金時山ハイキング(今年初、通算36回目)

ハイキング
01 /20 2013
 1月14日に降った雪の影響で、金時山は30cmの雪が溶け残っていた1月20日のハイキング。
13012001.jpg

登山道は、人ひとりが通れるほどのハイカーによって踏み固められた雪が一本道となり、山頂までずっとつながっていました。一本道から足を踏み外すと、雪が柔らかく膝までズボッとはまります。すれ違う際は、下ってきた方が一歩横にずれて待つといった感じ。

13012002.jpg

 6本爪ですがアイゼンを装着して、ゆっくりゆっくり進みます。

13012003.jpg

 雪道ハイキングも普段なかなか体験できないことだからとっても楽しい。山頂も大勢のハイカーでにぎわってます。下山は、足が滑らないようにストックを雪に突き刺しながら慎重に降りたので、いつもより時間がかかった上に背中まで筋肉痛。

13012004.jpg

 帰り道、足柄峠登山道駐車場から県道までのガタガタ道(金時林道)を走行中、スタックしている一台の車が。既にJAFが駆けつけ、はまったタイヤを抜き出し、これからバックでゆっくりと降りるところに遭遇。一般道は車の行き来があり、除雪もされるから通行できても、林道は除雪もされないし雪が積もると途端に運転が厳しくなり注意が必要です。幸いJAFが駆けつけてくれたからよかったものの、普通車にチェーンを巻いただけでは難しいですね。こういうこともあろうかと四輪駆動車を選んだと主人は言ってました。無事に登山を楽しめて良かったです!
関連記事

コメント

非公開コメント

すごーい

雪の山を登るなんてすごいわ。
私はスキーやスノボーのような滑るものが大の苦手
雪山は絶対無理です。
でも風景は素晴らしいですね。
行った人じゃないと見られない景色ですね。
アイコちゃんと藁ボール笑っちゃいました。
飼い主ってねっ、ついねっ。。笑

Re: すごーい

>こむぎママさん
こんなに積もっていたなんて、行ってみるまで分からなかったけれど楽しめました。
「雪山へGO」ってTVでも言ってたけど、雪山は登りと同じだけ下りも時間がかかるって。
確かに下りが足が滑るし背中は痛いし、いつもより時間かかりました。
景色は最高ですよね!
アイコにとって藁ボールは、ただの食べ物でラタン食べたらポイッですものね。
ついつい遊んであげたつもりんだけど、嫌われちゃった(^^;

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。