06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

富士急ハイランドへ 

 富士急ハイランドの入園券と駐車料金が無料となる健康増進イベント「秋空の下 レッススマイルウォーキング!」が、主人の会社の福利厚生の一環として開催されました。園内5か所にスタンプラリーが用意され、ヒントを頼りに歩きまわってもらうおうというミニゲーム付。

 富士急ハイランドといえば、絶叫マシーン好きにはたまらないスポット。

 ●総回転数14回の世界一のコースター「ええじゃないか」
 ●1.8秒後に時速172Kmに達する「ドドンパ」
 ●最大落下世界一 角度121度の新・大型ローラーコースター「高飛車」
 ●世界最高のスペック、スリル満点「FUJIYAMA」
 入園してまず目に飛び込んできたのが「ええじゃないか」。座席がクルクル回ると聞くだけでも恐ろしいのに、足もブラブラと踏ん張ることができないなんて。
 そして真下から見上げるこの高さ。もちろん乗りませんとも。ウォーキングがメインですものね。
 園内で一番大きな音を響かせていた乗り物「ドドンパ」。「プシュー、ゴォーーー」とものすごい音と共に、「キャーー」と黄色い声が鳴り響く。
 スタートダッシュの加速は、あのF1マシンよりも速いそうな。あ~おそろしやぁ~。首を痛めたら大変なので、もちろん乗りませんとも。
 園内で一番新しい乗り物「高飛車」。落下角度121度というのが、ギネスレコードらしい。この落下角度を見るだけで首を痛めてしまいそうな高飛車ですが、来年大注目になる?こと間違いなしな乗り物。というのも、この形が来年の干支、龍に似ているから、縁起担ぎにどうかしら?
 あっちを向いても、こっちを向いても絶叫マシーンのコースレールと、マシンのうなる音、人々の悲鳴だらけの園内。観覧車の中だけは安心して乗車できます。シースルー観覧車なので、足元のぞくとちょっと怖いけど。
 B級グルメで優勝した「甲府鳥もつ煮」を丼にした鳥もつ煮丼。一度食べてみたいと思っていたので、きんかん入りようやく食べることができました。
 帰りに立ち寄った山中湖パノラマ台。なんとこの日のダイヤモンド富士撮影スポットは、パノラマ台だったため、駐車場は詰め込み満車状態。カメラマンの場所取りで凄いことになってました。

 10月から2月まで、山中湖からのダイヤモンド富士スポットが続く季節が今年もまたやってきました。もうそんな時期かと思うと一年があっという間です。
 山中湖からのダイヤモンド富士 http://yamanakako.info/photo_diamond.php
関連記事

Posted on 2011/10/16 Sun. 21:23 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

16

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rapeter.blog.fc2.com/tb.php/1712-4fb38638
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。