07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ラピータの部屋「今日のひとこと」

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。

【里親募集】 桃太郎(仮名) 

川でおぼれかけていたところを保護された桃太郎(仮名)
母猫はおろか、兄弟猫からも離され、たった1匹助かりました。
保護時は生後3週齢(体重225g)。茶トラの男の子。
10月20日に、現在の住処(静岡県御殿場市)から、東京の保護センターへ移動します。
桃太郎のことを大切に家族として迎え入れ、生涯一緒に暮らしてくださる優しい飼い主さんを探しています。よろしくお願いします。

 ●里親募集のページ


13101401.jpg

 ご心配おかけしてます。保護した桃太郎のこと、全然更新できなくてすみません。

 桃太郎は順調にすくすくと育ってます。猫トイレも使えるようになったし、カルカンの子猫用の缶詰(80g入り)を1日1缶半食べるし、お湯でふやかせば固形物も口にしてくれるようになりました。

 成長しましたでしょう!!(^^//パチパチ

 三種混合ワクチンも済ませました \(^O^)/

 猫トイレの入れ物として使用しているのは、アイコが気に入らなかったうさぎ用トイレです。ここにトイレ砂を敷き詰めケージ内に設置しました。最初、トイレ砂を口に含み、食べている様子を見せたので、慌てて猫砂から新聞紙を短冊切りしたものに切り替えました。

 しかし、動物病院の先生に相談したら、猫ちゃんはトイレ砂を本能的に使えるし、トイレ砂は衛生面でもすぐれているのでトイレ砂に切り替えてくださいとのアドバイスをいただき、再びトイレ砂を敷き詰めました。

 そうしたところ、なんてことはない、まったく問題なく使用してくれました。トイレ砂を口に含んだのは食べていたのではなく、口に含んで確かめていただけでした。

 桃太郎の豪快なトイレ砂さばきを動画におさめましたのでご覧ください。



 食事の方も、ミルクしか飲めなかったのに、離乳食への切り替えでものすごく嫌がり、ミルク仕立ての離乳食を探し、お湯で溶かし、注入器でミルクのように飲ましたりしてましたが、やがてそれも皿に入れておくと、舌ですくいとって食べられるようになりました。

 体重が500グラムから600グラムへとなる頃、固形物にも慣れさせようと子猫用の固形物を与えてみたものの食べません。これも離乳食の力を借り、固形物を細かく砕いて、その上に離乳食をお湯で溶いたものをかけ、固形物を柔らかくしてからなら食べてくれます。

 そして、いよいよ子猫用の缶詰!体重がもうすぐ700グラムになる今週(10月12日)より、カルカン「生後12カ月までの子猫用」まぐろ味の缶詰(80g入り)を食べさせてみたところ。。。。

 「猫まっしぐら~~」のCMどおり、ピチャピチャ舐めとってくれるんですよ!!あのCMは嘘じゃないですね(笑)

 これまでは、食べてお腹いっぱいになったら眠そうな顔をし、ほどなく寝てくれたのに、今では遊ぶ時間も随分長くなりました。そんなじゃれて遊んでいる桃太郎の動画です。



 前回のブログ記事から約1カ月。動物の赤ちゃんの成長って本当に早いですね。いつまでも見守ってあげられればいいのですが、アイコも高齢にさしかかり、我が家では受け入れることができません。

 桃太郎のことを家族として迎え入れてくださる方を探しています。どうかよろしくお願いします。
関連記事

Posted on 2013/10/12 Sat. 15:41 [edit]

category: 動物保護、他

thread: 里親募集  -  janre: ペット

TB: --    CM: 0

12

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form