胃の内視鏡検査異常なし

日常
12 /08 2011
人間ドッグで再検査の通知がきたため、胃の内視鏡検査を受けてきました。結果は異常無し。胃のどこにも悪い兆候がまったく見られず、ピロリ胃炎の疑いに丸がつけられていました。しかし、胃の異常が見つからない場合、ピロリ菌検査は自費で治療しなければないと説明を受け、

 ピロリ菌に感染しているか調べる血液検査 3000円
 除菌治療し、除菌できたかどうかまで調べるまで 17000円
 1回目の治療で除菌できなかった場合 15000円

111208.jpg

 なんともはや、自費での治療は随分と費用のかかることで。とりあえず胃に異常はないということで、リスクと戦う乳酸菌LG21のヨーグルトを食べることにしようかな。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

検診の結果、何もなくてよかったです。
ヨーグルトは絶対お勧めです。
私もヨーグルトを食べるようになって胃の調子がよくなりました。
月食の写真奇麗~~!
こちらは雨で見ることができませんでした。
こちらで鑑賞させていただきます。^^

ありがとうございます

>こむぎママさん

ヨーグルトお薦めですか。なるほど~。
ブルガリアヨーグルトは毎日食べているのだけれど、
LG21にはなかなか手が出ないわ(^^;
培養できるみたいだから挑戦してみようかしら?
月食楽しんでいただけ何よりです。
望遠レンズでなんとか撮影できて良かったです。
それにしても寒かったぁ~(^^)

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。