ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

富士登山リベンジ

 富士山に登り損ねた欲求不満からリベンジするため、3連休は既に予約が一杯で山小屋に宿が取れず、平日休暇申請を出し今年初の富士登山に行ってきました。首を洗って待っていてくれた富士山は、快晴の素晴らしいコンディション。

 しかし、マイカー規制日当日の朝4時40分過ぎ、富士宮口五合目第一駐車場はマイカー規制準備のため閉鎖されていました。係りの方より「バリケード区間以外で路上駐車してください」と説明を受け、Uターンして路上駐車できる場所を探すも、車、車、車の車列が続き、1.35キロ手前でようやく駐車スペースを確保できました。

 富士登山への意気込みとは裏腹に、余分に1.35キロも歩くというトホホな現実。こんなことでめげてしまっては、憧れの山へ登頂できず。

13071201.jpg

 どうですか?ザ・富士山!!ビューティフル!!!

13071202.jpg
 
 思いっきり手を伸ばせば、山頂に手が届きそうな。

13071203.jpg

 今日の登山予定は、富士宮口五合目から八合目まで登り、連絡路で御殿場ルートに抜けて、そこから少し下ったところにあるわらじ館に宿泊というコースです。手前に見える山小屋が元祖七合目、そしてその上にある山小屋が八合目。下から眺めると、山小屋同士がすぐ近くにあるように見えますね。

13071204.jpg

 あんなに近くに見えたはずなのに、いざ元祖七合目に到着すると八合目の山小屋は遥かかなたに。

13071205.jpg

 元祖七合目の山小屋にて、ちょうどお腹もすいてきたので昼食にしました。メニューを見ると「富士宮やきそば」の文字が。小屋番の方に伺うと、今年から始めたそうな。美味しかったけれど、量が少なかったかな?

13071206.jpg

 とうとう八合目に到着しました。富士宮口八合目のトイレ横に、通行禁止の文字があるのですが、ルートを間違えないように配慮のためであり、ここから御殿場ルートへとつながる連絡路(赤岩八合ルート)をトラバースして、御殿場ルートに入ります。

13071207.jpg

 連絡路から10分ほど下ると、わらじ館に到着。この日はここで1泊します。主人の同級生が館長をしている山小屋で、多くの方にこの山小屋の存在を知ってもらいたくて、ホームページ制作の手伝いをしています。今月の7日に放送されたTV東京の番組「日曜ビッグバラエティ」に、元世界チャンピオンの内藤大助さんと一緒に出演していたので、ご覧になられた方もいらっしゃるかも。

13071208.jpg

 平日は予約もあまりなく、ガラガラなので、4人で寝るスペースのところを2人で寝ることができ、足を伸ばして思いっきり熟睡することができました。富士山の山小屋で熟睡できたのは初めてです。

13071209.jpg

 山小屋についてしばらくすると、小屋の目の前に立派な影富士が。その先端は、箱根の山にかかるほど長く伸びていました。

13071210.jpg

 夕食は、山小屋定番のカレーライス。少し辛目仕上げのとっても美味しいカレーで、お代わり自由です。夕食のお代わりできるのは、御殿場ルートの山小屋のみだそうです。

13071211.jpg

 夕食も食べ終え、トワイライトの空を眺めるため山小屋の外に出ると、山梨方面に雷雲が発生していました。雷雲を標高3000mから眺めるのは初めて体験で、ピカッとまばゆい光線が発生するたび、その美しさに見入ってしまいました。下に見えるは、山中湖の夜景です。



 動画も撮影してきたので、よろしかったらどうぞご覧ください。

 山小屋の夜は早く、午後8時に就寝です。翌日の分は第2弾でどうぞ。
関連記事

ジャンル : スポーツ
テーマ : 登山

ラピータさん、こんにちは~^^
富士山のお写真、とっても近くて凄いです~!
それにまたまたラピータさん、細くてスマートなお体に可愛い赤色系のお洋服がとってもお似合いですね!(膨張色を着れるなんて羨ましいわ~)
やはり、世界遺産になってから富士山へ登る人も増えてるのでしょうね~
代休とは考えましたね~^^ ベッドも広くつかえたし。。
それから、フツウの焼きそばのように見えますがお店が出来たばかりで美味しかった筈です~。もちろん、御替わりありのカレーも一際だった事でしょう(*^^*)ジュルリ~e-263
こういうところで食べると何だって御馳走ですよね。。でも、うちの奈良県切幡村の山小屋とは比べものにならない程雲泥の差です~。(←有紗ちゃんもよく連れて行きました)
影富士と言い、素晴らしいお写真を拝見できて感激です~♪(お写真上手ですね。)
ただ、雷嫌いです。。動画で撮るなんて。。。すご勇気だわ~~

私達も六甲でピーターに会えたんですが、雷にあい怖くて急いで帰りました。 お泊り予約出来なかったので六甲の夜景は次回って事らしいですが。。また、遊びに来ますね~♪
[ 2013/07/19 11:25 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>未ーさん

富士山の山小屋は、冷たい飲み物販売されてますし、食事もできますし、
トイレの心配もいらないですし、安心して登山できますね。
でも宿泊の予約は、もうどの山小屋も週末は満員で、平日しか泊れません。
今年の富士山人気はものすごいです。

雷雲、すぐ近くでゴロゴロともの凄い音をたてているようにも見えますが、
実際はかなり遠くの場所で発生していましたので、平気でした。
雲の上から見下ろす雷雲は、幻想的で美しかったです。

六甲のピーター、とっても可愛かったでしょう。
イングリシュ・ローズガーデンにピーターたちはよく似合いますね。
それにお料理も楽しかったでしょう~報告ありがとうございます!!
[ 2013/07/19 14:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。