夕日の滝(南足柄市矢倉沢)

写真
01 /15 2012
 毎年一月の半ば(15日頃)滝口に夕日が沈むといういわれから「夕日の滝」と名付けられた落差23m、幅5mの滝です。昨年も同じ時期、午後3時頃にやってきては夕日が沈む様子をカメラにおさめようとしましたが、厚い雲に阻まれ撮影できず。そして今年は午後1時半頃にやってきましたが、夕日の滝付近だけうす暗く太陽はどちらに?という状態。

 滝から少し離れて空を見上げると、ちょうど滝口の真上に太陽が見えるのですが、薄雲もかかりコンディションは良いとはいえず撮影を断念しました。

 そこで今年は、滝口に太陽が沈む様子を想像してみることに。
12011501.jpg
 見たことがないので思いっきり想像です。滝つぼに落ちる水に太陽の光がキラキラと眩しく反射して、辺り一面が光り輝く感じかしら?また来年もリベンジしたいと思います。

 2011年1月16日 夕日の滝に行った際のブログ記事
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。