店らしく、スープがとても濃厚でおいしくいただきました。
 午後から再び全日本切手の会場へ。3月3日に発売されたピーターラビット切手シートの紹介パネルなど展示されていましたが、子供たちの興味はワンピースの切手原画の方に(^^;;
 ワークショップ午後の部で開催された「ピーターラビットの大人の塗り絵」。脳の活性化に効果的と一時期大ブームだった塗り絵ですが、一向に上達しないため、物は試しと参加しました。ワークショップでは、塗り絵講師が一人一人丁寧に指導してくださり、まずは最初から驚きの事実。

 「塗りに厚みをもらたすため、ピーターの服はまずピンクから、次に薄い水色、濃い水色と薄く色を塗り重ねていきましょう」と。「ピンク~~??」としょっぱなから目から鱗です。ピーターの服がピンクだなんて。。。。

 さらに、「影の部分は色を濃く、厚みを持たせながら陰影をつけていく。そうすることで面に塗ったピーターが手前に飛び出てくるようなおうとつがでてきます」と。

 「塗り絵の下絵の印刷された線も、はしょらずに少し色をつけてあげるとさらにくっきりと仕上がります」

 軽い気持ちで参加したのですが、先生の指導と、誉め上手な先生の言葉に導かれ、かなり真剣モードに夢中になってしまいました。途中、色の重ね具合が難しいと投げ出しそうになると、「それが大人の塗り絵と言われる所以なんですよ」と、心憎い一言も。確かにこれぞ大人の塗り絵。夢中になる理由がようやく分かりました。
 塗り絵教室にピーターも遊びにやってきました。カメラを構えるとはりきるピーター。3ポーズ、どれも決まってる?!
 さらに、私の塗り絵を手伝ってくれたピーター。「ぼくに、まかせろ」と頼もしいピーター。おかげで、とても上手に出来ましたよ。先生にも「すごくよくなった」と誉められちゃった。左側がお手本で、右側が塗り絵したもの。
 「ピーター、ありがとう」握ったピーターの手はとっても温かくて、いつまでも握っていたいぐらい。

 会場はビルの5階だったのですが、途中何度もグラグラと体が揺れるように感じ、その度に余震?とビクビクしながらだったのですが、都内に住む友人たちはちょっとの揺れには慣れてしまった様子。こんな臆病風を吹かしていたらちっとも前に進めませんものね。私も友人たちを見習わなくては。
 浅草の吾妻橋より見るスカイツリー。金色に光るオブジェは、アサヒビール本社ビルのものだとか。ようやくこんなにも近くでスカイツリーを見ることができ感激。大勢の方がスカイツリーをバックに記念写真を撮影されていました。
 せっかく浅草に来たのだから、最後の締めは甘味処であんみつということになり、和風喫茶「鉢の木」でクリーム白玉あんみつをいただきました。おいしかった~。楽しい一日はあっという間に過ぎていきます。
関連記事


ラピータの部屋「今日のひとこと」


<<芝桜とアイコ2011 | ホームへ | クールな横顔とおまぬけ正面顔>>
コメント
ラピータさん、29日は楽しかったですね!

完璧なレポートありがとうございます。
切手の世界は奥深いので、イベントに行く度に
新しい発見がありますね。

それにしても、ラピータさん塗り絵がとってもお上手でした。
お宅にある大人の塗り絵ピーターラビットシリーズを
ぜひたくさん塗ってご紹介下さい。(^_-)

次回のお茶会でお会いできますのを
今から楽しみにしています。
【2011/05/01 19:11】 | なっつ #79D/WHSg | [edit]
ラピータさん、楽しいイベントレポ、ありがとうございました。
そうか、大人の塗り絵は、ただ普通に色を塗るだけではないのですね。
なっつさんもおっしゃっていましたが、ラピータさん、塗り絵がお上手ですね。本当に、ピーターラビットの絵本に描かれていてもおかしくないような色に仕上がっていますね。
ピーターが来てくれたのも嬉しいですね。ポーズをとってくれたりして、楽しいですね。
【2011/05/02 21:46】 | juri #79D/WHSg | [edit]
>なっつさん
先日はお疲れ様でした。
楽しい時間はあっという間でしたね。
切手の色々な楽しみ方を堪能し、また来年も参加できたらいいなと思いました。
塗り絵も誉められて嬉しかったです!
ちょっとしたコツなんでしょうけど、教えてもらうことで楽しみ方が広がりますね。
また挑戦してみます!!

>juriさん
浅草でのイベント楽しかったです!
来年もピーターでイベント開催していただけるといいですね。
塗り絵は最初から目から鱗でした。
見本を良く観察すると、色の厚みが分かるそうです。
その色を見逃さず、薄く塗り重ねていけばいいようですよ。
ぜひ挑戦なさってくださいね。
今年もコンテスト作品を応募なさるとか。ぜひ応募しましょう。
ピーターもノリノリで楽しかったです!!
【2011/05/03 16:30】 | rabbitpeter #79D/WHSg | [edit]
す、す、ステキなイベントがあったんだね。
ピーターラビットさんも遊びにきたんだね。(・x・)
おれんじみひはきのう、ピーターさんも一緒に、銀座のおしゃれなカフェでお食事したよ。近場でのんびりGWだったけど楽しめたみひ。
【2011/05/06 17:34】 | おれんじみひ&みのりん #79D/WHSg | [edit]
>みのりんさん
スタンプショウは、猫のダヤンが主役だったのですが、
全日本切手展にピーターが遊びに来てくれました。
握手した手の温かかったこと~(^^)
おれんじみひちゃんは、銀座のカフェでお食事したのね。
まぁ~なんておしゃれなのかしら(*^^*)
GWもあっという間でしたね。
【2011/05/06 17:53】 | rabbitpeter #79D/WHSg | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rapeter.blog.fc2.com/tb.php/1647-d544dcf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。