06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

誕生日プレゼント 

 昨年末にいただいた誕生日プレゼント。マグカップとお揃いのデザートプレート。
120130.jpg

 このマグカップは、ディアゴスティーニ社刊行 「ピーターラビットコレクション」の全巻(60冊)購入者特典のティーセットのマグカップ。

 全巻購入された方はもうお気づきかもしれませんが、白黒で描かれたこの柄は、、、
paint01.jpg

 ビアトリクス・ポター「Peter Rabbit's Paintingbook(ピーターラビットのぬりえ帖)」1911年刊行

 このぬりえ帖には、新たに書き加えられた作品、それからおはなしの挿絵からぬりえ帖にアレンジしたものなどオリジナル作品が含まれます。またぬりえ帖のため、表紙、裏表紙、塗り絵見本以外は、輪郭線だけで構成されています。

 マグカップ柄の作品は、表紙をめくった1ページ目に描かれていて、そこにはビアトリクスから子供たちへのメッセージが書かれています。

paint02.jpg

 「ブラシと5色の色を用意しましょう。アントワープ・ブルー(群青)、クリムゾン・レーキ(深紅色)、ガンボージ(雌黄色)、サップ・グリーン(暗緑色)、バーント・シエナ(赤褐色)。ダーク・ブラウン(こげ茶色)は、アントワープ・ブルーとバーント・シエナを混ぜて作りましょう。それから、筆を口に入れてはいけません。ピーターのように病気になってしまいます」

 ピーターたちの目の前に広げられたぬりえ帖の右側のページ(一番手前にいるピーターが覗き込んで見ている)には、ピーターが具合が悪くなりベットで寝ているシーンが描かれています。(芸が細かい!)

 こんな貴重な絵柄がマグカップとなり購入者特典となったことだけでもすごいのに、「マグカップとくればお皿も必要でしょう」と、デザインを起こして手書きで制作してくださいました。

 昨年のこんふぇいとのクラフトパーティーVol.3に参加された方は見覚えがあるかもしれませんPeterGardenなっつさんの作品です。

 作品展を経て我が家にやってきたこのプレート。「普段使いにどんどん利用してね」と。お言葉に甘えて一度だけ朝食のパン皿として使わせていただきましたが、朝から幸せ気分を満喫できました。しかし、貴重なものなのでやはり飾っておくことにします。ありがとうございました。

12013002.jpg

 こちらが、ディアゴスティーニの全巻購入者特典のティーセット。マグカップが2個とティーポット。こちらは、シールを集めずもらい損ねたものでしたが、友人がシールで集めたものと、定期購読分でいただいたものと2セットあるからと1セット譲ってくれました。ダブルで嬉しい!ありがとうございました。
関連記事

Posted on 2012/01/30 Mon. 11:25 [edit]

category: ピーターラビットグッズ

TB: --    CM: 0

30

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。