バラ開花 バニラ・パフューム

ガーデニング
08 /03 2011
 バラ祭りの抽選で当てたバラの苗木「バニラ・パフューム」。美しい花を咲かせました。
 今まで育ててきたノックアウト種みたいに、たくさんの花は咲かせませんが、気品のある大きな花をポツンと一輪咲かせてくれます。
 こちらは今年購入したレインボー・ノックアウト。シンプルな花ですが、花の咲き始めと、咲き終わりで色が変わっていく様子が楽しめます。
 こちらは、同じく今年購入したサニー・ノックアウト。黄色がとても鮮やかで楽しめます。

 四季咲きのバラは、6月から10月ぐらいにかけてずっと楽しめるのがいいですね。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ラピータさん、こんばんは~^^
綺麗なバラのお写真ですね! 抽選で当たるなんてラッキー♪
お花の写真撮るの難しくないですか? ラピータさんの撮るお花はいつも立体感あふれてて掴めそうなそうな気がします。
アイコさん、良い物送って貰えましたね。 ビデオで癒されました~。アイコさんは、表情が可愛いです。どこから見ても女子だわ~。凄い可愛いです(*^^*)

それから、シュガーラビットさんところへ行ってきました。
うさこちゃん、13歳おめでとうございますm(__)m
13歳になっても美人のうさこちゃんでホント凄いなぁって感動しました。うさこちゃん、お母さん似ですね!
瞳が大きくて可愛いです(^^)
ご紹介、どうも有難うございました。m(__)m

No title

>未ーさん
このバラ見事でしょう~。
くじ運ないのでこんなことは滅多にないんですけどね。ラッキーでした。
写真撮影は、主人が色々と教えてくれるのですが、
結局はカメラのオート機能で撮影した方が上手に撮影できます(^^;
カメラまかせですね(アハハ)
アイコの動画を見てくださってありがとう~。
気のせいか、最近カメラ目線を送ってくれているような気がして、
アイコもカメラを意識するようになったのかしら。
可愛く撮影できてよかった~。
うさこちゃん、本当に美人うさなんですよ~。
ハンサムお父さんとしっかりもののお母さんの血をしっかりと引き継いで、
これからもずっと長生きして欲しいです。ありがとうございます。

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。