07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

出版110周年記念「Peter Rabbit A Box of Postcards」発売 

 今年2011年は、正式契約の日本語版『ピーターラビットのおはなし』が出版されて40周年記念にあたり、日本だけのアニバーサリーとして、全国各地のデパートで40周年記念アニバーサリーフェアが開催されました。

 その最期を締めくくるかのように、12月15日~28日まで、西武池袋本店にて「日本語出版40周年記念ピーターラビット展」が開催される予定だとか。イベントブースを設け、有料にて、国内所蔵の貴重品展示や、『ピーターラビットのおはなし』誕生を紹介するパネルなどの展示もおこなわれる模様。詳細は、今月末に発表とのことらしいです。

 と、前置きがすっかり長くなりましたが、UKの方はといいますと、「The Tale of Peter Rabbit(1902年出版)」の出版110周年記念をお祝いし、110周年記念グッズなどの発売が予定されているとか。その中のひとつが先月末発売になりました。
 110周年記念「Peter Rabbit A Box of Postcards One hundred Beatrix Potter pictures」
 Frederick Warne(刊) 2011年10月27日 印刷:中国 UK14.99ポンド(1660円 時価)

 フレデリィック・ウォーン社から発売されたビアトリクス・ポターシリーズのポストカードブックは、これまで3冊ありましたが、新作はポストカードボックスです。
 おはなしシリーズ6冊分もあるかなり深めのボックス(箱)で、外装もデザインもチャーミングで、なおかつしっかりと作られています。このボックスの写真を見ただけで「きゃーー」と喜び勇んでクリックしたのですが、、、

 ボックスの中に100枚のポストカード。おはなしシリーズからのイラストが中心で、それ以外のイラストはかなり少なめ。私家版の表紙や初版本の表紙のポストカードも数点あるのですが、印刷が。。。。。。。なんともがっかりです。ポストカードの用紙も厚みがあるのはいいのですが、異様に固くてなめらかさに欠けます。

 喜んだ分、少しへこみましたが、それでもファンとしては貴重なコレクションになることは間違いなしです。しかし、これまた使えませんから、大事にとっておくしかないですね(^^;

 amazonの詳細ページ
 http://www.amazon.co.jp/dp/0723267332
関連記事

Posted on 2011/11/16 Wed. 16:23 [edit]

category: ピーターラビットグッズ

TB: 0    CM: 0

16

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://rapeter.blog.fc2.com/tb.php/1728-3814fa51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list