3ムーン

うさぎ
10 /18 2011
 ぐぅがお月さまに旅立ち、3度目のムーン年齢を重ねる日を迎えました。

 10月は私の誕生月でうれしい反面、寂しくもあります。ぐぅがもし生きていれば13歳。何度も歯のトラブルを乗り越えてきたぐぅなのに、最期はやっぱり歯の病気が原因で、きっとまた頑張れると思った矢先、手術も決まっていたのに、私の腕の中で静かに旅立ったぐぅ。

 ぐぅの体をさすりながら、狂ったように名前を叫び続けたあの日のこと、そして悲しみを乗り越えた後に襲ってきた寂しさ、10月がくるとどうしても思い出してしまいます。

 ぐぅと同じ歯の病気で、ぐぅと同じ病院、かかりつけの先生も同じだったむぅちゃん。ぐぅと同じ18日、お月さまへ旅立ちました。ぐぅよりも1歳年下だったのに、疾患と闘いながらいつの間にか先輩兎となり2歳年上のむぅちゃん。

 むぅちゃんとぐぅ

 もう、名前まで似てるし。涙が出るほど愛おしいエピソード。本当にむぅちゃんったら。

 不正咬合が原因で、何度も歯の疾患を乗り越え、食欲旺盛な持ち前の元気で、長生きできたぐぅ。むぅちゃんも、持ち前の明るさと頑張りで、たくさんの愛情を一心に受け長生きできました。

 むぅちゃん、ぐぅ、お月さまでいつまでも仲良くね。

 むぅちゃんのブログ ~むぅちん Avenue~
 http://blog.goo.ne.jp/6hiromuu5/
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ラピータさん・・。
むぅのこと、書いてくださって嬉しいです。ありがとうございます。
そして、先日は、素敵なお花を本当にありがとうございました。

本当に、ぐぅちゃんとむぅちん、なんだか共通点がありすぎて、不思議なくらいですね。
むぅが旅立った日がぐぅちゃんと同じ10月18日だったことを、改めてお知らせくださった時は、
悲しみや寂しさが一気に吹き飛びました。
ぐぅちゃんとの共通点がなんだか嬉しくて・・
今頃、ぐぅちゃん達にお月様での過ごし方を教えていただいてるかもしれません。ぐぅちゃんよろしくね!

ラピータさん、本当にいろいろとありがとうございました。
今のバタバタが、もう少し落ち着いたらまたご連絡させていただきますね。

No title

>バンビさん
むぅちゃんとぐぅ
不思議なご縁です。つながりをとても強く感じます。
お月さまではぐぅの方が先輩兎でしたね。
ぐぅはパパもママもいるから安心だったけど、
今頃はむぅちゃんと仲良く駆け回っていることと思います。
そして、ママの夢に登場する仕方も伝授してるかも。
いつ何時どのようなきっかけで涙がこぼれるやらしれません。
どうかご無理なさらず、こぼれそうになったら空を見上げてくださいね。

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。