ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

快晴だったため富士山の夜景撮影に挑戦

 朝から雲ひとつないお天気。山中湖より見られるダイヤモンド富士もばっちりと撮影できたであろう絶好のコンディション。ダイヤモンド富士もいいけれど、夜景だってなかなかどうして素敵です。

 静岡県と神奈川県の県境にある足柄峠より撮影しました。
足柄峠より富士山の夜景
 手前のオレンジのラインは東名高速の照明で、小山町と御殿場市の夜景が富士山の裾野に広がります。
足柄峠より富士山の夜景
 富士山の稜線、左側に煌々とまぶしい光を放っているのは、スノータウンイエティのナイターゲレンデの照明です。

 車内に積んである非常点滅灯付きの懐中電灯が、肝心な時に電池液漏れで点灯せず、100円ショップの電池を使用するとこういう目にあってしまいます。でも暗闇に目が慣れると、写真では伝えられないキラキラ感がより一層と感じられそれは素敵なんです。難点は寒さのみ。次回は皆既月食を撮影しなければ。
関連記事

ジャンル : 写真
テーマ : 夜景・夕景

[ 2011/12/04 16:00 ] 日々のこと 写真 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。