夏バテアイコ

うさぎ
08 /17 2013
13081701.jpg

「あづぅ~」というアイコの声が聞こえそうな格好

今年は本当に暑くて、夏でも30度を超える日は2日かもしくは3日ほどしかなかったのは昨年まで。連日30度超えの記録を大幅に塗り替えた今年、私もアイコも夏バテです。

気温が高くなるにつれ、だらけてゴロゴロと寝てばかりのアイコ。一日中こんな調子なもので、動きがない分お腹もそれほどすかず、さらに内臓の働きも刺激されないのでますますお腹が減らないという悪循環。

こんな時は「ファイトーー、イッパッツ!!」とばかりに、栄養ドリンクで人間なら元気も出ますが、うさぎには即効性で元気の出るというものがないので、ここは大好物の葛の葉をいつも以上に食べることで体力維持に努めます。

それから元気がでるおまじないの「レイキ」をしてもらいました。

13081702.jpg
 「あんまり食べたくないの~」

食欲減退期のアイコは、まず最初にペレットを食べなくなり、それから桃や梨などの大好きな果物を嫌がり、あんなに大好きだった野菜も半日以上かけてようやく食べきるという状態。

喜んで食べてくれたのは、リンゴ、乾燥青パパイヤ、そして葛の葉。
毛球症予防で食べさせているヘアボールリリーフも大好きなので、これも喜んで舐めてくれる。

そんなアイコも、秋の気配を感じた途端、激しくカーペット上で走り回る運動を始めたと思ったら、それまでの減退食欲が嘘のように、またいつもの食欲へと復活。

こんなに暑い夏は、初めての経験だものね。無事乗りきれてよかった、よかった。今度は食欲の秋で逆に太らないように気をつけなくっちゃね(^^;
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。