06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

宝永山ハイキング 

 天気は良くないと分かっていたのですが、宝永山にハイキングに行ってきました。6月初めに体調を崩してからずっと咳がとまらず、ようやく元気になったので、7月の富士登山に備えて予行練習です。

120063001.jpg

 とはいえ、一寸先は霧状態。時折霧吹きで吹きかけられるような水飛沫が体に当たり、あっという間に髪の毛ぐしょぐしょ、じめっとして蒸し暑く、寒いのか暑いのかよく分からない状態に。こんな時、ジーニーの魔法で、霧をひと吹きで吹き飛ばしてくれたらいいのにと。一応「フーフー」と自分でもやってみましたがね(^^;

12063004.jpg

 先月宝永山にハイキングした時(2011/5/5の記事)は、第一火口付近も真っ白で雪解けが水が小川のように流れていましたが、一カ月ちょっとでこの通り。ほとんどの雪は溶け、小川もなくなっていました。

12063005.jpg
 久々のハイキング、それも霧の中、体が無性に重く感じて、宝永山山頂(標高2693m)に到着した時はもうへとへと。

12063006.jpg
 富士宮口五合目に咲いていた「フジハタザオ」。富士山固有種だそうで、悪天候の中、美しく可憐な姿を輝かせていました。

 7月1日、富士山の山開きと同時にご来光を見るため、悪天候の中、さらに上を目指して登山されている方々もたくさんいらして、富士登山シーズンがいよいよ始まったと実感しました。
関連記事

Posted on 2012/06/30 Sat. 16:22 [edit]

category: ハイキング

TB: --    CM: 0

30

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。