タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラピータの部屋「今日のひとこと」


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

富士山須走口7合目までハイキング

2011.09.18(16:32) 1697

 富士登山シーズンは終了しましたが、須走口の山小屋のいくつかはまだオープンしているということなので、7合目までハイキングに行ってきました。
 須走口5合目駐車場から見た富士山。
 駐車場から見た雲海。朝8時に到着した時点でふたつある駐車場の内、ひとつは満車状態。もうひとつの駐車場も空きが少し。登山シーズン終了してもこんなにハイキングされる方が多いのかと思ったら。。。

 「シーズンまっさかりのキノコ狩りのお客さんも多いのよ」と教えてくれたのは、5合目山小屋の菊屋のおかみさん。シイタケ茶をご馳走になりました。
 須走登山道は、標高2000mのところからスタート。富士宮口よりも400mも下がった地点からスタートするため、標高2400m付近の森林限界地点に到達するまで、森を抜けるコースが続きます。この富士山の森に、この時期たくさんのキノコが生えるので、それを目当てに大勢の方で賑わっている模様です。
 森を抜けるとさえぎるものが何もない登山道が現れます。残暑が容赦なく照りつける登山道は、標高2000mを超えてもまだまだ暑く、ウェアは半袖でもよかったぐらい。
 山ガールファッションには程遠いですが、雲海を目の前に「やっほー」。
 6合目の山小屋、長田山荘(標高2400m)に到着。営業は9月30日まで。こいのぼりが目印です。
 高山植物ミヤマアキノキリンソウとスジグロシロチョウ。蝶のすぐ近くまでに寄っても、夢中で花の蜜を吸っている蝶は全然気づきません。
 富士山でよく見かける白樺によく似たダケカンバ。強風や雪など過酷な自然環境の中、どれも同じ方向に斜めに傾きながら生えています。
 本6合目の山小屋、瀬戸館(標高2700m)は閉館になっていました。携帯のGPS機能で、現在位置からスカイツリーがどの方角に見えるか分かるアプリを使ってその方角を確認します。
 もしかしたら見えるかもしれないと淡い期待はもろくも崩れ去り、目の前には雲海が広がっています。
 7合目の山小屋、太陽館(標高3090m)。営業は10月15日まで。
 なんとこの山小屋には犬が2匹いました。カメラを向けるとカメラ目線で答えてくれます。大勢の登山客が訪れる山小屋の犬たちは、さすがカメラ慣れしていますね。
 太陽館名物の豚汁うどんをお昼にいただきました。汗をかいた後にちょっとしょっぱいものを食べると、これが本当においしい。ここまでの疲れが吹っ飛びます。
 須走登山道の下山コースは、上りと違うコースで、砂走りコースを進みます。御殿場口の砂走りコースとは違い、砂も浅く、ところどころに岩も隠れているので注意しながら進みますが、火山礫の細かい砂がクッションとなり、足がどんどんと前に進み、ジグザグではなく一直線に降りれるので爽快です。
 下りハイキングコースで見つけたベニテングダケ。今月初めに刊行された「きのこ」の本によると、「ベニテングダケは毒きのこですが、見た目の美しさと出会える確率の少ないことから、幸運のきのこ」と呼ばれているそうですよ。この森でベニテングダケに出会ったのは2回目ですが、幸運が訪れるといいな~。

 しかし、須走口から7合目までのコースタイムは、2時間半になっていましたが、なんと4時間もかかってしまいました。のんびり写真撮影を楽しんだこともありますが、やはり時間がかかりすぎ(^^; 標高が高くなるにつれ、歩みがのろくなってしまうのを克服したいものです。
関連記事


ラピータの部屋「今日のひとこと」


<<うさぎの巣作り | ホームへ | バニラ・パフューム>>
コメント
ステキなハイキングにステキなきのこ!(・x・)
今、きのこがブームなのかな?
みのりんの作品も展示されている美術館でもきのこ展しているよ。
【2011/09/20 21:28】 | おれんじみひ&みのりん #79D/WHSg | [edit]
>みのりんさん
お天気に恵まれて良いハイキング日和でした。
秋といえばきのこ。きのこはまさしく今が旬ですね。
きのこを題材に活躍するアーチストさんもいらっしゃるみたいですよ。
先日刊行されたキノコの本で紹介されていました。
【2011/09/21 10:42】 | rabbitpeter #79D/WHSg | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rapeter.blog.fc2.com/tb.php/1697-6e27ce2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。