ラピータのライフログ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

滝ヶ原駐屯地創立記念イベント

 普段は入場することのできない駐屯地内に、創立記念イベントが開催された4月8日、一般の人達にも開放されました。
12040801.jpg

 10時過ぎに到着すると、既に正門入り口近くの駐車場は満車で、500mほど奥にある学校のグランドよりもさらに広い敷地に駐車スペースが確保されていました。ここから見た富士山。雲がもう少しすくなければよかったのですけど、富士山の真下で裾野の広がりをこれほどまで撮影できるポイントがあるなんて。

12040802.jpg
 到着早々、主人が以前から欲しいと思っている車が。って、これですか?!小さい頃から、駐屯地のそばで暮らしていると、このような装甲車が街中でも普通に走っていますし、あこがれを抱くようになるのでしょうか?!
12040803.jpg
 迷彩色の装甲車が、寸分の狂いもなく停車しています。
12040804.jpg
 小さい子供たちにとって、例えそれが戦車だって楽しい乗り物、遊び場所のひとつになってました。主人も嬉しそうにこっそり戦車の上に乗っていたことは内緒。
12040805.jpg
 創立記念日のイベントとして、見物人の目の前で模擬戦闘訓練が開始されました。BGMが流れる中、どのようなシュミレーションなのか解説付きで、目の前で敵、味方に分かれて訓練がおこなわれ、時々「大きな音がします。ご注意ください」とアナウンスが入ると、耳をふさいで構えないと耐えられないほどの爆音が鳴り響きます。

 結局耳をふさぐのに一生懸命で何が何やら分からなかったというオチ付き。

 帰りにずらりと並んだ屋台から焼きそばと牛串焼きをいただき帰りました。その後も富士山は雲の中に隠れたままだったのがちょっぴり残念。

大迫力の模擬戦の様子はこちらでどうぞ。
http://youtu.be/rGNYguLu124
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する